02
1
3
4
7
9
10
11
14
15
17
18
22
23
24
25
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よみがえる空 第8話

今週は…今のところ書く事…ないなぁ~。
っつ~か、内田君は出てたけど本郷さん…出てないもん。

まぁ、内田君…これからちょっぴり活躍するんでしょうが、今までの展開から考えるとちょっと物足りないって言うか…。
たぶん、来週になったら話は動くんだと思いますが。

それにしても、宮崎一成さんの声ってホントにいいですよね。
ムダに爽やかで(笑)。
うそうそ!!
私はかなり好きですよ、彼の声。

あと、このアニメのいいところは…絵がムダに華美じゃないって所ですね。
私はこういった感じのさらっとした絵が好きなもので、お目々キラキラ睫毛バシバシってのはイマイチ馴染めんのですわ。
まぁ、そういうアニメがお好きな方も多いでしょうが、私の場合はアッサリ系の作画が好きです。
これって…年寄りだからですかね?
スポンサーサイト

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第20話

今週の見所…ズバリ!お嬢のゴスロリ!!!
いやぁ~、かわいかったですよぉ~。

お嬢のセーラー服姿も好きだし、振袖姿もかな~~~~り好き。
だが、普段は絶対に有り得ないゴスロリですよぉ~。
すごかった…っつ~か、絶句した。かわいすぎて。

んで、あの地獄少年とやらは一体なんだったのでしょうか?

そういえば、最近の3人組…なんだか変な感じ。
お嬢の行動がやや理解不能?
あと、柴田親子の行動が気に掛かる…って所でしょうか?
残り話数から考えて、そろそろ大幅にストーリー展開してもおかしくない時期ですね。
つぐみちゃんとお嬢の関係やいかに?
あと、お嬢の脳裏を掠める桜の意味は?

でもね…一ちゃん…黄色のパーカーはどうだろう…(T_T)
家の中だけだからいいけどさ、それでコンビニとか…行かないでね、お願いだから!!
一ちゃんには若すぎるかと…(笑)。

それにしても、松風はいつになったらもちっと上手くなるんだろう?
でもいいか…。
アレが松風なんだから。
松風…大好きです。


あ…そぅそぅ…今回の依頼…とってつけたようでした。
こんな事もあるんだなぁ~。
ってか、かなり無理があったよね。
それにこんな地獄送り…ちょっと安直だよ。
まぁ、タレントのワタナベ…むしろお前から進んで地獄へ行って来い!って気がした(笑)。

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

古田ファンの年齢層

久しぶりに古田君のブログが更新されている…とスティーブが言うので、ちょっと覗きに行ってみた。

そっかそっか…今の女子高生はそんななんだな。
まぁ、いいけど(笑)。

何で?
いいじゃん!古田…かっこいいじゃん!!
全部かっこいいじゃん!!
見た目もいいって思う。
っつ~か、古田君は中身が全部見た目に現れてるような人だと思うから。
古田のどこがいけないんだか…アタシにはサッパリ解りません。
超美形好きのアタシがどうして古田君の事…こんなに好きなのか、自分でも理解できませんが(笑)、古田君はね…そういうものを全て超越したカッコよさを持っていると思うわけですよ。

まぁ、いいじゃないですか、古田君!!
みんな古田君の事、大好きですから!
みんな古田君の事、応援してますから!!
こんなオバサンでも良かったら、ファンを続けること…許してくださいね。

頑張れ古田君!!

theme : 東京ヤクルトスワローズ
genre : スポーツ

交響詩篇エウレカセブン 第44話

今週はドミニク中心でした。
いいですねぇ~…ドミニク!!
ドミニクがアネモネの本当の姿(?)を思い知らされる…と言うか、彼はあまりにも真実を知らなさ過ぎたようだ。
本当にデューイの計画のたった一つのコマでしかないドミニク…そしてアネモネ。
ドミニクが最後に握りつぶした辞令…アレには一体どんな意味が?
デューイよりアネモネって事なんでしょうか?

