11
1
3
5
7
8
10
13
16
17
18
20
22
23
24
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE #9

監視カメラと盗聴器が外されたことを知った月・・・少し安心しすぎだよね。
結局、後に焦ることになるわけですが・・・。

いよいよ月が大学生に・・・

早い早い・・・超展開早っ!
センター試験・入学式・・・一気でしたよ。
まぁ、この辺は特に詳しくやる必要もなく・・・単にどういう経過をたどったか・・・というコトだけが解ればいいだけなんで。

試験中に月はLと出会う。
ただ、お互いに正体は知らないが・・・。
Lは月のことをキラじゃないか?・・・とは思ってると思うけどな。
入学式に月とLが新入生代表挨拶をする。
もう既に二人は学校中の注目を浴びるわけで・・・目立つ目立つ。
これでいいのか?月!!
まぁ、いいか。
でも、入学式の席でLは、自分がLであるというコトを月にばらすのだが・・・月はかなり動揺する。
いやぁ~・・・溜まりませんな。
月が動揺するシーンはたまらない。
で・・・自室に戻ったときの切れっぷり!
相方(リューク)もビックリだよ・・・ホントに。
が・・・立ち直りもムチャクチャ早いよね。
それも真っ黒だよ・・・立ち直るのはいいけど、真っ黒ですよぉ~・・・月。

来週いよいよ、月とLのテニプリごっこが見られますねぇ~♪
凄く嬉しい。
テニプリファンとして素直に嬉しいです。
あぁ~・・・楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト

theme : DEATH NOTE
genre : アニメ・コミック

仮面ライダーカブト 第42話

豆腐といえば矢車さん、矢車さんといえば豆腐・・・。
今回は豆腐で持ちきりの回だった。

剣坊ちゃんがメフィストのような衣装になっていた。
いやぁ~ん・・・可愛すぎる!
っつ~か、チーム地獄兄弟に入会したらしい。
可愛がってもらえ・・・矢車さんに。
そして、先週同様『豆腐』を『トゥーフゥ』と言いやがりましたよ・・・かわいい。
『トゥーフゥ』が不味い・・・という話が気に入らなかったらしく、天道さんはこの寒空の下、剣坊ちゃんに冷奴を食べさせていた。
図々しくも、その『トゥーフゥ』と残りの『トゥーフゥ』まで・・・全てお持ち帰りの剣坊ちゃん・・・可愛すぎる。

そして、影山君・・・哀愁が漂っていた。
「兄貴の麻婆豆腐・・・もう一回食べたいなぁ~」みたいなこと、言ってましたがな。
影山君・・・よっぽど美味しかったんだね。
っつ~か、この子はホントに解らない子だ。
一時はあんなに矢車さんを憎んでいたのに・・・矢車さんから無理矢理ジャビー(笑)を取り上げたのに・・・結局、矢車さんのことが大好きになっちゃったんだね。
まぁ、影山君と矢車さんの間には誰も入る隙間は・・・ない。

一方、岬&加賀美は・・・
田所さん救出に向け決意を新たにする。
加賀美の回想シーンは泣けたなぁ~。
あの3人で蕎麦屋で蕎麦をすするシーン・・・本当に好きだ。
先週、田所さんがワームだというコトが発覚し、田所さんの手を振り払った加賀美だったが、今週は田所さんの手を握る・・・親子愛復活の感動的なシーンだ。
田所さんと一緒に頑張れ!!加賀美新!!!

ところで、加賀美が投球練習をしていたが・・・ああいうグランドって勝手に使っていいものなのか?
まぁ・・・いい。
いつの間にか加賀美パパ登場で、親子キャッチボールシーンへ・・・。
『巨人の星』になっていた・・・アリ?
ミットに『加賀美新』って書いてあったぁ~!
っつ~か、パパは加賀美のミットを取りに家に帰ったのか?
・・・と、何故だか今回は細かいところが色々と気になって仕方がなかった。

そぅそぅ、天道さん・・・そんな所を通って豆腐を買いに行くわけ・・・ないだろぉ~!!
そして湯豆腐・・・樹花ちゃんと楽しくお食事タイム。
だが、忘れていることが・・・チーム地獄兄弟・・・またここでも虐げられてるよぉ~。
かわいそうだよぉ~。
ちゃんと湯豆腐、食べさせてやってくれよぉ~!!
ひもじいチーム地獄兄弟・・・本気でかわいそう。
まぁ、それが面白いんだけどね。

いよいよ終盤。
来週はホントに久しぶりにひよりんが出るみたいだね。
それもワーム姿だった。
あの天道さんのそっくりさんと天道さんがバトルするね。
楽しみ楽しみ。

theme : 仮面ライダーカブト
genre : テレビ・ラジオ

バーテンダー 第6話

今週は全く華のない話でした。
でも、スコッチウイスキーのことが大変良く解る話だった気がします。
あと、佐々倉溜が10年前・・・一人で上京してきたことも解りました。
彼の事・・・もっと知りたいなぁ~♪

で、スコッチウイスキーって本当に臭い。
薬みたいな匂いがするって、ずっと昔から思っていたのだが、今回の話で納得した。
自分的に凄く勉強になった話だった。
華はなくても、ためになった。
バランタイン12年・・・これもかなり有名なウイスキーだが、そういう風に生まれたんだぁ~・・・とか、モルトウイスキーの歴史とか・・・とにかく、今回はためになった。

