03
3
7
17
18
19
20
21
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アネモネ語り

『交響詩篇エウレカセブン』第48話 アネモネの語りの部分のみ記載


まぁ、人生色々ってトコかな?
心残り? 無いって言ったらそんなのウソになるって決まってる

アタシもまだまだ若いし 買い物だってしてみたいし 美味しい物だってもっとたくさんいろんな物食べたいじゃない?
そりゃぁね…そりゃ~ステキな恋だってネ…そ~いうの出来ればホント…サイコーなんだけど…そう…ホント最高
だけどなんだかネ…ホント…あ~ぁってカンジ
ホント…あ~あ…

気になる人?
居た…ウン、過去形
今更 伝えておけば良かったなんて考えてる自分にちょっと自己嫌悪
もう どうしようもないのにね
もし また今度 生まれてくることが出来たなら
今度はもっと器用な人間に生まれてきたいな
もう…どうしようもないのにね
なんだか…自己嫌悪

この戦いが終っても 生きていいって言われたら…
小さな鏡をひとつ買って 微笑む練習をしてみよう
何度も何度も練習しよう…もう一度逢うために
もし 誰も傷つけずに生きていいと言われたら
風にそよぐ髪を束ね 大きな一歩を踏みしめて 胸を張って逢いに行こう
生きていたい…『ありがとう』を言う為に…
生きていたい…たくさんの気持を送る為に…
生きていたい…気付かなきゃ良かった…こんな気持…



この第48話のアネモネの語り…本当にたまらない。
切ない…本当に切ない。
このあとの、ドミニクとの掛け合いもなかなか♪
アタシはホントにこの第48話が大好きだ。
毎日観てる。
毎日観て反芻してまた観る…この繰り返し。
会社で辛いことばかりだから、余計に感情移入が強い。
アネモネとドミニクの幸せは、アタシが一番望むこと。
スポンサーサイト

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

ノエイン 最終回

最終回でしたねぇ~。

やっぱり赤根監督の作品は面白い。
何でか判らないけど、すごく面白いって感じる。

この『ノエイン』もすごく面白かった。
こういう世界観が好きなんだろうなぁ~…アタシ。

とりあえず、ユウ&カラスが大好きです。
いやいや、この番組で嫌いな主要キャラ…いませんけどね。
最初、この番組を観始めたきっかけは、藤原さんが出てるから…という単純なものでしたが、回が進むにつれそれだけではないもっと別な物にグングン惹かれて行った気がします。
まぁ、最終回はアトリがむっちゃカッコよかった…と思います。
赤根監督作品だって知ったのは後からなんで…(笑)。
気付いたらものすごく楽しみになっていて、それで気付いたんです…もしかして?って…。

『ヒートガイジェイ』という赤根作品がありますが、これもきっかけは単純な物だった。
松風雅也が出てるから…ということだ。
私はどこまでも声優さんに弱い。
だが、観て行くと主人公のダメッぷりがいとおしくなり…ずっぽりハマりました(笑)。
今回の『ノエイン』は、ユウのダメッぷりがいいアジを出していた気がします。
赤根さんってそういうパターンが多いのかな?

まぁ、今回の最終話…なんだか怒涛の最終回って感じでしたが、最終回はこれくらいで丁度いい。
最近、最終回前に全てが終ってしまい、最終回はその後の世界…みたいなのが多いけど、この『ノエイン』に関しては違っていたのですごく良かった。

パラレルワールドという題材…結構好きですね。
それをかなり上手く表現できた素敵な作品だったのではないでしょうか?
とりあえず迎えた最終回ですが、私は今日 第1話から見直してみたい…そんな気がする今日この頃です。
本当に面白い作品でした。

theme : ノエイン もうひとりの君へ
genre : アニメ・コミック

みえるひと WJ17号

相変わらず明神はカッコイイ。
毎週毎週カッコいいぜ こんちくしょ~!

ビジュアル的にはコモンも大好きなんだよね…だって、犬耳と尻尾が付いてるんだもん♪
かなり美味しい(笑)。

んで、あのボロアパートに訪ねてきた美人の姉ちゃんの言ってる"明神"ってのは、ホントの"明神"なんだよね?
うんうん、またそこで新たな展開がありそうですな。
ひめのんの母ちゃんのことも気になるしね。
いやいや、この漫画…ホントに目が離せないよ。
何でこんなに面白い漫画がWJの後ろの方に掲載されているのか、サッパリ判らない。
もっと前に載せてよ!って感じ。
巻頭カラーとかさぁ~!
アニメ化もOKよぉ~ん♪

今年のジャンプェスタでアニメ化してもらって…とりあえず…(笑)。
絶対にイケると思うんだけど。ダメですか?
まぁ、アニメ化は置いといて、とりあえず巻頭カラー目標でみんなでハガキを出しまくろう!!

毎週ハガキを出し続けているが、とりあえず『みえるひと』『銀魂』『NARUTO』の順で番号を書き込んでますぜ。

theme : みえるひと
genre : アニメ・コミック

銀魂 WJ17号

新キャラデスよぉ~!新キャラ!!
またしても萌えそうな予感(笑)。

美人さんですよぉ~♪柳生九兵衛…☆
そして、かなり積極的…みたいな?
いやぁ~、今週は銀ちゃんの登場が少なかったけど、土方さん…キャバクラ行ってんじゃねぇ!って感じだったけど…(笑)。
でもね、お妙ちゃんとのツーショット…やっぱり怖いんですけどぉ!!