それにしても…『お前…また太ったな…』って…それ、アタシに言ってます?ドミニク君!!(笑)


そういえば、スティーブが『ムラサメ研究所?』って呟いてた。
確かにな…そんな感じ。
アタシはちょっと"マルドゥック"という言葉が頭を過ぎった(笑)。

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

蟲師 第18話

今週も泣かせていただきました。

先週もそうだったと思うのですが、OP曲…省略されていますね。
それだけ内容が濃いのでしょう。
OP曲を省略して本編をやらないと時間が足りないって事なんだと思います。
そういうところ…内容中心に扱っていて、すごく好感が持てます。

羽織裏のふるさとの山…塊の全ての源…ということでした。
産土という蟲…それがいいものなのか悪いものなのか…それは誰にも決められない事。
故郷を捨てる事など、きっと人には出来ないのでしょう。

最終的にあの偽羽織…化野センセが騙されてしまうわけですが(笑)、そんなギンコと化野センセのやり取りが笑を誘いました。
ホントにいいね、あの二人。
っつ~か、化野センセ…天然?

今週のギンコは本当にいいボケっぷりでした。
こんな主人公…今まで観た事ありません。
また来週も楽しませて欲しいです。

theme : 蟲師
genre : アニメ・コミック

メジャー 第37話

今週の『メジャー』…作画がとんでもなかった。
『これ…誰?』の連続だった気がする。
N●Kのアニメでこういうことって珍しい。
『あれ?』って思って、次の瞬間またいい顔に戻る…それの繰り返しだった。
アニメなのに紙芝居のような動き…結構酷かった。
どうしたんだろう…そんなこと、今まで殆どなかったのに…なんか、この先が心配だ。
中でも、ものすご~~~~~~~~く気になったのが下のシーン。
寿也の手に注目!!

toshiya.jpg


右手と左手…あまりにも違いすぎません?
逆ならまだ"遠近感"ということで、100歩譲ってヨシとしましょう。
でもね…これはあまりにも…だと思いました。


話の内容としては…吾郎・寿也・小森の3人が海堂高校に挑戦するという、緊張感溢れるシーン…のはずなんですが、寿也が爽やか過ぎてそういった緊張感を吹き飛ばしてしまってる。でも、いいんです…それで。
ただ、小森君があまりにも後ろ向き過ぎ~!
いきなり弱音はいてるし!!
まぁ、そういうキャラだからね、いいんだけどね。
ただ、吾郎があまりにも考えナシなんで(笑)。
っつ~か、勝手にキャッチャー2人誘っといてあの言い草はねぇだろう!

ま…それが悪女・吾郎の真髄?

結局、吾郎と寿也の二人が最終試験に残ったわけだけど、寿也はあくまでも爽やかです。
そして吾郎を信頼している…と思う。
既に彼らは"トシ""吾郎くん"と呼び合う仲に…腐腐腐。
あぁ、楽しみ楽しみ。

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

ロケットボーイズ 第7話

今週も雄弥…かわいかった。

っつ~か、ドラゴン(柳)…アフリカに行っちゃうんだね。
青年海外協力隊…?
で…学校は?
もちろん中退するんだよね。
そっかそっか…。
カジシンとゴタが残されるわけだけど…頑張れ!カジシン!!

そぅそぅ、ダンナってD-Boysの新しいメンバーなんだよね?
そっか…3人の新メンバーで一番期待されてる子って事なんだね?
でも、雄弥の方が可愛い…かな?
まぁ、D-Boysでの一番はなんつったって城田ですけどね!(笑)

