11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンハート

ドラゴンハート [DVD]ドラゴンハート [DVD]
(2006/04/19)
デニス・クエイドショーン・コネリー

商品詳細を見る

ちょっと古いアメリカ映画なのですが、以前 友人に勧められていて、たまたま今日 ケーブルで放送があったため運よく視聴する事ができました。

勧めてくれた友人は「B級ファンタジーだけど…泣ける!」と言っていました。

話を聞いている限りでは結構シリアスな話の様な気がしていたのですが、実際観てみると、そんなにシリアスでも…ない。
逆に少々コミカルでもあり、途中何度もクスッとさせられる場面がありました。
B級と言ってしまえばそれまでですが、そんなコミカルなシーンがあるからこそラストシーンがちょっとグッときちゃうのかもしれません。


あらすじは…
ある国の王子が命を失いかけた時、ドラゴンに頼んで命を救ってもらう。
命を救うというのは、ドラゴンの心臓の半分を王子に与えるというものでした。
先代王は大変な暴君であり、民は大変苦しんでおりました。
しかし、先代王が亡くなり、この王子が王となるわけですが、心臓を半分分け与えるときにドラゴンはある約束をさせました。
騎士の掟に従い、民の為の王となる…と。
しかし、王子の心はもともと悪にむしばまれており、先代よりひどい暴君となってしまいます。
子供の頃、王子の教育をしていた騎士は、ドラゴンの心臓をもらったばかりに王子がこんな性格になってしまったのだと思い込み、ドラゴンスレイヤーとして名を馳せました。
しかし、世界最後のドラゴンと出会ったとき…彼らに不思議な友情が生まれます。
その世界最後のドラゴンこそ、王子に心臓を分け与えたドラゴンなのでした。

そして騎士は知る事になります…王子の心は元から悪に染まっていたという事を。
彼は民の為に立ちあがり、王を倒す決意をします。
もちろんドラゴンと共に…。

決戦の時…王の胸に矢が刺さると同時に、城を攻めて居たドラゴンが急に苦しみだし落下してしまうのです。
ドラゴンは城に捕らえられてしまいます。
ドラゴンを奪還すべく騎士と仲間数人は城にもぐりこみます。
そしてドラゴンから告白されるのです。
王を倒すにはその心臓の根源である自分を倒さなくてはいけないのだ…と。
ドラゴンを倒さないかぎり王は永遠に生きる…という事なのです。
騎士は友人であるドラゴンを倒すことはできません。
しかしドラゴンはそんな騎士を見て彼に襲いかかります。
それでも決心がつかない騎士…しかし、王の圧政を考えると…と、そこでやっと決意したように騎士はドラゴンめがけて斧を投げます。
斧はドラゴンが自らめくりあげた鱗の中の心臓に突き刺さり、ドラゴンは倒れてしまいます。
その傍らで王も息絶えます。
騎士はドラゴンに欠けより泣き崩れます…が、ドラゴンはあたたかい光となり天に向かいます。


ざっとこんな感じなのですが、途中 金を稼ぐためドラゴンと騎士がグルになって村を襲いドラゴンをやっつける…という芝居を打ちます。
そのあたりが結構コミカルで、ドラゴンがとってもいいヤツという印象を強く与えます。
そしてラスト…
王とドラゴンの命はつながっている…という悲しい現実に直面した時の騎士の心の揺れ具合…。

本当に全体的にB級だな…とは思います。
話の展開も早いし、ちょっと安直な感じもしなくもありません。
しかし、単純で面白く、最後はちょっとだけホロっとするので、娯楽映画としてはとてもいい作品だと思いました。
子供が観ても楽しめるのではないでしょうか?