ウチのダンナはバーボンが好きだ。
今度はバーボンの話もやってくれないかなぁ~・・・なんて。

theme : バーテンダー
genre : アニメ・コミック

地獄少女 二籠 第8話

毎週毎週、前シリーズにはみられない込み入った話が続く。
今回も、ものすごく手が込んでいた。

ってか、いきなり骨女の悩殺水着姿・・・鼻血<ウソです。
骨女が潜入捜査してるのはいいんだけど、お嬢まで一緒に潜入してたよ。
お嬢・・・その制服もなかなかお似合いですぜ!
お嬢の水着姿も見たかった・・・残念。

とりあえず、臨時講師として潜り込んだ骨女でしたが、全く成果が上がらないことを詰られる・・・が、体育教師というのはいかがな物か?
輪入道にシップを張ってもらってましたよ・・・とほほ。
えぇ~っ!
そんなの効果・・・あるのか?あの人たち!!
で、今週きくりちゃんは、シップに夢中でした。
そんなに気に入ったの?
っつ~か、興味津々って感じだった。
あの嫌な臭いがたまらない?・・・って感じで、何度も何度も繰り返し嗅いでましたよ・・・。
挙句の果てに、骨女の顔に貼ってましたよ・・・全くねぇ。

でも、偽地獄通信にアクセスするとアクセスしたことが公表される・・・いやぁ~、さすがにそれはないんじゃないの?
さすが偽だけのことはある。

とりあえず、馬場翔子さんのおてもやんの様な化粧は・・・頂けませんでしたが、アタシが20年前まで勤めていた会社にもこんな化粧したオバサンが居たことをふと・・・思い出しました(笑)。

theme : 地獄少女 二籠
genre : アニメ・コミック

天保異聞 妖奇士 第8話

今回は、宰蔵中心の話でした。

そっか・・・宰蔵って元子役なんだ。
でも女の子だから・・・ふぅ~ん、そうなんだ。
じゃ、あの巫女さん姿は・・・?
あたしゃ、素直に巫女さんなんだと思ってたよ。

アトルと宰蔵が話しているシーンは、まるで同じ年くらいの女の子が悩みを相談しているかのような・・・まぁ、話はかなり深刻そうでしたが・・・。
アトルと宰蔵・・・いい友達になれればいいね・・・この先。
で・・・話を聞いていた雪輪(雲七)は、よせばいいのに喋りだす。
馬が喋ったぁ~!・・・素直なリアクションです・・・ハイ。
で・・・宰蔵は、何であんな・・・いかにも怪しげな女達に易々と付いて行っちゃったんでしょうか?
うぅ~ん・・・悩みを抱えている時ってのは、とかく普段では考えられない行動をしてしまうものですからねぇ~。
きっと宰蔵も・・・。

結局、ミイラ取りがミイラ状態になってしまった元閥とアビ。
おぃおぃ、いい気持で酔っ払ってるとこ申し訳ないんですけど・・・多分騙されてますよ・・・と思ったら案の定でした。
酒だと思って呑んでいたのは泥水でした(笑)。
っつ~か、そんなに簡単に騙されていいのか?奇士たち!!
で、そこに割って入ったのが雪輪(雲七)に乗った竜導。
やっぱりこの先、竜導と共に雪輪(雲七)は活躍するんだね♪
竜導も宰蔵を助けに来たはいいのだが、宰蔵が・・・なんとなく壊れかけてるよ。
っつ~か、どうすんの?宰蔵・・・。

ところで、最初に妖夷の切れ端(笑)を入手した彼らですが、いきなり焼いて食ってましたがな!
一口ずつ・・・じゃないの?あんな量じゃ。
でも、元閥さん・・・一人で食べ始めていましたよ。
んで、あのお面・・・あのお面自体が人間だ・・・と。
凄い臭いがしていたのはお面だったわけで、人間を焼いた時の臭い(怖)がしたのでしょう。
そりゃ・・・臭いわなぁ~。

後ね・・・凄く人でなしだと思ったのが小笠原放三郎君。
おぃおぃ、年端も行かない子供に自分の名前の由来を聞かれて、あそこまで言うか?普通・・・。
なんだかなぁ~・・・いまひとつ、小笠原放三郎君はわからない。

theme : 妖奇士
genre : アニメ・コミック

DEATH NOTE #8

盗撮・・・Lが大好きな月のことを盗撮してますぜ!
・・・違う・・・そうじゃないってば!!

いやぁー・・・今週の月も凄かった。
鬼気迫るものがある。
先週、一山越えた・・・と思ったんだけど、また山ですよ。
DEATH NOTEを持つ者の茨の道は果てしなく続くのである。
相変わらずの少年探偵っぷり・・・いい加減Lになってくれないかなぁ~?
一応ここはジャンプ畑です。
サンデー畑ではありません!

でもね・・・凄くおかしかった台詞が・・・。
月が超マジメに、自分がやってることを説明するシーンで「・・・して・・・して・・・そしてポテチを食べる!」って畳み掛けるように言ってたけど、ポテチという言葉が月の口からマジメに放たれると、なんだか異常に笑がこみ上げてきた。
自分でも理由が全くわからない。
あの緊迫したシーンとポテチという言葉・・・そのギャップがおかしかったのかなぁ~?
まぁ、いいか。

theme : DEATH NOTE
genre : アニメ・コミック

OVA テニスの王子様[全国大会編]Vol.5

momoshiro.jpg

桃城ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!

ぜぇぜぇ・・・
確かに桃城ですぜ・・・親分!
いや、確かに桃城メインなんですが、他に美味しいネタがありすぎて・・・どうにもなりませんぜ!