ところでこのドラマ…一体全部で何話なの?
そんなに長くないって思うけど…既に7話だもんなぁ~。
でもいいや。
雄弥に毎週会えるからさ♪

theme : ドラマ
genre : アイドル・芸能

忍足侑士

キンコン・西野が歌う『逢いたくて五反田』という曲がある。
でもこの曲…忍足が歌ったほうが何倍もムード歌謡になる。

ってか、忍足の曲として発売した方が全然しっくり来る。

別に、キンコン・西野のこと…嫌いじゃありません。
むしろ好き?みたいな。
でも、この曲は忍足の方が上手い(笑)。
忍足侑士with氷帝学園中で発売しなおしたらいい。

theme : テニスの王子様
genre : アニメ・コミック

高津帰る。

石井に続いて高津が帰ってきた。
ホントに帰ってきちゃったよ!!
嬉しいなぁ~♪
スゴイなぁ~♪
ってか、みんな古田君が大好きなんだ!

さぁ!今年は優勝だぁ~!!

theme : 東京ヤクルトスワローズ
genre : スポーツ

よみがえる空 第7話

今週、本郷さんと内田君の距離がググッと縮まった気がします。
本郷さん…やっぱりいい人なんだよ。
まぁ、ああいう登場のしかたする人って、大体いい人なんですけどね。

今週の見所はズバリ!本郷&内田のデュエットでしょう!
もぉ、これしかない!!
石塚さんの歌…私は初めて聴きました。
あ…宮崎さんもだ!
なんか…すごく素で歌ってる感じがとても良かったです。
特に石塚さん…ホントに本郷さんが歌うとあんな感じ?みたいな。

やはり、全後編の話しは中身が濃いので面白い。
来週・再来週もそうだから、かなり楽しみです。

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

交響詩篇エウレカセブン 第43話

今週のツボ

ちびホランド

それに尽きます!!


デューイとホランドの関係…どこかで見知った気がしました。
そぅそぅ…『ヒートガイジェイ』のシュン&ダイスケの関係に良く似ています。
まぁ、あそこんちは母親…生きてますけどね(笑)。
ただ、母親は人間じゃないんで…。


話を戻して…
それにしても、ホランドが王の血筋だとは…って、王の血筋ってなんなんだぁ~!と問いたい。
でもホランドは、いい具合にやさぐれているので、とてもそんな良家の血筋には…見えない。
まぁ、それがいい。


あと、ドミニクが痛すぎます。
ドミニクはどこまで痛くなればいいんですか?
アネモネとドミニクのシーン…観ててもどかしい。
どっちのキャラも好きだから、どっちも幸せになってもらいたい。
でもきっと…どっちも幸せにならないんだろうなぁ~…(T_T)
もう少し、彼らを幸せにさせても…これはアタシからのお願いです。

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

蟲師 第17話

今週のウロさんの話…原作を読んだとき、結構心に残った話でした。
ギンコが化野センセとどうやって連絡取ってるのか…すごく不思議だ…って思ったときに、この話を読んだので一気に謎が解けたのです。

ところで、ウロさん…私も欲しいって思いました。
ケータイなんかよりよっぽどいいです。
なんか…情緒がある(笑)。

今回は、最終的には救いのある話なので涙はありませんでした。
あまりにも切な過ぎる話が続くと、結構沈んできますよね。
このアニメは全てが良すぎる所為で、余計心に残ったり響いたりしてしまいます。
本当にアニメ史に残るいい作品だと思います。
来週も本当に楽しみです。

theme : 蟲師
genre : アニメ・コミック

メジャー 第36話

なんか…吾郎君の天然炸裂って感じだったねぇ~。
っつ~か、他人の人生にこんなに影響与えちゃって…いいの?
寿也は吾郎に人生…狂わされっぱなしだよ。
でもね…いいんだよね…寿也はそれを望んでるはずだから。
むしろ『人生…狂わせてぇ~!』って思ってると思う。
そしてまた…裏切られるわけだ…寿也は(笑)。

なんだか小森まで巻き込んだ海堂高校の受験。
うぅ~ん…小森はムリだろ?どう考えたって!
小森…吾郎と寿也のラブラブパワーに圧倒されないように頑張れ!
そしてしばらくぶりのツンデレ清水。
相変わらず可愛い…マジで可愛い。
清水はホントにいい子だよ。

それにしても、悪女・吾郎…いい加減にしとけ!
あっちにもこっちにもドキドキを誘うような事…言ってんじゃないぞ!
みんな勝手に勘違いしてるから!