この世界に魔法はありませんが、ドラゴンが実在する世界…そしてアーサー王まで話に出てくるある意味もりだくさんな映画でした。
スポンサーサイト

theme : 今日観た映画
genre : 映画

スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [DVD]スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [DVD]
(2009/11/18)
ジョニー・デップヘレナ・ボナム=カーター

商品詳細を見る


まず最初に…
トッドとアンソニーの船のシーンから始まる。
ミュージカルの舞台と一緒です。
そして…他の曲もすべてミュージカルと一緒で感動しました。

市村正親さんと城田優さんのあのシーン…。
今でも忘れられないシーンですが、この映画のアンソニー役…ジェイミー・キャンベル・バウアーがまた…ホントにカッコイイ。
観てるうちにしろたんに見えてきちゃいました。
なんか…ヤバいです。


アメリカの舞台は観たことがありませんが、日本での舞台はしっかり。
市村正親・大竹しのぶ・城田優・ソニン・武田真治…そのいずれもがこの映画キャストとイメージが同じです。
なんか…日本のキャストもかな~~~~り考えていたんだなぁ~って改めて思いました。
スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~


何年も前に見に行った舞台でしたが、この映画を観て本当にいろいろ思い出しました。
そしてこの映画はミュージカル映画なので、本当に舞台を観ているような気になりました。
まぁ、舞台と違ってガンガン殺しちゃいますけどね(笑)。
ただ、舞台だとジョアンナ(ジョアナ)が精神病院に入れられ、アンソニーに助け出されるまでのシーン…むっちゃ長いのですが、映画だとあっさりです。
あっという間に助けだしてしまいます。
この辺は時間との兼ね合いとか、主人公が全く出ないシーン…という感じで割愛されたのかもしれませんね。

それにしても…キャストの演技が大変よく、舞台しか知らなかった私は目から鱗…でした。

theme : 映画感想
genre : 映画

実写版『蟲師』を観ました。

蟲師 大友克洋完全監修 蟲箱 [DVD]蟲師 大友克洋完全監修 蟲箱 [DVD]
(2007/10/26)
オダギリジョー.大森南朋.蒼井優.江角マキコ.他

商品詳細を見る

全く期待していませんでした。
原作とアニメで十分だったので…。


しかし、原作の何本かの話しを上手く繋げて作られていて、話としては見やすかったですかね。
現在のCG技術あってこそ…の映画だと思いました。
オダギリジョーさんがギンコさんの雰囲気を割りとよく出していたか…と思います。

ただ…ラストがあれだとオカルト映画ですよ(笑)。
なんか…ちょっと違う気がしましたね。

『蟲師』はオカルトでもないと思うし、ただ怖いものでもない。
もっと別のところに焦点を合わせてほしかったかな?と感じました。

theme : 映画感想
genre : 映画

タイタンの戦い

「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック「タイタンの戦い」オリジナル・サウンドトラック
(2010/04/21)
サントラ

商品詳細を見る

今日やっと行ってきました!!
すでに上映回数も減り、一日一回になってるし…(笑)。
あえて通常上映に行きました。
いや…マジで充分でした。
以前アリスを3Dで観て、ものすごく疲れたのと気分もちょっと悪くなった(酔った)ので、今回は最初から通常上映にしようと決めていました。

それでもスピード感と迫力満点の映像に、時間をすっかり忘れてのめり込んでしまいました。

実は…
ペガサスが見たくてこの映画を見ようと決意したわけですが、いやぁ~…マジで完璧なペガサスでした。
しかもよくある白いペガサスではなく(劇中には白いペガサスも登場します)、主人公が跨るのは黒いペガサス!!
これがまたカッチョいい!!!
よくできてるなぁ~…。
また馬がいい演技してて、ホントに素晴らしかった。
やっぱり馬は可愛いね。
前掻きしちゃうところなんて…たまらんですよ。
また、本当に空を駆けているかのような映像で、実際に居るんじゃ?と思っちゃうほどでした。

世間的にあまり人気がないような感じですよね…この映画。
でも単純明快なストーリーで、とっても楽しめました。
個人的には[アリス]より全然面白かったです。
ギリシャ神話に詳しくない方はしっくりこないかもですが、それでも中心人物はペルセウス/ゼウス/ハデスの3人なので、特に難しい…というわけではありません。