なんかね、もぉ…今週は美味しすぎて(面白すぎて)何から書いたらいいのか判らないよ…ったく!

ってほど、今回の話は面白そうなんで、来週以降も楽しみだなぁ~♪

theme : 銀魂
genre : アニメ・コミック

よみがえる空 第12話

ついに最終回を迎えてしまいました。
この作品に関しては、こういう終り方…想像していたし、これでいいと思いました。

さて、先週の放送を観た時に全員死んじゃうんだ…って思ったのですが、一人でも救助できて本当に良かったです。
途中から涙が止まらなくなっちゃったんだけど、何に感動しているのか、自分でもサッパリ解りませんでした。
でもね、でもでも…内田君が本当に良く成長したって言うか…本郷さんの事…好きになったでしょ?内田君!(決して変な意味じゃありません!)
本郷さんは、最初に思っていた通りの漢でした。
それにしっかり気付いて、大先輩として好意を持った内田君もある意味"男"だったと思います。

ただ、この作品に関して文句を言うならば、短すぎですよぉ~!ってことだけですね。
作画も乱れることなく、常にキレイだったと思うし、声優陣も変に人気のある人を起用せず、実力派揃いですごく良かったと思います。
だいたいねぇ~、小野坂さんが超脇役なんですよ?
すごいですよ…これ。
小野坂さんの声を聴くと"桃城…"と呟いてしまうんだけどね(笑)。
ホントにもうちょっとやって欲しかったなぁ~…って思います。
恋の行方に興味は全くありませんが、他のエピソード…もっと観てみたかったですね。

まぁ、もうちょっと…って思うくらいが丁度いいのかもしれませんね。
とにかく、こんなにいい作品に出会えて本当に良かったです。

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

金色のガッシュベル 最終回

おぉ~~~~~~い、それでいいのかよぉ~~~~~~~!
最終回、それでいいんですか?
2話ぶっ続けでやったにも拘らず、ファウードを止めるまでしかやってないじゃん。
っつ~か、殆ど割愛?みたいな。
他の子たち…どうしたの?
いいの?これで???

まぁ、内容はさて置き(いいのか?)緑川さんと櫻井さんの掛け合いには萌えました。
っつ~か、緑川さんの声ってやっぱりヤバイから!!
マジで腰が砕けそうになっちゃいますから!!
ここに子安さんが居なかったのがせめてもの救い…かもしれない。
緑川・櫻井・子安…これ、ヤバイっす!こじこ的に。

ところで、この番組…今日でホントに終っちゃったんだよね?
何かスッキリしないんですけど。
もやや~~~~~んとしてるんですけど。
来週、ウチのTVだけ続きを放送してくれないかな(笑)。

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

加賀見・・・お前・・・大丈夫か?

豆腐パーティー…やらないの?
せっかく楽しみにしてたのに…。
どんなメニューが並ぶのか…今後のうちの食卓に使えないか…楽しみにしてたんだよ。
って…天道さん!病室で食事の配給はまずくないか?
フツーやれませんって!そんなこと!!
まぁフィクションですから…といってしまえばそれまでだが、さすがにやりすぎ。
でも、面白いのでOKです。

ところで、加賀見…アンタが変身しても強いのか?
もともとの資質とか、そういうのは関係ないのか?
そうか…この世界にそういう考え方はないのか。
スティーブが言ってた…この世界はあのグッズを身に付けると誰でも変身できるのか?…と。
なんだかそのようですね。
まぁ、万人が変身できるとは限らないのでしょうけども。
でも、面白いのでOKです。

そして今週も天道さんはカッコよかったです。
水嶋ヒロさん…顎が割れてますね。
腐腐腐…いい感じです。
一家に一人天道さん!!
美味しいご飯を作ってくれるイケメンライダー♪

theme : 仮面ライダーカブト
genre : テレビ・ラジオ

交響詩篇エウレカセブン 第48話

泣きましたぁ~!
思いっきり泣きましたぁ~!!
良かったね~!ドミニク&アネモネ!!
このあと二人がどうにかなったとしても、一度は心が通じ合ったんだよ。
たまらん!!!

ところで、あの可愛い語り…アネモネだったんですね。
最初誰だか全然わかんなくて…気付いてからは目頭が熱く…。
そして、ホランドを押しのけてドミニクがアネモネ救出に向かった辺りからじわじわと…。
最終的にはジ・エンドが二人を守って壊れてしまったところで大泣きしてしまった。
ジ・エンド…黒かった時もカッチョいいって思ってたけど、白く浄化(?)されて二人を守る辺り…たまんねぇ~!

私…この48話、一番好きかも知れない。
5話も相当好きだけど、それとは全く違った意味で48話が好き。
ドミニクとアネモネの幸せそうなシーン…今まででここだけだもんね。
先々週、枯れ掛かっていた様に見えたアネモネの部屋のアネモネ(花)が、なんだか元気になっていたので『?』とは思ったんだけど、きっとこのことの暗示?
考え過ぎですか?
それとも…新しいアネモネ?<それはナイ!!
とにかく、一時でも二人の心が通じ合い、HAPPYになれたのならそれは一番の救いだ…と。
今後、この二人がどうなってしまうのか…そればかりが気になる今日この頃です。

ところで、我が愛するホランド様…来週死にそうなんですが…大丈夫なのか?