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第19話

佐々木望登場にドキドキ♪

なんかさぁ~、あの人の声って…いいよなぁ~。
いろんなタイプの役が出来るのってすごいね。


ところで、今週の一ちゃんは…頑張りました!
彼は彼なりに頑張りましたとも!!
まぁ、相変わらず報われませんでしたけどね。
そして、つぐみちゃん…トランス常態が日常になってますよ。
でも、あれはお嬢が本気でつぐみちゃんに何かして欲しいって思ってるみたいだね。
お嬢はいったい何を考えているのやら…。

そして、地獄送りのシーン…一目連人形…アタシも欲しいって思ってしまいました。
一目連…今週はやや台詞少な目でしたが、でもいいんです。
台詞があるだけで嬉しいです。
松風…頑張れ!

今週の内容より、来週の予告が気になって仕方ありません。
『地獄少女対地獄少年』
そ、そ、それって…お嬢にライバル出現?
ってか、お嬢は構われたくないみたいでしたが…(笑)。

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

プチチーズケーキ

プチチーズ


発見!!プチチーズケーキ♪

アニメ『苺ましまろ』第5話「そいね」に登場したプチチーズケーキ!
昨日、浜松さんが買ったって言って写メして来たんだけど、さっきスーパーに行ったら偶然発見した。
そりゃ~もぉ、絶対買いでしょ!
美羽ちゃん気分で即ゲット!!
『い~~~~~~』って思いながら食べる事にします。
ホントにこのマンガ&アニメは、現存する物や場所がいっぱい出てくるなぁ~…と改めて感じた。

theme : 苺ましまろ
genre : アニメ・コミック

よみがえる空 第6話

本郷の過去…悲しい過去でした。
でも、自衛隊…特に空自にこういう事故は付き物なんじゃないでしょうか?
っつ~か、一応こういうこと…本人は覚悟して入隊するんじゃないの?
まぁ、家族は別なんでしょうけどね。

内田君は今週もへなちょこでした。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ…って程にへなちょこでした。
でもきっと、いつの日か…頑張れ!内田君。
辞めるなんて考えるな!
『腰の落ち着かんヤツじゃな!』って面と向かって言われちゃうよ?(笑)

このアニメ、主人公がへなちょこで結構好きだな。
イライラするへなちょこではなくて、思わず"頑張れ!"って応援したくなるような感じ。
これから先も楽しみで仕方ない。

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

メジャー 第35話


寿也ぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!
そ、それでいいのか?寿也???
っつ~か、悪女・吾郎に手玉に取られてるじゃないか!
…って、それでいいのか…寿也は(笑)。
同じ高校に行こうって…あんた!それ、告白だから!!
それに、寿也と戦いたかったんじゃないのか?吾郎は???
うぅ~ん…まぁ、いいか。
そして、寿也はまだ知らない…吾郎君が死ぬほど勉強が出来ないという事実を!!
寿也は頭いいじゃん。
でも、吾郎君は…(笑)。
同じ高校…行けないよ?

結局、小森は吾郎君にいいようにあしらわれたよね?
っつ~か、とりあえず今回の吾郎は寿也をチョイス!
うぅ~ん、美味しい♪
影にいた吾郎に気付いてチームメイトの乗ったバスに乗らなかった寿也…腐腐腐。
美味しすぎるでしょ?その行動!