いやぁ~…主人公はさておき、ゼウス役のリーアム・ニーソンがむっちゃカッコ良かった!!!
ゼウス役、ピッタリでした。
009.jpg

なんか…神々しかった(笑)。
あとCGなんでしょうが、神々が着ている鎧の輝きがこの世のものではないって感じ…ものすごく出てました。

また、メデューサがとんでもなく動いてまして…まるで『NARUTO』の中忍試験中の大蛇丸くんみたいでした。

この映画に関して、評価は様々だと思いますが、私はすごく面白い娯楽映画だと思いました。
神と半神…それでも息子は可愛いんだ…ということで(笑)。
ファンタジーやこういった神話系を理詰めで理解しなくちゃならないタイプの人には不向きだと思います。

とにかく個人的にはかなり面白かった…と声を大にして言いたいです。

タイタンの戦い - goo 映画
タイタンの戦い - goo 映画

theme : 映画感想
genre : 映画

皇帝ペンギン

皇帝ペンギン [Blu-ray]皇帝ペンギン [Blu-ray]
(2007/12/21)
声の出演(日本語吹替え版)ロマーヌ・ボーランジェ(石田ひかり).シャルル・ベルリング(大沢たかお).ジュード・シトリュック(神木隆之介)

商品詳細を見る

G.WにBSで放送したので録画したものをやっと視聴。
はぁ~…やっぱり期待はずれだった。
マジでがっかり…。
いや、映像は本当によかったと思います。
個人的に、こういうものはセリフっぽいナレーションだと興ざめする。
淡々と語ってほしいんですよね。
それもちゃんとした声優さんか、低音の俳優さんに…。
この男女の掛け合いナレーション…しかもセリフ口調…最悪ですよ。
こういう映画に向いてない。
ってか…完璧子供向けですね。
子供には解りやすくていいかもしれないけど、大人が観るものじゃない感じでした。
期待して観ただけに、ホントがっかりしました。

theme : 映画感想
genre : 映画

アリス・イン・ワンダーランド

ALiCE IN WONDERLaNDALiCE IN WONDERLaND
(2010/04/14)
サントラ

商品詳細を見る

本日、観てまいりました!!

内容は…まぁ、面白かったです。
でも何度も観たいとは思わなかったなぁ~。

初めて3D映画ってやつを観たんだけど、ホントに疲れた!!!
何か…別に普通の映画でもいいんじゃないかって思ったけど…。
わざわざ3Dでやる事ないじゃん。
そりゃ奥行きとか出るけど、別に…いい。
疲れる方がいやだ。
それに劇場で貸し出される3D用のメガネ…ワンサイズなんだもん。

ディズニーは今後もたくさん映画を公開するみたいだけど、なんでこんなにたくさん???って思う。
まぁ…いいけどね。


個人的に吹き替え版が好きなので、今回もそっちを観たわけだけど…よかったよ、吹き替え版♪
朴さん、藤原さん、平田さん…その他もろもろの声優さん方…。
とっても素晴らしい演技でした。
ありがとう。
でも、白の女王が…ね(笑)。
何か他の人とレベルが違う気がするって思ってたんだけど、最後のテロップ見て納得した。
はぁ~…別に彼女は嫌いじゃないんだけど、ここはやっぱりちゃんとした声優さんを使うべきだったと思う。


それにしても、3DとかCGとか…本当に疲れる。
内容が良くても疲れた事の方が印象に残ってしまい、とても残念だ。

theme : アリス・イン・ワンダーランド
genre : 映画

ダレン・シャン

オリジナル・サウンドトラック「ダレン・シャン」オリジナル・サウンドトラック「ダレン・シャン」
(2010/02/24)
サントラ

商品詳細を見る

今日、この豪雨の中…観に行ってまいりました!!

いやぁ~、面白かったぁ~♪
ハリポタには全く触手が動かなかったのですが、『ダレン・シャン』はホントに面白い!
ダークファンタジーっていいね。
超いいよ♪

ましてやモンスターの中でも一番好きな[バンパイア]がモチーフですから…(*^_^*)
それに主役ダレン・シャン役のクリス・マッソグリアがカッコ可愛いよぉ~。
日本語吹き替え版だったので、彼の本当の声は解りませんが…。
親友でライバルのスティーブ…吹き替えが、アタシが一番苦手とする声優さん…D.Nさんでがっかり…。
まぁ、最初からわかっていたので仕方がないのですが…。
けどさぁ~…クレプスリー役の吹き替えは、直ちゃんだったので感激でした!