こじこ的萌えどころ
1)音声特典・・・キヨが・・・キヨが・・・キヨが・・・跡部のものまねしてるよ。
2)音声特典・・・キヨが・・・キヨが・・・キヨが・・・亜久津とデートしてて収録に遅れてきたよ。
3)音声特典・・・キヨが亜久津の事、しきりに気にしてたよ。やっぱ・・・愛
4)音声特典・・・室町君からのメッセージ・・・やっぱムロはキヨが大好き。そして、南もキヨが大好き。
5)次回予告・・・9話の後に入ってる次回予告・・・誰も太刀打ちできないよ。
6)忍足のバイオリンレッスン風景・・・ありえない・・・っつ~か、自分の気が乗らないからって練習終了。んで・・・いいんだ?先生・・・それでいいんだ・・・。
7)青学の試合を見終わって帰宅した跡部・・・制服のネクタイを外しただけの状態で自宅のプールへ・・・水死体?
8)ヒヨガク・・・遊園地デート・・・普通じゃん!
9)氷帝バカップル・・・チャペルデート?
10)王子の一言で桃城復活!!
11)桃城の試合で海堂大爆発!!
12)跡部のスーツ姿・・・アンタ、ヤバイから!!蒲地が抱えた100本の赤いバラ・・・それもかなりヤバいけど、それをテニスコートに撒き散らしてコートを汚した跡部・・・ちゃんと掃除しとけよ・・・蒲地!

あぁ・・・やっぱり萌えますなぁ~・・・アニプリ(笑)。
我が山吹は台詞もなく・・・(T_T)
ただ負けたシーンだけが、乾の他校結果報告として回想シーンのように・・・あぁ、情けない。
全国行ったのに、アレだけとは・・・情けない。
何でなのよぉ~!!
まぁ、今回はキヨが特典で弾けてくれたからいいけど・・・でも、やっぱり相方は亜久津が良かったなぁ~・・・じゃなきゃ南。

内容の方は、相変わらずドラゴンボールでした(笑)。
みんなスーパーサイヤ人になってます。
もはやコレは、日本の中学生ではなく、地球の運命を賭けた宇宙規模の戦いか・・・と。
スーパーサイヤ人とスーパーサイヤ人、それとナメック星人が入り乱れての戦い・・・そこに人造人間たちも加わって、とんでもない事になってます。
テニプリは知っててもドラゴンボールを知らない女の子達・・・ぜひともドラゴンボールを読破して欲しい!

まぁ、ジャンプに掲載されているマンガはドラゴンボール系とキャプ翼系のどちらかに属すので・・・。
とにかく・・・凄かった・・・第5巻。

theme : テニスの王子様
genre : アニメ・コミック

NFL Week11

ラムズVSパンサーズ→0-15

ど、ど、どうゆう・・・???

もう、終ったよ・・・完全に・・・今年のラムズはシーズン・・・終了だぁ~~~~~い!


そんなことより、今週の一番の好カードは、カウボーイズVSコルツだよね?

いやぁ~・・・連勝、止めちゃいましたよ!カウボーイズ。
すげぇじゃん。
何なの?この勢い!!
カウボーイズ、地区優勝・・・するかも?
いいなぁ~・・・スティーブは。
コルツの連勝を止めたヒーローチームじゃん・・・カウボーイズ。
コルツもね・・・決して嫌いなチームではありませんけど・・・まぁ、ね。
でも、コルツってなんとなく運がないチームのような気がする。
去年もずっと連勝してて・・・結局スーパーボウルには出れなかった。
あんなに調子・・・良かったのに。
まぁ、そういうチームもあるよね?
今年はスーパーボウルまで行ければいいのにね・・・コルツ。

うおっ!
ドルフィンズも勝ってるじゃん。
えぇ~~~~~~っ・・・負けたのウチだけじゃん。
それもシャットアウト負けなんですけど・・・ウチ(T_T)
どうしてこんな事が起こるんだか・・・マンガじゃないんだから!!
49ersは勝っちゃったから、ウチは3位転落だ・・・。
これで益々拍車がかかって、4位(最下位)に・・・なんて事にならないようにして欲しいよ・・・全く。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ・・・0点って・・・アンタ・・・切なすぎでしょうがぁ~

theme : NFL
genre : スポーツ

仮面ライダーカブト 第41話

凄かった・・・今週は本当に凄かったですぜ!

加賀美大暴走!
おぃおぃ、突っ走りすぎだよ。
おまけに我儘過ぎだし真っ直ぐ過ぎだ!
加賀美新・・・どこまでも熱過ぎるヤツ・・・。

今週は久しぶりに田所さんが登場したので嬉しかった。
田所さん・・・引越し業者の作業服が似合わなすぎますよ・・・。
まぁ、本業はZECTという胡散臭い(天道談)組織の一員なんで、別にいいんですけどね。
目つきが鋭すぎて、引越し業者っつ~か、運搬業者のそれではない・・・と一目で判ってしまいます。
まぁ、いいです。
それにしても・・・
またしても新キャラ登場でビックリですね。
なんですかぁ~?
あの強いおじさんは!
黒ずくめで怪しい事この上ない!
ガタック・・・ボロボロでしたがな~。
その上、田所さんは岬さんにも加賀美にも、全てを知っていた・・・という事で責められた挙句、自分がネイティブであることを露呈してまで加賀美を助けてしまう・・・が、加賀美は田所さんに異常なほど冷たい態度・・・。
酷い・・・酷いぞ!加賀美!!
田所さんに一生付いて行くんじゃなかったのかよぉ~!
一直線の加賀美は、加賀美パパに直訴!
あぁ・・・ホントにどこまでも一直線だ。
パパは加賀美にどこまでホントのことを話したんだろう。
アレが真実?
うぅ~ん・・・まだまだ隠していること・・・あるんじゃないの?