そしてラストシーン。
新キャラ登場・眉村健。
眉村にボコボコにされた吾郎君たち。
半裸状態でロッカールームにいる吾郎の元に王子・寿也登場。
もぉ、そのまま押し倒せー!って感じだった。
んで、来週もこのロッカールームシーンが続くみたいだな…おいおい、やり過ぎだぞ? でもいいけど♪

でも、今週のツボは山根だと思う。
みんながオレンジジュースなのに、一人だけクリームソーダだったよ!
あのシーン、『誰がクリームソーダなの?』って思ってさ…そしたら山根じゃん!
ビックリしたよ。
山根なら生中とかじゃ…ないの?<いや、中学生だから…一応。
最近の山根は…美味しい所を掻っ攫っていく気がする。

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

交響詩篇エウレカセブン 第42話

ヤバかったぁ~!!
ホランド様が死んじゃったかと思った。
番組観ながら『ギャ~~~~~っ!!』って叫んじゃいましたよ。
まぁ、アタシの予想では…ホランド様は最後まで生きてないと思うんですけどね。
でも、一番愛すべきキャラなので…いつも影ながら応援中!

ところで、サクヤ&ノルブ…ラブラブですがな!
いやぁ~、なんとも微笑ましい。
そしてついに、レントンが腹を括りましたがな!!
それでこそ主人公!
でも、レントンの頭の中を駆け巡った回想シーンは一体…?
なんか、かなり懐かしい場面もちらほら(笑)。
みんなの明日を背負うってことなの?
まぁ、主人公ですからね。背負ってもらいましょう!

ゾーンのシーン…サクヤ&ノルブ・エウレカ&レントン…そしてアネモネは一人ぼっち。
うぅっ…かわいそすぎる。
っつ~か、ドミニク付いて来いやぁ~!<ムリムリ
なんかさ、アネモネがすっごく可愛そうな感じがした。
結局、追い出されちゃったんだよね?
そしてその前のアネモネとドミニクのシーン…あそこもなんかすごく痛かった…心が。
ドミニクの想い、アネモネの想い…なんでこんなに行き違っちゃうんだろう。

もうこれからはお笑い無しのシリアスの連続となるのだろう。
みんながいい明日を迎えられる方法って…ないのかな?

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

蟲師 第16話

泣きました!
マジで最後に号泣しました!
EDテロップのところで、ガンガン泣きましたぜ!
いやぁ~、最後のカジのひと言で泣かされましたよ。

何か、どうしようもなく切ない話でした。
こんなに話が切ないのに、キレイすぎる作画…余計に泣けてしまうんです。
今回のギンコ…特に何って活躍できなかったけど、それでいいんだって思う。
だって、別に正義の味方じゃないんだもん。
ギンコはそういう役どころじゃないんだもん。

それにしても、カジはいい子だね。
ホントにいい子だよ。
この作品には、本当にいい子供がいっぱい出てくる。
子供は大嫌いだけど、この作品に出てくるような子供はちょっといいかな?って思ったりする。

この話、マンガで読んだときにも泣いた気がする。
って…泣いてばっかりだ。
この作品は全体的に感動する物が多い。
そしてそれを重くさせないのが、ギンコのキャラクター性なのだろう。
とても素晴らしいバランスだと感心する。

来週の話もいい話なんだよなぁ~。
楽しみだなぁ~♪

theme : 蟲師
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第18話

今回、藁人形…使わないかと思った。
でも、結局 使っちゃいましたね。

いやぁ~、くじらさんの声…すごかったですよ。
何でこんなに意地悪っぽいんだ?
大蛇丸みたいだった。
でも、『L/R』の時はすごくいいおばさん役だったのにな~。
まぁ、いいか。

そぅそぅ、今週もつぐみちゃんはトランス状態でした。
家を出る瞬間にトランス状態になるなんて…危なっかしくて一人に出来ませんね。
一探偵…つぐみちゃんに『臭い』って言われてたよ。
さすがに…そういうリアルな表現は…(笑)。
一探偵の活躍(?)は、今後もエスカレートしていくんでしょうか?

あ、ちょっと気になることがあったんですが…あの女の子…犬を土に埋めてたけど、その場所ってあのおばさんちの庭…だよね?
うぅ~ん…それはどうなんだろう?
気持ちは解るけどさ。

そして今週も松風雅也は頑張りました!