内容はまだまだ[サワリ]程度で、これからどんどん続きます~みたいな感じだった。
個人的にかなり面白かったので、今後もこのシリーズは見続けたいと思いました。

渡辺謙さんの演技もすごかったです。
こういう役が出来るなんて、本当にすごい。
かっこいい役よりも、こういう役の方がかなり難しいと思うんだよね…特に日本人には…。
いやぁ~…映像もきれいだったし…。

超美人とか超かっこいい俳優さんが出ていない事で、リアルな感じがすごくした。

バンパイアものは本当に面白いなぁ~。
次回作…早く見たいです!!!

ダレン・シャン - goo 映画
ダレン・シャン - goo 映画

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

シャーロック・ホームズ

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラックシャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラック
(2010/03/03)
サントラ

商品詳細を見る

予定通り行ってきました!!
もっちろん日本語吹き替え版!!!

いやぁ~、萌えたぁ~!
萌えつきたぜぇ~!!!

藤原啓二さんと森川智之さんですからぁ~!!
そりゃ、萌えるでしょ~!

へなちょこホームズと、ツンデレワトソン…すごかった。
ワトソン君のツンデレっぷりは本当にすごかった。
スーパー・ツンデレだね…。

でも、吹き替え版を観に行って大正解だった。
藤原さん、マジでピッタリだった。
もちろん森川さんもだけど。
ジュード・ロウが大好きだから、森川さんでホントによかった。


話の内容は、なかなかいい感じに面白かったと思う。
結構アクション満載で、まったく飽きる事なく観る事が出来た。
衣装も大変素晴らしく、19世紀イギリスって…いろんな意味で魅力的だもん。

この映画…どうしようか迷っている人がいたら、観に行っても大丈夫って背中を押してあげたいな。
考えさせられる部分や、感動するようなシーンはないと思うけど、娯楽映画としてはいいと思います。
ただ、今風の派手なものをお好みの方には向いていないと…(笑)。
まぁ、題材が題材だから、その点は解っていると思いますけどね。

さて、次は『ダレン・シャン』だ!!!

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

風が強く吹いている

舞台「風が強く吹いている」 [DVD]舞台「風が強く吹いている」 [DVD]
(2009/10/28)
黄川田将也和田正人

商品詳細を見る


これ…映画になるのぉ~?
全く知らなかった!!
っつ~か…舞台を見たアタシにとって、これを映画でやるんかいっ!!ってのが正直なところ。

出演者も全く違うので、映画の方は興味…ないなぁ~(笑)。

theme : 邦画
genre : 映画

シャカリキ!

yuyan.jpg
やっと観にいってきました!!
ゆーやんの映画!

渋谷で観るか、新宿で観るか…悩みに悩んで結局全然違う劇場に行きました。
なんと…はじめて降り立つ地…そこは木場!!
木場なんて一度も行ったことないよ。
近いのに…うちからだとちょっと交通の便が良くないので、一度も行ったことがない。
だが、いろいろ考えた末、行きたくない渋谷や新宿の劇場に行くよりも、行ったことのない新しい劇場で観たほうがいいんじゃないか?と思ったわけですよ。

東京メトロ東西線木場駅下車…4番出口から地上へ…
その先にどでかいイトーヨーカドーが…
その建物の3階が映画館になっている。
13:20からの回で観よう…と思って出掛けたのだが、劇場に到着したのは13:19頃だった(笑)
席…ほとんど空いています…と言われ、まん真ん中をとった。
劇場内に入ると…な、な、なんと!誰もいないんですけど…。
そんな無人の劇場でスクリーンだけが注意事項のビデオを映し出していた。
席を探す暇もなく、予定通りに館内は暗くなってしまった。
席なんて探さなくてもいいや…誰もいないんだし…。
そう思って自分目線で中央の席に座った。
今まで、ガラガラってのはよくあったけど、無人ってのは…初めてだ。
すごいね…ホントに集中できるね。
誰もいないんだもん…どこでどんだけ泣いても気にならない。