それはそうと、今週の地獄兄弟。
今週のターゲットはお坊ちゃま。
影山君はお坊ちゃまの誕生日にバースデーソングを歌ってあげた仲なのに・・・(笑)。
矢車さんは、地獄組合員勧誘に勤しんでいるのか?
影山君と二人・・・いい感じだったのに、なぜか今度は剣を勧誘した。
そして剣も易々と地獄組合に加入した。
いや・・・矢車さん・・・剣ってワームだよ?ワーム!!
判って勧誘してますか?
後で気付いて剣のこと・・・ボコッたりしちゃ・・・イヤだからね!
可愛い剣にそんなこと・・・しないでね。

あ・・・剣といえば、ミサキーヌとカッガーミの仲がウソだと教えられ、ウキウキ状態だったね。
ホントに演技が上手くなったよ・・・彼。
おまけに可愛いし。
最近、天道さんが霞んで見えてしまう・・・いかん!いかん!!
天道さんが一番なのよ!!
でも・・・剣・・・カワイイのぉ~

theme : 仮面ライダーカブト
genre : テレビ・ラジオ

バーテンダー 第5話

もう第5話か・・・早いなぁ~。

今週は、辞令を渡された情けない男の話。
本筋としては、ヘミングウェイの「老人と海」にまつわるフローズンダイキリのお話。
私は「老人と海」を読んだ事がないので、今回 初めて「はぁ~・・・こういう話だったんだ~」と思った。
そして、へたれリーマンを頑張らせる佐々倉溜の粋な計らい・・・というか、さり気ない心配りとサービス。
本当に今週も素敵でした・・・佐々倉溜サマ


本当は、このアニメ・・・『ギャラリーフェイク』っぽいモノだと思っていたのですが、この5話まで観終わって全く違うものだと確信しました。
今回は、今までの登場人物は誰も出てこなかった。
なんか、今までとはちょっと違ったパターンで話しが展開していった気がする。
まぁ、全11話らしいので、あまり人間関係とか・・・広くしすぎてもよくないよね。
1話完結っぽく進めていった方が面白い作品に仕上がると思う。
それに、バー・イーデンホール内で話がまとまっていかなくてはいけないと思うので、そんなに大きく展開することは無いだろう。
そういう点が、佐々倉溜の良さを引き立てていくのではないだろうか?

とにかく、このアニメは面白いと思う。
大人がのんびり観るのにちょうどいい。

theme : バーテンダーBartender
genre : アニメ・コミック

天保異聞 妖奇士 第7話

雲七の正体を完全に理解した竜導。
そして、今回の妖夷を倒す為に自分の中から漢神を取り出して使うように雲七は竜導を導こうとする。
へたれ竜導は、そんなこと・・・出来るはずもなく躊躇う。

まぁ、結局 雲七の中から漢神(雲)を取り出し、一応終局する。
雲七が居なくなった事を悲しむ竜導往壓・・・が、そんな竜導の耳に懐かしいうえだゆうじ雲七の声が・・・雪輪と一体化してましたがな!
あぁ、ビックリ!!
で・・・多分、次週から竜導は雪輪と一緒に妖夷退治に赴くのでありましょう。
白馬に乗った王子様・・・ならぬ、雪輪に乗ったおじ様・・・って所でしょうか。

最終的にアトルは吉原へ・・・
可愛いなぁ~・・・アトル。

そぅそぅ、竜導は刺青を消さないことを決意した。
そっか・・・消さないのか。
っつ~か、あの得体の知れない液体に腕を入れるのが嫌なだけなんじゃ?
だって・・・腕ごと溶けそうだもんね・・・あれ。

theme : 妖奇士
genre : アニメ・コミック

地獄少女 二籠 第7話

今週・・・ホントに怖かったと見えて夢・・・見ました。
夜、この番組観て、そんで昨夜・・・観ちゃいましたよ・・・夢。
なんか・・・グルグルしちゃって・・・。
あのお母さん(和子)・・・怖かったです。
お地蔵さんの首・・・捥いで来ちゃったんですかぁ~?
うひゃ~っ

・・・なんか、ちょっと興奮気味・・・<何故?

とりあえず、今週の話は・・・
地獄通信にアクセスして、藁人形(今週は輪入道だった模様)を貰った後事故死。
こんな事・・・あっていいんですか?って感じで話が進んでいく。
兄が亡くなってから、かなり我慢強い妹・恵美が他の世界に行きかけている母・和子を支え、学校も休んで家事をする。
父もそれに甘んじている。
だが、そんな健気な恵美に誰も振り向いてはくれない・・・切ない。
そしてある晩、兄の机の引き出しを開けると・・・そこには藁人形が!!
うぎゃ!何なのよ~、コレ!!・・・と言う間もなくお嬢登場。
ターゲットが誰なのかを訪ねてもお嬢は「解っているはずよ・・・」と言い残して姿を消す。
解ってたんだよね・・・恵美ちゃん。
健気な恵美は、その後も家に尽くしまくり。
だが、父が不良になって帰ってきた時(笑)、恵美の緊張の糸がプツリと切れた。
恵美・・・藁人形の赤い糸を解き地獄送り決行。
最終的に、父も母を捜しにいってしまい行方不明っつ~か失踪(または自殺?)。
テーブルに4人分の食事を用意し、両親と兄の写真を置いて食事を始める恵美・・・既に心を病んでる状態なのか?
あぁ・・・今週も辛かったよね。切なかったよね。