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

西遊記 第5話


内村光良中心的感想文

今週は、ジュンジュンにカンドー♪
なんだかさぁ~、殆どの役者が食われてましたがな!
あの子役の子(名前がわからない)、えっらい上手いって思ったんだけど。アタシだけ?
それにしても…シューマイって名前はどうか?
DBじゃないんだからさ!
DBだって、もちっと捻ってたぞ?
シュウとマイだったもんな。<大して変わらないか?

でもさ、やっぱりウッチャンの殺陣ってカッコイイ。
何度観てもカッコイイ。
特に蹴りがかっこいいよなぁ~。
何で?って思うほどかっこいいんだよ。
はぁ~~~~~~~っ。

全然関係ないけど、今ちばTVで昔の『西遊記』やってますがな。
『西遊記2』って番組表には載ってますが、あれって…そんなシリーズ化してたんだっけ?
なんか…殆ど観てなかったのでよく判らない。
ドリフの人形劇版西遊記みたいなやつも、弟が観てたけどアタシは良く知らない。
アタシにとっての『西遊記』は『悟空の大冒険』でしかないのだ<古すぎて誰も判らない
現在のウッチャン西遊記…今後はこれがアタシにとっての『西遊記』になるんだろう。

theme : 西遊記
genre : テレビ・ラジオ

ロケットボーイズ 第5話

はぁ~…個人的にはカジシンみたいな男の子…好きじゃない。
女の子の一挙手一投足に心まで振り回されるような子。
まぁ、それが女の子でもそうだけどね。
とりあえずこれはドラマだから。うその話だから(笑)。

ところで、いよいよキューブサットの飛行実験。
でもさ、飛行実験ってあんなんでOKなわけですか?
あれ…カメラテストだよね?
いいのか…それでいいんだ。
だって、実験で実際にキューブサットを宇宙になんて…出来ないもんなぁ~。
でさ、実際にキューブサットを作った後、そのキューブサットはどうやって宇宙に打ち上げるわけですか?
誰かが打ち上げてくれるんですか?
毛利さんとか…そういうコネで打ち上げていただけるんですか?
ってか、作るだけ?
まぁ、いいか。
このドラマの本筋はそんなところにはないはずだから(笑)。
んで、キューブサットを作るメンバーにドラゴン(柳)も加入したね。
ドラゴンって賢い子だったんだ~(笑)。
大先生も一目置くぐらい賢い子…だったんだね。
へぇ~~~~~~~~~~~~~~っ!
まぁ…いい。

それにしても『綾子ちゃん綾子ちゃん』ばっかり言ってる雄弥を何とかして欲しいよ。

theme : ドラマ感想
genre : テレビ・ラジオ

第40回スーパーボウル

第40回スーパーボウル

シーホークスVSスティーラーズ→10-21

おめでとう!!そして何より…ありがとう!スティーラーズ♪
やってくれると…きっとやってくれると信じてましたぜ!
シーホークスをペシャンコにしてくれると信じておりましたです!!

でもさ、スティーラーズは最後まで体操服だったね。
カッチョいい方のユニフォーム…一度も見れなくて残念だった。

いやぁ~、それにしても…4thのスーパープレイ!
あれ、もんのすごかったんですけど!
他にもシーズン中に成功した事のないようなplayが、結構成功してさぁ~…マジ、カンドー☆
4thのスーパープレイは、アニメかマンガの世界のようでしたよ…マジで。
あんなプレイ…成功する事ってあるんだなぁ~…って思った。
本当にスティーラーズはカッコよかった。

そういえばスティーブが言ってたけど『昔のカウボーイズは、こういうプレイをよくやってたんだよ…今じゃやらないけどさ…』って…。
何か淋しげでした。
だからスティーラーズも好きなんだ…スティーブ。
アタシは元々ミーハーだから、『天国から来たチャンピオン』から入ってますからねぇ~(笑)。
まぁ、その前からNFLは知ってたし、興味も周りの女子高生に比べればかなりあった。
けど、話が合う人が一人もいなかったんでねぇ~<いるはずない
あの映画に出会ってドップリですよ…とほほ。
まぁ、いいんですけどね。おかげで今、こんなに楽しい思いをしているわけなんで。