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第23話

今週、お嬢が辛そうだった。

一探偵…今週は誰が依頼者か判らず、説得できなかったため…失敗に終る。
一探偵は、いいとこまで行ってると思うんだけど…どうなんだろう。
つぐみちゃんも、相変わらず地獄少女応援派のようだったが、今回の事件でちょっと心変わりをし始めたようだ。
心変わり…と言うか、判んなくなっちゃったんだろうね。
依頼があればよっぽどの要因がない限り、地獄送りを決行する…今までは送られる側に非があったが、今回はそうでもない…と言うか逆恨みだったようだ。
なんだかみんな辛そうだよね…ここのキャラクター。
まぁ、明るい話じゃないからな…これ。

ところで、一目連と骨女のコスプレ…どぉ~してくれよう(笑)。
いまどき、頭にあんなの付けてる医者…コントでしか観たことないんですけど!!
っつ~か、この二人…一応お笑い担当なのか?

んで…センタロウって…誰?
お嬢のお兄ちゃんとか?
まぁ、残り3話…全てが明らかになる日も近い…といいな。

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

メジャー 第15話

寿也はやっぱりマメなヤツだ…と言う事が判った。
だが、あの子に手紙を出すのは…いかがなものか?
思わせぶりも大概にした方がいいと思う(笑)。

ところで、寿也と吾郎の愛の炎は日に日に高まっているようだ。
そして、吾郎はまたしても新たな標的をゲットした。
2軍コーチ…既に吾郎教信者?
スカウトと共に吾郎教信者になった模様。

あとは、毎週楽しみにしているED…何度観ても入浴シーンはヤバい…と感じた。

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

テニスの王子様OVA1巻

kiyo1.jpg


待ちに待った全国大会編が始まりましたよぉ~!
って…我が愛すべき山吹は、キヨがワンショット出ただけですよ(T_T)
これだけ?
ねぇねぇ…これだけなんですか?
南は?
抽選会会場に居たはずじゃ?
部長…だよね?南…。
台詞もなかったよ…キヨは(笑)。
これだけだよ…ホントにこれだけ!!
ありえない!

ところで、このOVA1巻を見終わって、ちょっと突っ込みを入れたいと思いますぜ。

その1
タクシー運転手が跡部だった。
その2
抽選会会場に手塚が登場した時、異常に頬を赤らめる大石。(ナチュラルXX)
その3
高橋さんはすっかり菊丸ボイスを忘れている(ほぼフォルゴレ状態)。
その4
大石のレギュラー落ちで泣きそうなニャンコの顔は…アレはヤバイだろ!!
その5
相変わらず桃リョ全開だった。
その6
王子の成長っぷりに大いに喜ぶ手塚は、かな~~~~~り怪しい。
その7
観月大暴走!
その8
有馬さん…ちゃんと織田優成さんとして出演してた…良かった良かった<これ、突っ込み?

やっぱりアニプリは萌えますなぁ~♪
でもさ、緑山…対戦表に居たよね、ちゃんと!!
開会式会場にも…それらしいユニフォームの子達が居たけど、きっとそれだけだろう。
本編では全く触れられることなく…そして誰にも知られることなく…なんでこんな扱いなの?緑山!!
まぁ、アタシには山吹が居るから…って、山吹も相当悲しい扱いですけどね(T_T)
あの山吹が負けた試合…少しはやっていただけるのでしょうか?
南…出るかな?
南とキヨの絡みが見たい!
ゴクアクは完全に無理だと思うので諦めるとしても…千南は是非!!

そしてOP曲のCD…絶対に買おうと思ったのでした(笑)。

theme : テニスの王子様
genre : アニメ・コミック

今週の和田君

wadakun4.jpg


今週の『音楽戦士』の和田君。
やっぱりどうなの?その髪型…って気がするんですけどぉ…。
でも、和田君は和田君だから♪

それに4月からD-BOYSの番組が始まるから、それで毎週みんなに逢えるよね♪

theme : テニスの王子様 ミュージカル
genre : アニメ・コミック

機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛

やっと観に行けました~。
もう終っちゃうよ…って感じで、焦って行って来ましたですよ。


んで…これ、なんですか?
こんなエンディングでホントにいいと思ってますか?
TV版とあまりにも違いすぎるエンディング…有り得ない!!
っつ~か、これじゃあシロッコの存在意味が全くない。
シロッコ…何の為に出てきたんだよ!って感じだよ。
さすがにTV版のラストは、当時としてはかなり壮絶だったし悲壮感たっぷりだったよね。
でもさ、それでZZに繋がるんだからいいんじゃないの?
って…この世界ではZZに繋がなくてもいいってことなのか?
えぇ~?
別にZZの肩を持つわけじゃないけど、ちょっと納得いかないわ~。
ってか…カミーユ…ファーのケツ…触りまくってんじゃないよ!それも宇宙空間で!!(考えすぎ)

TV版のエンディングでカミーユがああなってしまうことで、カミーユが極限状態で戦っていた…また、シロッコも限界まで力を出し切った…と言う事が表現されていると思うんだけど、この映画版だとカミーユが圧倒的に強すぎませんか?
別にね、どうやらカミーユが主人公らしいからそれでもいいって意見もあると思うんだけど、アタシはそれじゃいけない気がする。
そんな…主人公が圧倒的に強かったら、一昔前のロボットアニメと同じじゃん。
まぁ、アタシはこの作品の主人公はあくまでもクワトロ(シャア)だと思っているので…(笑)。

そぅそぅ、シャアがさ…っつ~か百式がさペッチャンコでしたよ、ペッチャンコ!!
アレでシャアが生きてるって言われても…ねぇ。
ミンチですよ…紛れもなく!