そして、地蔵の頭部に頬ずりする母・和子が本当に怖かった。
マジで・・・怖かったですよ。
二籠は・・・怖いです。

追伸
一目連サマが髪を結んでました。
とても素敵でした♪

theme : 地獄少女 二籠
genre : アニメ・コミック

DEATH NOTE #7

週を追うごとに月の黒さが増して行きます・・・坂道を転げ落ちるが如く・・・心地良いほど黒くなっていくキャラを見るのは、とても楽しいです。

月がナオミを自殺に追い込もうと画策します・・・が、ナオミが月に名乗った名前は偽名。
その全てを解っていながら、月に何の助言もしないリューク・・・この月とリュークの距離感が溜まりません。
馴れ合わない関係・・・素敵♪
じゃなくて・・・
月の頭の回転の速さには、ホントに舌を巻きますな。
毎週ここに書いているようで、大変申し訳ないのだが、宮野さんの演技・・・かなりいいです。
本心で喋る月と演技してる月・・・この両極端のキャラを見事に演じていると思います。
月・・・ホントに怖いよ・・・夢、見ちゃうからさ・・・(T_T)

それに比べて今週も少年探偵は、元気にハキハキと月パパ達に指示してました。
今週はワタリが出たので、ちょっと嬉しかった。
小林さん・・・お元気そうで何よりです。

まぁ、最終的にナオミは易々と免許証を月に見せてしまうわけで・・・自分で自分の首・・・絞めちゃいました。
あの後・・・自殺なのはいいんですが、どんな方法の自殺なの?
ちゃんと番組観てれば・・・解る?
月のノートの切れ端に書かれてたのかな?
家事をやりながら観ちゃ・・・ダメですよね(笑)。
後でもう一度・・・観よう。

とにかく、今週も月はカッコよかったぜ!

theme : DEATH NOTE
genre : アニメ・コミック

NARUTO No.330

シカマルがぁぁぁぁぁぁぁっ!!
おらのシカマルが不良になっちまっただぁぁぁぁぁっ!!
喫煙者になっちまっただぁ~
・・・と、DBのチチのように大騒ぎしてみました。

シカマルは本当にアスマのこと、好きだったんだね。
もう、自らアスマ化しようと努力してました。
そのうちシカマルは、髭ボーボーに・・・
でも、シカマルってツルッとしたイメージなんですけど・・・
ボーボーですか・・・

アスマの死は本当にショッキングだった。
まさか・・・このレベルのキャラが死ぬなんて、全く考えていなかった。
電車の中でジャンプを読んでたんだけど、周りに人・・・いっぱいいたけど泣きました。
電車の中でジャンプ読んで泣いたの・・・コレが2度目です。
1回目は、チョージVS次郎坊(だっけ?)の時。
もぉ、チョージに泣かされた。
今度はシカマル・・・
10班ってそういう班なの?<どうゆう???
7班よりずっと凄い班のような気がしてきた。
シカマルは本当にいいキャラだな。
サスケとイタチとカカシの次ぐらいに好きかもな。
でも、シカマルを語る時はいつでもチョージも一緒に!
シカマルとチョージは・・・いつも一緒♪

でも、シカマルは師・猿飛アスマの死を乗り越え、これから一回り大きくなるだろう。

なんとなく父親も嬉しそうだった・・・

頑張れシカマル!!

theme : NARUTO
genre : アニメ・コミック

NFL Week10

どうゆうことなんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!


Week10

ラムズVSシーホークス→22-24

ケンさんの励ましも空しく・・・負けてしまいました。
ガッツリ戦力ダウンしているシーホークスに負けてしまいました・・・とほほ。
決して負けてはいけないチームに負けてしまい・・・これ以上考えて自分を追い詰めてはいけない・・・。

49ersが勝ってしまったので、きっと順位・・・ひっくり返っちゃうよな・・・。
あっという間に3位だよ・・・ヤバイよヤバイ!!
シーズンも既に後半戦突入・・・
あぁぁぁぁぁぁ
ホントになにやってんだウチのチームは!!

ところで、カウボーイズは勝った様で・・・スティーブは非常に上機嫌である。
おまけにジャイアンツが負けたとあっては・・・超上機嫌・・・らしい。
いいな・・・カウボーイズ・・・
ドルフィンズも、やっと調子が出てきたのか・・・先週のベアーズ戦の勝利でエンジンが掛かったのか、今週のチーフスにも勝ったみたいで・・・良かったですね・・・ケンさん。
いいな・・・みんな勝ってさ~(T_T)

Week11はパンサーズと戦うんだなぁ~。
もぉ・・・どうなっちゃってんの?ウチ!!
しっかりしてよね!!

theme : NFL
genre : スポーツ

仮面ライダーカブト 第40話

今週は、安っぽい恋愛ドラマのようだった。
なんだかなぁ~・・・。

久しぶりにひよりん登場。
だが、台詞は・・・ない。
天道さんは、ひよりと一緒にいる男が自分であることを確認した。
謎だ・・・。
そして、律儀にひよりのオウムに餌をやり続けていた。
あぁ、なんて律儀な男なんだ。