いやぁ~、今年のスーパーボウルは本当に面白かった。
ダラダラしたシーンが全然なかった。
インターセプトやQBサック…おまけにあのスーパープレイですよ!
これ、スティーラーズファンだったら未だに余韻でグルグルしてるだろうなぁ~。
ウチは昨夜、やっと録画したやつを観る事が出来たんだけど、深夜にも拘らず大興奮でしたがな!
アタシなんて、大声でキャーキャー騒いじまったぜ!

でも…実況にはもっとちゃんとした局アナを使ってほしいと思いました。
後藤さんはいつもながらいい感じでしたが…。
ハーフタイムショーについては…アタシはストーンズ…好きじゃないんでコメントは控えます。

theme : NFL
genre : スポーツ

よみがえる空 第5話

内田君に欠けているもの…具体的に何って出てこなかったけど、それはきっと心の問題。

今週は訓練のシーンから始まったわけだが、誘導されてヘリを動かす…その誘導が信じられないのか、まだ自分の目を信じてしまう。
未熟な自分の目と経験豊富な他人の目…そこには明らかに大きな差が生じる。
他人の言う事が信じられない…それは、こういう職業では致命的とも言える。
命に関わる仕事…いろいろな訓練や経験、それだけでは成し得ない…そこには、共に働く者に対する"信頼"が必要不可欠なのだと思う。
内田君はきっといまどきの子だから、そういうの…欠けてるんだと思うし、やはり望んだ部署ではない…という気持ちがまだ心のどこかにあるんだと思う。
そういう心が、相手に対する態度にチラチラと見え隠れしてしまうんだと…。
そういうことに関して周りは敏感なものである。
内田君自身、気付かないうちにそういう言動・行動をまわりに悟られる。そして相手からズバッと言われてしまう…が、本人は自覚してないから今回のような事になってしまうのだ。

そして、やはり本郷さんは内田君のこと…好きみたいだね。
好きって…誤解を招くかも???
なんか、きっと若い頃の自分に重ね合わせているんだということも判る。
最終的にこの二人は、ものすごくいいコンビニなること確実!

来週は、2週続きの話のようなので、きっと内容も濃いだろう。
ものすごく楽しみだ。

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

交響詩篇エウレカセブン 第41話

サクヤ…むっちゃ可愛いじゃん。
すごいじゃん!すごいじゃん!!
サクヤとエウレカのツーショット、美味しいじゃん☆

既にホランド様は蚊帳の外…ってか?
ってか、全てはエウレカとレントンのために。
彼らのために地球は回ってるって感じになってきたね。
まぁ、それが主人公の主人公たる由縁だから仕方ないのだが。
ホランドを愛してしまったアタシとしては、いささか納得いかないか…と。
まぁ、慣れてますけどね、そんなこと。
常に脇役を好きになるという…この損な性分。
だが、このアニメに関して言えば、嫌いなキャラがいないので…別にホランド様が蔑ろにされても大して気にならない…でもないが(笑)。
ただ、話の展開が面白いと思うので、観てて飽きが来ない。
次々と新しいキャラが出てくるにも拘らず、それらが最後は全て繋がっていきそうな感じだ。
すごく上手く作ってあると思う。

ところで、サクヤとエウレカは共感しあったんだね。
いいね、すごく。
とにかくサクヤが可愛かった…そのひと言に尽きる今週の放送だった。
ちびノルブも…可愛かったんですけど♪
こういう話…好きです。

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

蟲師 第15話

今週の話、本当にいい話だった。
泣いてしまいましたぜ!
この話、原作を読んだときもかなり感動したんだけど、アニメには動きと音が加わるのでまた違った感動がありました。
本当にこのアニメ…すごいよ。

ミハルかわいかったなぁ~。
このアニメに出てくる子供は本当に可愛い。
どうしていいか判らないほど可愛い。
ミハルはそんな中でも、結構上位に来るね。
いや…そういう観点でこのアニメを観てはいけないぞ!