でもさ、結局3作品とも観ちゃったわけだけどGさんのテーマ曲…どれも良くない。
良くない…と言うか、何でこんな人に頼んだのかワケわかんない。
曲そのものもなんか…キモイ。
おまけに作品と全く合ってない…気がする。
アタシはどうやらこの人の歌は苦手なようです。
それでも人それぞれなんで、Gさんの曲が好きな人も居るわけだよね。
まぁ、人それぞれなんで…。

そして最後まで慣れなかったのが、作り直しの顔と使いまわしの顔のごちゃ混ぜ映像。
これはホントに勘弁して欲しい。
これじゃDVDを買って改めて観てみよう…なんて気が全く起きませんよ。
どうして全部作り直さなかったんだろう。
別に作り直さなくても、TV版の編集だけでも全然OKだったのにな。
こういう半端な事して…ガンダムオタクが納得すると思ってんのかね?
っつ~か、ガンダムオタクは何でも受け入れられる心の広い人たちなのか?
アタシは…ダメだ。
自称ガンダムオタク(F91までの物限定)だが、アタシはすんなりとは受け入れられない。

まぁ、たった一つの救いは、ホントのラストにセイラさんとカイが出たことだ。
ましてセイラさんは井上さんの声だった。
そこだけグッと来た。
そして、シャアの次に大好きなカイがきっちり出てくれたことも嬉しかった。
ってか…シャアとカイが好きって…アタシ、どんな趣味なんだ?

とにかくガッカリした映画3部作だった…みたいな?

theme : 機動戦士 ガンダムシリーズ
genre : アニメ・コミック

おばあちゃんが言ってた・・・

ヤバイです…マジでヤヴァイ!!

天道さんにズキュンです。
っつ~か、水嶋ヒロ的な…。

あんなお兄ちゃんが居たら幸せだよな。
あんなお兄ちゃんにご飯作ってもらえたら…いい子に育つよ、アタシでも。

毎週毎週この番組を観てるけど、天道さんが出てくると止まる。
アタシの全てが止まってしまう。
天道さん…ウチにもご飯、作りに来てくださいよ。<ないない!

アタシがこの番組面白いよって言ったら、最近浜松さんまでハマりかけてる。
昨日も怪しいメールが来たし…(笑)。

アタシの周りに『おばあちゃんが言ってた…』と話し始めても判ってくれる人が一人も居ないってのが、現在のアタシの悩み…みたいな。


水嶋ヒロ公式サイト


かっこいいよな…水嶋ヒロ♪
あのポッチャリした唇がたまらないぜ!
って…アタシはポッチャリ唇が好きなんだ…やっぱり(笑)。

次週の『仮面ライダーカブト』…楽しみだなぁ~♪

theme : 仮面ライダーカブト
genre : テレビ・ラジオ

テニミュThe Imperial Match 氷帝学園 in Winter 2005-2006 DVD

やっと発売になった…DVD。

はぁ~…アタシが観に行った初日の何倍もいい出来で…この日に行けた人が羨ましいよ。
初日はとにかく酷かった。
何度も観に行ける人はいいけど、1度しか観られないんだから…アレはないよな…って思ってて、かなり印象悪かったです…今回。

でも、DVDの映像だと…とにかく青学レギュラー陣がムチャムチャ可愛くて…とにかくもぉ…可愛いとしか言いようがない。
まぁ、アタシは城田&加治LOVEな人だけど、最近…鯨井くんが可愛く思えて仕方ない。
何でこいつ…こんなに可愛いんだ。
いやぁ~…それにしても青学の子達は全員可愛いよ。
城田はやっぱり男前だなぁ~♪
何で?って思うほど男前だよ。
鼻筋…ムチャ通ってるじゃん。
まぁ…ハーフだしね。
ハーフ…大好きだから…もともと。
加治君は可愛いとしか言いようがない。本当にどうしようもない…可愛い。

まぁ、DVDは不動峰の日だったんだけど…ホントは山吹の日がよかったな。
だって…地味'sですよ?
地味'sとキヨの絡み…絶対にいいに決まってるよな。
でもきっと、和田君とKENNくんが居るから山吹とルドじゃない日にしたんだと…勝手に考えた。
でもいいの。
宮野君と高木君…結構好きだから。
あの二人…可愛いぜ。