地獄兄弟・・・三角関係か?
と思ったものの、あっという間に振られて、ジェラシー影山の元に傷心の矢車は帰って行った。
やっぱり、矢車さんの相手は影山君がいいよ。
うん!
それは絶対だよ。
女に現を抜かすなんて・・・ありえないから!!!
だいたい、矢車さんも自分勝手だよなぁ~(笑)。
まぁ、結局この二人はLOVE・LOVEだから
そして、もう一組のLOVE・LOVEカップリング・・・ミサキーヌとカッガァーミ(笑)。
この二人の元には、愛のキューピッドと化した剣坊ちゃまが登場。
あぁ、何て健気でかわいらしいんだ・・・神代剣
あの衣装がここまで似合うのは、この番組内では彼しかいない。
ホントに可愛かった。
登場した頃に比べると、彼の演技力向上には目を見張る物がある。
ホントに上手くなった・・・おまけに可愛い。
どこまでもその調子で頑張っていって欲しい・・・と、母親のような気持で見守っている私である。

ところで、次週予告・・・どうなってんだぁ~!
地獄兄弟と剣が一緒にいたよ。
仲間?仲間になっちゃうの?
えぇぇぇぇぇぇぇっ!
まぁ、いいんだけどさ。
どんな展開なんだ!来週!!

theme : 仮面ライダーカブト
genre : テレビ・ラジオ

パンプキン・シザーズ 第6話

3課 子供を拾うの巻

子供を拾う・・・それは殆どありえない話だけど(現代社会に置いて)、今回はそんなテーマで話が進む。
3課で子育て経験のある人・・・いないんだね。
でも、伍長に子供は懐く・・・なぜか。
猫を育ててるからか?
猫と子供は同レベル?
いや、そんなはずはない・・・と思う。

で、捨て子の母親を探すアリスとオレルド、そしてマーチス。
そんな簡単には見つからない・・・そりゃそうだ。
で・・・探していくうちにオレルドの過去が見え隠れ。
自分で言っちゃいましたね・・・オレルド・・・『お里が知れちゃいましたね』って。
うんうん、いいよいいよ。
オレルドはいいよ。
鳥海さん、はまり役じゃん、コレ。
ホントに上手いよ・・・鳥海さん。
マジ、大好き

それにしても、3課は市民にもそしてもちろん、軍内部でもバカにされる存在なんだなぁ~。
でも、本人達(特にアリス)は、志がムダに高い気がする。
小さなことからコツコツと・・・そんな3課に幸せな日々が訪れるのはいつになるのか。
今のところ、このアニメに嫌いキャラはいないので、毎週なんとなく楽しみにしてしまう。
そんな感じ。

theme : パンプキン・シザーズ
genre : アニメ・コミック

地獄少女 二籠 第6話

諏訪部順一登場で、俄に沸き立つ私の心・・・(笑)

つい先日、『銀魂』にもゲストキャラで出てたので、また同じようなキャラで諏訪部さんに遭遇。
諏訪部さん・・・こんなんばっかですか?最近。

ところで、今回は保健室登校のストーカー少年(颯太)の恨みを晴らす・・・のかと思いきや、その少年の憧れの女の子(紀和子)の恨み炸裂!
眠り薬で眠った後・・・きっとマワされちゃったんだろうな。
あぁ・・・怖い怖い。
ホントに放送時間帯が変わってからこっち、この番組はブラック度が増している。
そして、最終的に恨みを晴らしても幸せにはならないんだ・・・というコトを、かなり強調している。
今回も、紀和子本人がそう言っていた。

ところで、私は保健室登校ってしたことないんですが、ベッドに寝てていいんですね。とりあえず、この学校では。
それって、なんか良くない気がするんですけど。
だって、具合が悪いわけじゃないんでしょ?
ホントに具合が悪い人が大勢いたら(滅多にないと思うが)、その人たち・・・かわいそうだ。
まぁ、そんな事は気にしないで・・・と、自分に言い聞かせてこの番組自体を楽しみたい。

そういえば、途中・・・お嬢が蝋人形のように固まってましたがな。
固まったまま寝っ転がってた・・・かなりエロかった。

theme : 地獄少女 二籠
genre : アニメ・コミック

天保異聞 妖奇士 第6話

もう・・・この番組、1年間やっていけるのか?
それがものすごく心配な今日この頃・・・。

ところで、雲七と竜導の関係が明らかになりました。
雲七は・・・竜導のこと、本当に好き(変な意味じゃありません)だったんだなぁ~と、感じました。
そして、竜導も雲七の事・・・大切だったんだ。
で・・・詰まる所、雲七は何者?
妖夷なの?
まぁ、その辺はあやふやでも・・・いいか。
妖夷にもいい者・悪者があるのだろう。

そぅそぅ・・・雪輪が正体を表しましたねぇ~。
なんか・・・暴走UFOみたいでしたよ。
時代背景と全く異なる影形の妖夷・・・なんとなく違和感を感じたのは私だけでしょうか。

それから、宰蔵のお着替えシーン・・・前回はキャストオフ状態でしたが、今回はのんびり着がえてましたぜ。
で・・・あの舞いは・・・フィギュアスケートでしたよ・・・マジで。
うぅ~ん・・・なんだかちょっと・・・。
まぁ、いいですが。

んで?
奇士の皆さんは、結局囚われの身・・・。
何で?
正義の味方じゃないわけですか?
そうですか・・・正義の味方じゃないわけですね・・・奇士って。

アトルの過去もハッキリ判った事ですし、もう暫くアトル話が続くのでしょうか?