何か、今週はギンコの人としての暖かさみたいなものが感じられて、凄く良かった気がする。
いや、確かにギンコは人なんですが、だいたいいつもクール…っぽい。
決してクールではないのだが、何となくイメージ的に。
ギンコはクールに見えるけど、ホントは結構お人好しなんだと思うし、結構熱いヤツなんだと思う。
そんなギンコが、普通にミハルと接していて…結構慌てふためくシーンとかあって…なかなか面白かった。
最後の方はかなり盛り上がってきて、本当にいい話だと思いました。

いやぁ~、それにしてもホントに感心するほど、毎週クオリティーが高いよなぁ~。
信じられないほど良く作っている…と思う。
このまま26話まで頑張って欲しい。

theme : 蟲師
genre : アニメ・コミック

メジャー 第34話

先週の小森の告白劇から一転…今週の吾郎君は大ピンチでしたがな!!
いやぁ~、先週アレだけの劇的な告白をした小森でしたが、今週はなんだかそれで全てのパワーを使い切ったように、何となくダメオ君でした。

そして、悪女・吾郎の誘惑オーラ…山根や牟田まで侵食しつつありますな!
寿也と小森だけでいいじゃん!
あと清水。
この3人の人生を左右してしまうほどの悪女っぷり。
吾郎は天性の悪女だと痛感した。
そうじゃなければ、山根や牟田まで巻き込まないだろ?
うぅ~ん…すごいなぁ~。
吾郎君の悪女オーラ☆

ストーリーの方は、寿也VS吾郎の最終決戦(大袈裟)。
寿也が先週のブラッキーな自分を押し殺し、普段の爽やか寿也に戻ってしまいました。
寿也はね…ブラッキーな方がいいけど、爽やか寿也とブラッキー寿也…上手く使い分けて欲しいな。
そしてそれに翻弄される吾郎…に見せかけて、ホントは悪女・吾郎に振り回される寿也であって欲しい…一生な!

さてさて来週は7回裏2ダンからだね。
楽しみ、楽しみ☆

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第17話

今週の話は、ちょっと変わった視線での展開でした。
なかなか面白かったかも?
まぁ、亡くなった人の持ち物が代わりに恨みを…というような話は世の中にないわけではないのですが、この作品の中でそういう視点でのストーリーがあるとは思ってもいませんでした。

そして、今週の一&つぐみ…お嬢の保護を受ける立場になったようで。
そしてそれに納得していない一目連たち。
最近、一目連の台詞…多いなぁ~。かなり嬉しいのですが♪

お嬢は一体どうしたいんだろう。
一&つぐみに何をして欲しいんだろう?
自分がやってることを止めて欲しいのか?
いや、そんなこと…出来るわけない!
つぐみとお嬢の関係について、今後のストーリーで暴かれていくのか?
話もやや後半に突入しつつありますが、今後の展開…かなり気になります。

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

NARUTO 第170話

話の内容はさて置き…

サスケくんがぁぁぁぁぁぁぁぁっ!

はぁはぁ…。

あの着物姿はいただけないと思ったのですが、スティーブが『まわし…してないだけいいじゃん!』と言いやがりましたです。
た、確かに…あの着物姿にまわし…有り得ない!
っつ~か、サスケくんにまわし…それがそもそも有り得ませんがな!
大蛇丸くんも、お元気そうで何よりですわ。
原作もアニメも大蛇丸くんが登場して、なかなかいい感じ。

でもサスケくん…もちっと出ても良かったんじゃ?
っつ~か、大蛇丸くんの小姓だよ…アレじゃ!
まぁ…いいか。

theme : NARUTO
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。