このDVDの見所は…特典映像かな?
Takuya『ハーフっぽい子が好きでぇ~~~~す♪』
城 田『ハーフでぇ~~~~~~~す♪』

いやいや…このシーンで我が家は大爆笑。
城田の絶妙な突っ込み…たまらん!
あとは、初日の楽屋裏で矢崎・伊織・宮野・高木の4人が私服でボソボソ喋ってる所。
いやぁ~…4人とも好きなんで、美味しすぎました。

で…一番思ったのは…足立君…歌、上達した?って事かな。
上手い!までは行かないけど、一応♪通りに歌えてるじゃん。
頑張れ!足立君。
なんか…ホントに青学の子達が可愛い。

いやいや、もちろん和田君もKENN君も可愛いですよ。当然!!
和田君は最近『音楽戦士』で毎週観てるからね…。
とにかく、みんな可愛いよ。

はぁ~…それにしても城田はカッコイイ。
それ以外に言うことない。
モテ男の典型だよね。
カッコイイ・面白い…作り物みたいだよ。

でもね…実はホントに一番よかったのは、箱のサイズが小さかったことです(笑)。



あと、城田たちの姿を観れるのもドリライ3と実写版の映画だけですね。
もう彼らが居なくなったら舞台に足を運ぶことはないと思います。
仕方ないよね。
前の子達だって、かなり惜しまれつつ卒業したんだから。
ドリライ3で燃え尽きろ!
1ライブ完全燃焼だ!!<アストロじゃないんだから!!

theme : テニスの王子様 ミュージカル
genre : アニメ・コミック

よみがえる空 第11話

今回はどうやら3話連続の話らしい。
そして来週最終回…なわけだ。

何か、とんでもなく悲しい話だ。
だが、こんなことが現実にあちこちで起こっている…又は起こりうる事故なのだろう。
内田君と本郷さんは、本当にいいパートナーになってきた。
人間はこうやって成長していくんだ…という感じ。
でもね、現実にはこんなにいい上司・上官は滅多にいない。
大概ろくでなしだ。
アニメやドラマはいいよね…って、こんな時はかなり強く思う。

あの人…死んじゃうんだろうな。
生きてたのに、救助した時はきっと冷たくなってるんだよな。
やりきれない気持…だろう。
こういう仕事には付き物だ…だが、人である限りそう簡単に割り切れないだろう。

私の知り合いにも自衛官はいるのだが、こんなにいい人じゃない。
このアニメに出てくる人たちは本当に一生懸命仕事してる。
自衛官が全員、こんな風に仕事に向かってくれるといい。
私の知り合いの自衛官…そりゃ~とんでもないヤツだ(笑)。
信じられないこと、平気でやってるよ。
まぁ、多分それが普通(?)なんだろう。


とりあえず、来週最終回。
頑張れ!内田君!!

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

メジャー 第14話

内容はともかく…新ED…ものすごい。
これ…完全に狙ってるよな。
腐女子向け?
18禁ED?
いやいや…それは…ナイ!
だが、ものすごいEDの所為で、作画がへなちょこだったことも忘れそうだった。

次回からEDを楽しみに観よう…と心に誓った。

theme : アニメの感想・キャプ
genre : アニメ・コミック

交響詩篇エウレカセブン 第47話

HARUコミの影響でダラダラしてたら、全ての感想を書くのが滞ってしまった…とほほ。


とりあえず、頑張って書こう!

エウレカの可愛さになんだか…。
っつ~か、最初の頃とは別人だね。

話はどんどん抽象的になり、どことなくEVAを思い出す。
こういう風になっていくのは、私としてはあまり望んでいない。
もっとスカッとして欲しい。
でもきっと…こうやって謎っぽく、神秘的(?)っぽくさせるのが流行りなんだろう。
まぁ、いい。

ところで、我が愛すべきアネモネが壊れちゃってるよ。
どうしてくれるんだ!!デューイ!!!
責任とってよ!(おいおい)

そして3人の子供たち(特にモーリス)は、本当に大人になってしまった。
ものすごい成長っぷりだ。

残りあと数話…どんな結末に持っていくんだろ?
中途半端な終わり方だけは避けて欲しい。

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

今週の和田君

wadakun3.jpg


今週…といっても、既に先週になってしまいましたが…『音楽戦士』の和田君です。

今回は、キングコングにちょっと絡んでもらってリアクション出来た幸運な週でありました。
でも『あれ?ふかわがおるで…???』という絡みはいかがな物か?
っつ~か、和田君…その髪型…どうしちゃったの?と問いたい。
マジで…なんでそんな髪型なの?

theme : テニスの王子様 ミュージカル
genre : アニメ・コミック

ナルニア国物語 感想文

naruni.jpg


本日『ナルニア国物語』を観てきた。
いやぁ~…面白かった。
ストーリーが非常に単純で、ものすごく判りやすくて…とにかくあっという間だった。
最初はCGの粗さが目立ったのだが、途中からそういうことが気にならないほど引き込まれてしまった。

なんかさ、本当に子供たち…演技がお上手でした。
ウソみたいに上手だった。
そりゃルーシーが一番だと思います。
演技も役どころも…とにかくスゴイ子役です。
でもね…個人的にはピーターだな…やっぱし。
金髪碧眼…大好物ですからね…腐腐腐。
そして長男なのに超へタレ(笑)。
これ…一応ツボですからぁ~!!