この映画、テレ朝ムービーらしい。どうりで、テレ朝の番組にいろいろ出て宣伝活動をしていたわけだ。
まぁ、全体的にそういったタイアップ的なにおいプンプンだったけど、割に面白い映画だった。
やはり、原作がそれなりにきちんとしているからなんだろう。
「シャカリキ!」の原作漫画は全く読んだことがないが、なんとなく「Over Draive」と重なる部分があった。
「Over Draive」も原作漫画は読んでいないが、アニメをずっと観ていた。
すごく面白かったのに、なぜか人気が全然なかった。
まぁ、流行りのファンタジー要素も全くないし、恋愛モードにもならない。
特別な素質を持ったヒーロー的主人公も出てこない。
そういう作品はどんなに内容が良くても受けないんだろう。
ちょっと話がそれた…(笑)

この「シャカリキ!」のあらすじとしては…
転校ばかりの主人公が、友達代わりに親に与えてもらった自転車で坂を登ることに目覚める。
そして入学したばかりの高校で、登校途中にバスと競う。
そのバスには、廃部寸前の自転車部のメンバーが乗り合わせていた。
この亀高自転車部は、今では廃部寸前だが、非常に伝統のある強い自転車部だった。
だが・・・次のインターハイで鳳帝に勝たない限り部は完全廃部へ…。
そのピンチを救う救世主として自転車部に入部したのが主人公・テルだった。
テルは自他ともに認める坂バカ
坂を観ると自転車で登らずにはいられないのだった。
インターハイに勝つため、亀高が練習していたとき、鳳帝のユタと出会う。
テルの闘争心に火がついた…が、全くの素人であるテルに勝ち目はなかったのだ。

インターハイ優勝に向けて練習するものの、チームプレイが大切なロードレース。
ところがテルは、そんなものはどうでも良くて、坂道でユタに勝ちたい…だけだった。
インターハイでぼろ負け…というか、棄権失格となってしまった亀高。
当然自転車部は廃部。
バラバラになる元部員達。
そんな中、テルは一人練習に励むのだった。

そして、ゲラロシュタイナー ロードレースという市民レースに参加すると決意する。
このロードレースは個人参加型である。
だが亀高自転車部は、チームプレイでユタに勝利しようと決意するのだった。
ユタは、もうすぐヨーロッパへ旅立ってしまう。
この市民レースが最後のチャンスだ。
ユタに挑戦状を渡すテルだったが、ユタがそんな市民レースに出るはずもなかった。
だが・・・ユタの父は亀高自転車部監督。
二人の間で交わされた会話によってユタの心にも火がついた。

当日…
チームプレイでエースを勝たせるためだけに力を尽くす亀高。
だがユタは・・・チームで参加しているにもかかわらず、彼らを[足手まとい]と称し、個人プレイで突っ走る。
今まで、個人プレイで周りを混乱させていたテルが、エースであるポッポを勝たせるために自分を殺して最後まで力を尽くす。
そして亀高は…


といった内容だ。
不覚にも、数か所 涙してしまった。
話としてはありがちだが、こういう簡単な話のほうが素直に感動するかもしれない。
そして、主役を演じた遠藤雄弥クンはなかなかの演技だった。
また、ライバルユタを演じた鈴木裕樹くんも、演技は今一つだったが、すっかり男っぽくなってクールなライバルを演じていた。
また、D-BOYSの他のメンバーもチラリ出演。

テルが校内を自転車で走り回っている時、廊下ですれ違う体育教師を城田優が演じている。
セリフも何もない役だが、アタシには一目でわかりました。
やっぱり城田…カッチョいいぜ。
他にも、瀬戸・荒木・柳下などのメンバーがチラッと出ています。

映画全体はなかなかいいのだが、レース中に挟まれる安っぽいCG画像は…なんとかならなかったのか?
あそこ…必要?
ない方がいいとものすごく感じた。

それにしても、最近の邦画は本当に頑張っていると思う。
数も多いし、規模も様々だ。
最近の洋画に観たいと思うようなものは全くない私だが、邦画は観たいものが目白押しだ。
アニメはもちろん、こういう普通の邦画も面白いものが非常に多くなってきた。
なかなかいい傾向だと思う。

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。