theme : 妖奇士
genre : アニメ・コミック

SAMURAI 7 第26話

遂に最終回を迎えてしまいました。
浜松さんと、見終わった時点でメールする・・・という約束の元、東京と静岡の平凡なヲタク主婦二人の夜更かしが行われました(笑)。

先週、あれだけ他界したのに・・・結局、最終話でキクチヨまで・・・
解ってはいたものの・・・実際に目にするのは痛いです。

キクチヨの最後・・・本当に壮絶でした。
確かに彼は侍だった。
確かに彼は漢だった。
本当に素晴らしいキャラクターだった。
先週のキュウゾウ&ヘイハチに全く引けを取らない、本当にいいキャラだった。
加えて、コマチの健気さが涙をそそりました。
本当にいい子です・・・コマチ。
とても可愛かった・・・彼女なりにキクチヨの事・・・信じていたんだろうし、とっても好きだったと思いました。

そして、採集話の大注目は子安武人の演技力でした。
最後の一言は「キララくぅ~~~~~~ん・・・」でしたが、その前の常軌を逸したウキョウの演技・・・あの辺はさすがだと感じました。
このウキョウという役柄は、子安にとって大変意味のある素晴らしい役だった様に思います。
彼なしでは語れない・・・そして、子安でなければここまでウキョウを育てることは出来なかったと思います。


物語としては、最終的に道を分かつ格好となったカンベエとカツシロウですが、どこかでまた交わる日もあるかもしれない・・・そんな印象を受けました。

色々と辛い場面も多かったのですが、本当にこの作品はいい作品だと思います。
この作品に出会えて本当に好かったと心の底から思いました。


それにしても、手元にタオルを用意しておいて本当によかったです。
大泣きしましたから・・・マジで。
最初に、先週のあらすじみたいな部分で涙腺が緩み、あとは坂道を転げ落ちるが如く泣きっぱなしでした。
特にコマチとキクチヨの別れのシーン・・・そしてキクチヨの最後・・・この涙はどこからやってくるんだろう・・・と思うほど泣きました。
最近、ここまで泣いたアニメは・・・ないかもしれない。
観終わってしばらくしたら、約束どおりメールが来ましたよ。
あぁ・・・大興奮だよ・・・浜松さん。そして、どうやら泣いている様子・・・そりゃね、泣くよね・・・やっぱ。

theme : SAMURAI7
genre : アニメ・コミック

DEATH NOTE #6

月とナオミの出会い・・・月・・・こわっ!
いや、月はいつでも怖いです(笑)。
さすがに元FBI・・・とっさに偽名ですよ。
フツー、そこまで考えないよね。
時間があれば別ですが・・・。
だいたいフツーなら、警察にキラ事件の件で直談判になんか行かない・・・多分。
この女・・・曲者なんだよなぁ~。
月くん・・・ピーーーーーーンチ・・・みたいな(笑)。

まぁ、その辺は置いといて・・・
月は役者だよなぁ~。
ホントに凄いよ。
それを演じている宮野さん・・・マジで凄い。
凄く好きかも・・・。
テニミュで不動峰の石田をやってるときの何百倍も好き。
アタシが思っていた月の声にぴったりなんだよね。
それに比べて相変わらずのLなんですが・・・(T_T)
先週、ちょっといいかな・・・って思ったのは、どうも勘違いだったようです。
相変わらずLじゃない・・・全然違う。
工藤・・・


リュークと月の会話が好きだ。
どっちがボケでどっちが突っ込み?
まぁ、それはどちらでも構わないのですが・・・リュークがいいよね。

月はまさに、羊の皮を被った狼・・・っつ~か、ひつじのふりをしたブラックシープ(悪魔)だよ、ホントに。
幼稚で負けず嫌いの月とL(L談)の対決ですからね・・・面白いに決まってる。
同じぐらいの力がぶつかり合う方が、観ている方は面白い。
力の差がありすぎるのは、観てて退屈だ・・・というか、観ちゃいられない。
力はより拮抗している方が望ましい。
だから、月とLの戦いは面白いんだろう。


それにしても月・・・その目つき・・・むっちゃ怖いんですけど・・・。
夢・・・見ちゃいそうです。

theme : DEATH NOTE
genre : アニメ・コミック

NFL Week9

ど、ど、どういうことだ・・・
ありえないって・・・連敗なんて・・・(T_T)

チーフスVSラムズ→31-17

連敗だぁ~
連敗だぁ~
49ersは勝っちゃったから、順位がひっくり返っちゃうかもねぇ~・・・空しい。

シーホークスはマンデーナイトらしい。
負けてくれないかな・・・シーホークス・・・。
って・・・他のチームの負けを期待するな!自分!!
んなこっちゃ、ダメじゃんか!
ラムズ自身が勝てば、何の問題もないのだ・・・が・・・はぁ~。

そりゃね、シーズン前から期待なんてこれっぽっちもしてなかったよ。
でもさ・・・負け続けるのを観るのは・・・マジで辛い。
負け続けるのは山吹だけで充分だ!<おぃおぃ


カウボーイズは・・・負けたみたいですね。
でも、な、な、な、なんと!
ドルフィンズはベアーズに勝ったじゃないですか!!
ベアーズって、今ちょっと調子いいですよね?
ドルフィンズ・・・これからなのか?え?マジでか?

theme : NFL
genre : スポーツ

地獄少女 二籠 第5話

今回は本当にむなしい依頼だった。
っつ~か、こういうコト(人)でも地獄通信にアクセスできちゃうんだってコトがちょっと納得いなかい・・・かな?
まぁ、いいか。
最初は、ヲタク君が依頼者だと思ったんだけど、結局ヲタク君はPCを使わせてあげてアクセス&依頼までするお人よし振りを発揮した。
おぃおぃ、あそこまで痛めつけられて、おまけに自分でも依頼を仕掛けたくせに・・・お人よし過ぎだぞ!