この映画の中に大人ってあまり出てこないんだよね。
最初の方に、この子たちの母親…そして疎開先の人たち…あとはサンタさん(笑)。
人間らしい大人はそれくらい。
あとはモンスターだったり、四足だったり…そんな感じ。
まるでドラクエワールドのようでした。
でも、狼さんがいっぱい出たので、別の意味で楽しかったですよ~。
まぁ…悪役ですけどね。
シロクマが戦車を曳いてましたよ…っつ~か、あんな暖かそうな所でシロクマって一体???
まぁ、戦車に乗ってるのが白い魔女だからいいのか。
それにしてもアスランはカッコよかったよ~!
何で?ってくらいカッチョいい。
ホントに漢を感じたよ…ライオンだけどな。
はぁ~…こういう人(?)が会社の上司だったら、会社もさぞ居心地いいだろう。そして仕事も必死で頑張るだろう。
でね、狼さんもよかったんだけど…ピーターが乗ってるユニコーン…とてもキレイだったよ~。
真っ白だよ、真っ白!!
ホントにかっこいいって思った。
あとカッコよかったのは…最後のシーンで、成長した彼らがチラッと出てくるんだけど、ピーター役の人…えっらい好みでした~(笑)。

それから、全体的な色合い…すごくいい感じでした。
ちょい落とし目のトーンで、すごく良かった。
あと、ルーシーの衣装…すごく可愛かった。
とにかく可愛いとしか言いようがない。
ナルニアで着がえてからも可愛かったけど、その前の普段着(?)もすごく可愛かった。

これ、DVDの発売が決まったら速攻予約入れます。
ファンタジー系はあまり好きじゃないんだけど、これは別だな。
とにかく面白かったよ。
でも…人それぞれだと思うからね。
『ネバーエンディングストーリー』以来の面白さだな…っておぃおぃ。

theme : ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女を楽しむ!
genre : 映画

SLAPSTICK CD-BOX

slapstick.jpg


本日発売

SLAPSTICK CD BOX

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!
一体何年待ったんだ…スラップのCD。
もう、何年も前に待ちきれなくて、全てのレコード(LP・シングル共に)をCD-Rに焼いちゃいましたよ。
でもね…でもでも、それでもちゃんとしたCDになったんだから…もちろん買いましたよ。
ベスト盤とかライブ盤とか…なんか色々入ってるけど…それでもこのBOXの醍醐味は、ライブのDVDが付いてるって事でしょう!!

いやぁ~…もちろん既に観ました。
現在、CDを掛けながらこの記事を書いてます。
やっぱりスラップっていいよねぇ~。

さっきまで、DVDを観てたんだけど…すごかったです。いろんな意味ですごかったです。
まぁ、三ツ矢雄二がこのバンドを辞めてニューヨークに旅立ったのが1984年。
アタシの結婚2年前…ですよ。
それから既に22年の歳月が経っているわけです。
あの頃は夢中で気付かなかったことが、今日改めて冷静な目で観てみると…いやぁ~…演奏…上手くないなぁ~(笑)。
ライブの時はそんなに感じなかったんだけどなぁ~。
でもいいんだよ。
本職は声優さんなんだから。
それにこの当時、このバンドのメンバー全員、超売れっ子声優だったもんね。
それでも色々やりたかったんだよ…多分。
おまけに全員別のレコード会社だし、所属事務所も違うし…そんなんでよくバンドなんてやれたよなぁ~…と別な意味で感心した。
とりあえず、ライブ映像を観て涙した全国の貴腐人は数知れず?…ホントか?
まぁ、このCD-BOXが全国でいくつ売れたのか…知りたいような知りたくないような。
とにかく、スゴイブームでしたよ…マジで。
現在のテニミュに匹敵するか?
でもね、メンバーがテニミュみたいに若くないし、男前がいるわけでもないので…比べられないよな(笑)。
ただ、人気の点で言えば匹敵するのではないか…という感じだな。

とにかく異常にテンション高いです…今!!

theme : 声優
genre : アニメ・コミック

アジカン 新譜・ファンクラブ

ついに出ました!!

ファンクラブ

今、聴きながらこれ…書いてますぜ!
曲に関するコメントは…きっとまた書くと思うので、今はこのアルバムの第一印象だけ(気分が高ぶってるうちに!)

その1
やっぱりジャケットがカッチョいい!!
こんなカッチョいいジャケット、他のバンドにはありえない!!

その2
歌詞カードがカッチョいい!!
中の動物イラストもさることながら、歌詞が縦書きですよぉ~!!
斬新!斬新!!
むっちゃカッチョいい!!
昭和の香りがプンプンですぜ!

その3
ステッカーがカッチョいい!!
ありがとう…ステッカー!!
ぬりえ…ですか?と突っ込まない!!

その4
全体の曲の感じはもちろん…アジカン・ワールド全開!!
初期の頃と比べると、かなり洗練されてきた感じがする。
垢抜けたって言うか…それでも自分達の個性はきっちりと保っている。
これが彼らのいいところだと思う。
周りに惑わされない。
そういうところが大好きだ。
そして、相変わらず骨太なロック!
漢を感じるぜ!


各曲の感想は…また後ほどゆっくりと!

theme : ASIAN KUNG-FU GENERATION
genre : 音楽

バーレーンGP決勝

ま~け~た~!!

だが、何となく去年とは違う気がする。
去年ほど酷くないような気がする…赤いチーム。
でもやっぱり『落日の赤き皇帝』は止めて貰いたい。

なんだか、シーズン前に聞いてたほど悪くないんじゃないの?フェラーリ…。
どうよ…どうなのよ!!
そこんとこ…どうなんですか?ジャン・トットさん!!

あと、頑張ってるなぁ~って思ったのは、ウイリアムスの2人。
ウェーバーは、本当に頑張ってる。でも、本当に運の無い人だと思う。
彼はすごく早く走れるドライバーだと思うんだけど、車にイマイチ恵まれていない。
そしてもう一人のウイリアムスのドライバー…ニコ・ロズベルグ。
なかなかいいんじゃないの?
かなりいい新人なんじゃない?
まぁ、父親がワールド・チャンピオンになったことのあるケケ・ロズベルグだからね。
とりあえず、サラブレッドって事なんだよね。

今年、スーパー・アグリーズの他に新しく耳にするチーム名が2つある。
覚えるまで時間が掛かりそうだ(笑)。

やはり、1チームだけが強い年より、なんチームかで争う方が見ている側としては面白い。
今年はそうなってくれるといいな。

それにしてもスーパー・アグリーズ…琢磨のピットインが6回って…どういうことなの?
琢磨…かわいそうじゃん!!

あとは…開幕戦ということもあってか、スタジオゲストに中嶋が来てた。
予選から来てたけど、その革のジャケットは…やめた方がいいと…(笑)。
亜久里がチームオーナーで、右京が現地解説…そして中嶋は都内スタジオでゲスト解説…こんな時代が来るとは、夢にも思っていなかったよ。

今週末はマレーシアGP。
今度こそ勝ちに行け!!赤いチーム!!!

追記
やっぱり、タイヤ交換があると面白い。
アグリーズは、ピットワークの練習…徹夜でやった方がいい。

theme : F1
genre : スポーツ

よみがえる空 第10話

今週も地味な展開でした。
でも、来週に話が続くので今後が楽しみです。

本郷さんと内田君…かなり距離が縮んできたように感じます。
こういう辺り、ただ単に仲が良くなるというわけではなく、仕事上 心からの繋がり(信頼)が重要になってくるのだと思います。
まぁ、普通に事務職をしてても信頼関係は大切だけど、命は掛かってませんからねぇ~…とりあえず(笑)。
本郷さんと内田君…最初の頃に比べると、会話の仕方や内容がだいぶ変わってきたように思います。
すごくいい関係が築けそうな予感。

ここの所、ちょっと頼りない登場人物が…。
前回のロープーウェイの時もそうでしたが、今回は山男達に新人臭いのが一人混じってました~。
そしてその彼が…というお話で、きっと彼らを救助するのが内田君なんでしょうね。
その辺はまた来週って事で…。

theme : よみがえる空
genre : アニメ・コミック

逆襲のシュー(笑)

なになに???
赤チーム…ホントは早いのかぁ~~~~~~~っ???
PPじゃん!
カンドーしたよ!!

でも、ま…PPだからってレースでも早いとは限らない。
それでも何故か異常に期待するこじこさん。
やっぱり赤チーム…好きなんですもの!!
でもさ…Fテレビさん…シューマッハに変なキャッチフレーズつけるの…止めて頂けませんか?
"落日の赤き皇帝"って…なんじゃ?そりゃ!!
大概にしとけ!!

そして、予想通り…スーパーアグリーズは酷かったね。
今シーズン中、ずっとこの状態なのかな?
っつ~か、それよりも心配なのが金銭面。
大丈夫?
ちゃんとみんなといっしょに世界中、周れますか?

そぅそぅ、なんか…また日本で2レース やるかもしれないんだって?
新聞に出てた。
FIAの偉い人が『本当は1シーズン20レースというのが希望』とか何とか言っちゃって…いや、それ…有り得ませんって!!
お金持ちのチームだけになっちゃうから!!
あと、全チームが全レースに出場できるとは限らないような状況になるかもだよ。
まぁ、そんな事は絶対に起こらないので…。
でも、日本で2レースやるってのは…いかがな物か。
前にやって懲りたんじゃないのか?
客なんて集まらないし、儲からなかったでしょ?
今度は鈴鹿と富士らしい。
富士って…少しは綺麗になってるのか?
わかんないけど。

とりあえず、第1戦バーレーンGPはシューマッハがPPです。
頑張れ!赤チーム!!

逆襲のシュー!!

theme : F1
genre : スポーツ

交響詩篇エウレカセブン 第46話

アネモネは…本当はドミニクを心の支えにしていたと思う。
そしてそのドミニクに捨てられた…と勝手に思い込んで、どんどん別の世界に行ってしまっているようだ。
悲しすぎる…アネモネ。
ドミニクがアネモネにくれた花(アネモネ)は、既に枯れかけている…そんな情景が痛々しさを増す。
アネモネの心は…。
アネモネをドミニクのところに連れて行きたい。
この二人が幸せになれない世界…きっとそれがこの話の終着点なのだろう。
でも、全てを覆して彼らが幸せになってくれると…嬉しい。


ところで、エウレカに羽が生えました。
益々、人間から離れていきます。
それを綺麗だと言ってしまうレントン…まぁ、主人公だからね。
でもあの羽…スライムみたいにプニプニした感じだった。
私も触ってみたいかも?

ホランドは…どうなっちゃうんだろう。
アネモネ&ドミニクの前に、やっぱり私はホランドのことが気になります。
だって、このアニメで一番好きなキャラですから!!
やっぱり…ホランドは確実に"死"に向かっているのでしょうか?


ホランド様宇宙一素敵倶楽部へのご案内


そぅそぅ、ユルゲンスさん…やっぱり赤なんですね?
みんなシャアなんですね…(笑)。

theme : 交響詩篇 エウレカセブン
genre : アニメ・コミック

蟲師 第20話

こんな形で、この作品と別れるのは忍びない…と感じた。

今回もかなりジンと来る話だった。
原作を読んではいるものの、やはり音・声…そして動きが加わると、全く別の次元で面白いと感じる。
本当に素晴らしいアニメ作品だ。

毎回このテレビ局には騙されているが、今回ほど悔しいと思った事はない。
残り6話はBSで観るか、DVDを買うかの二択だそうだ。
とんでもない話だ…と思う。
視聴者を本当にバカにしている。…そう感じるのは私だけではないはずだ。
この作品自体は素晴らしいのに、こういう事をされると作品全体の印象が悪くなる気がする。
まぁ、この作品の場合…騙されてもいい…最後まで観たい!という視聴者が大半だろう。

こういう素晴らしい作品と出会えたことに感謝し、またいつの日か…これを超えるようないいものに出会いたい…と思う。


さて、今回の話…本当にハラハラと涙が勝手に流れてくる…そういった感じの話だと思う。
気付くと目頭が熱くなり、瞬きすれば涙が零れ落ちる…本当にそんな話だと思った。事実、私がそうだったからだ。
どうしてこんなにいい話が描けるのか…原作者の頭の中を覗いてみたい気がする。

私は地上波でしか観ることが出来ないので、今週が最終回なのだが、一度も作画の乱れがなく、声優陣も大変素晴らしい演技で私たち視聴者をもてなしてくれた気がする。
これ以上の作品に出会いたいものだ…と思いつつ、これ以上の作品は滅多にお目に掛かれないだろう…とも思う。
この作品は全てにおいてパーフェクトだと言わざるを得ない。
消耗品ではないアニメーション…芸術作品といってもいいかもしれない。
本当に今日までありがとう…。

theme : 蟲師
genre : アニメ・コミック

メジャー 第39(13)話

はぃはぃ…寿也がノリノリでした。
ヤバかったです…あのシチュエーション!!
同人的にやばいです。
っつ~か、アタシの頭の中は、妄想大作戦でした(笑)。

とりあえず、実技試験に合格した生徒は、99%合格って事なんですね?
吾郎くん…今も昔も勉強…出来ないんですね。

それから、ちょっと原作と違っていた箇所がありましたが、それはそれでOKだと思いました。
ただ、三船リトルOBとの練習試合のシーンは観たかったかも…ですね。

来週からは海堂高校編突入ですね。
どの辺までやってくれるのかな?
出来れば…原作と同じように…と思うのは私だけでしょうか?

そぅそぅ、いつも思うのですが…OPの福岡リトル時代の一瞬…本当に胸が締め付けられます。
ホントに一瞬だけど、吾郎君が辛そうで…あの一瞬だけで泣けます!

そして今週は、久々にツンデレ清水がいっぱい出たので、すごく嬉しかった。
清水はいつ見ても可愛いなぁ~♪

theme : MAJOR総合
genre : アニメ・コミック

地獄少女 第22話

お嬢は機嫌が悪いと、障子に穴を開けるらしい(笑)。
最初、指なんか舐めてるから…卑猥な想像をしてしまいました。
でも、全然違った…良かった。
っつ~か、お嬢はストレスをあんな風に発散(?)させるんだってことが判った。

ところで、一ちゃんの過去…よく判りました。
そしてそんな自分とダブる今回の依頼人。
一ちゃんの心境は、かなり複雑な物に…。
まぁ、人の心はそれぞれだし、踏みとどまるかそうじゃないかは紙一重って事なんだと思う。
まぁ、一ちゃんの場合、自分が悪かったって事もあるしね。
一ちゃんは、一生十字架を背負って生きていくんだね。

つぐみちゃんは…祖父母と一緒にいる時にもトランス状態になっちゃって、ちょっとかわいそうだったかも。<祖父母が
一ちゃんと喧嘩しても、自分の中で葛藤があっても、"地獄少女"の情報を提供してしまうつぐみちゃん…健気!!

それにしても、この話…どうやってまとめるのでしょうか?
一週お休みみたいで、ちょっと淋しいです。

theme : 地獄少女
genre : アニメ・コミック

今週の和田君

wadakun2.jpg


今週の『音楽戦士』

はいはい、今週の和田君ですよぉ~!
ハゲヅラ持ってイソイソと登場ですよ♪

和田君はこのトリオだと、いつもセンターポジションだね。
だからワゴンを押したり、ハゲヅラを持ったり…いいんだか悪いんだか良く判らない。

とりあえず、頑張れ!和田君!!

theme : テニスの王子様 ミュージカル
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。