とりあえず、麗音くん(笑)は意味も解らずお嬢に依頼を・・・。
っつ~か、輪入道も想定外の依頼者にちょっと困った様子だった。
だよなぁ~・・・誰だってヲタク君が依頼人になるって思うよ・・・。
想定外でも何でも、依頼がきたなら請け負いましょう・・・というのがお嬢ご一行様だから、今回もしっかり請け負いました。
ところが・・・最終的にアレですよ。
なんて言ったらいいのかねぇ~・・・。
空し過ぎます。
一応、依頼者の幸せのために地獄送りしているわけですから、ああいうのはちょっとね・・・悲しくなっちゃうよね・・・お嬢。

theme : 地獄少女 二籠
genre : アニメ・コミック

バーテンダー 第3話

この番組の進行の形が、少し解ってきた気がする。
全11話らしいので、大変短い作品ではあるものの、その短さを効率よく使いそうな感じだ。

第1話でカウンターにいた女性、その女性が第2話で中心人物になる。第3話では、彼女の祖父と共に通行人になる。
一人の登場人物をゲスト扱いしないで使いまわす。
悪い意味ではなく、とても効率の良い使い方だ。
あくまで主人公はバーテンダーであり、この女性が重要人物に成り上がる事は、多分この先もありえないだろう。
そんな話の作り方がいい。

今回はマルガリータに纏わる話だった。
マルガリータはアタシも結構好きなカクテルなので、興味津々だった。
第3話で初めて、世間的によく知られているカクテルが登場した。
マルガリータを作ったバーテンダーの話・・・それを軸にして展開していくストーリー。
なかなか奥深い。
マルガリータの話を聞いていたら、なんとなく『BECK』のルシールを思い出してしまったのはアタシだけだろうか?
それとも単に、女絡みだから・・・ということで連想してしまったのか・・・。

今回もなんとなくホッとするいい話だった。

theme : バーテンダー
genre : アニメ・コミック

天保異聞 妖奇士 第5話

やはり・・・やはり、雲七はこの世の物ではなかったようだ。

第5話・・・アトルを助けた形になった竜導だが、助けられたアトルの方には余計なお世話だったらしい。
そして、雲七の正体が明らかに・・・。
竜導にしか見えないモノ・・・それは一体・・・。
アトルは、ややエスパー寄りの人みたいなので、竜導ほどハッきりではないにしろ、雲七を認識した。
だが、それは悪しきモノとして彼女は感じ取った。
竜導の家の台所から刃物を持ち出して、雲七を追いかける・・・が、人間アトルに捕まえられるはずもなく・・・あえなく撃沈(笑)。
その後、アビ・元閥・宰蔵らの登場で雲七のことが全く見えていないことが判明した。
竜導は、辛い記憶に蓋をしていたようだ。
その記憶が呼び覚まされることとなる回想シーン・・・なんだか切ない過去だった。

ところで、生き人形に棲んでいた妖夷・・・竜導が倒したのはいいけど・・・妖夷の肉・・・あれ、没収?
元閥のガッカリした台詞は、結構笑を誘った。
でも、雪輪はあの肉・・・生で食べてたぞ?
っつ~か、馬は肉食じゃないはずなんですけど・・・つまりは、雪輪は馬ではない・・・と?

少しずつではありますが、竜導のコト・その周囲のコトが明かされてきましたね。
多分、今 考えていることが二転三転させられるんではないか・・・と、結構楽しみになってきました。

それにしても・・・竜導の運動神経にはしたを巻きますな(笑)。

theme : 妖奇士
genre : アニメ・コミック

SAMURAI 7 第25話

泣いたよぉ~!!
マジで・・・泣きましたぁ~~~~~~~~~~っ!!

ヘイちゃんが・・・ヘイちゃんがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ
こんな死に方って・・・ある?
これじゃ、『宇宙戦艦ヤマト』の真田さんだよぉ~・・・
なんだよぉ~・・・これ~!
お米なんていくらでも食べさせてあげるからぁ~
帰ってきて・・・マジで・・・お願い。

あと・・・
キュウちゃんも・・・
何で?
何で?
何でカツシロウなんだよぉ~!
カツシロウ・・・この先の人生、この十字架を背負って生きるの・・・辛すぎるだろ・・・
あのシーンの3人の顔・・・忘れられないよ・・・
キュウちゃん・・・ホントにカッコよかった・・・
でも、ああいうもんなのかな・・・最後は
とにかく悲しすぎる。

最終的に生き残るのは2人とか3人ってコトは、原作を観ているので知ってるんだけど・・・その通りなんだね・・・ホントに。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ・・・
なんだよぉ~
来週・・・辛くて観られないじゃんか!

でも、来週は子安の演技に大いに期待していたりする。
きっと・・・やってくれると思う。

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ・・・ヘイちゃん・・・

なんだよぉ~

theme : SAMURAI7
genre : アニメ・コミック

パンプキン・シザーズ 第5話

お友達の後輩が原作者という事で応援中

今週のオレルドは、ものすごかったです。
鳥海さん、本領発揮!って感じでした。
タラシでした・・・どこまでも。
もぉ、千尋さんとの掛け合い・・・ヤバイですって!!
アタシには、キヨX神尾にしか聞えませんでした。
それ以外の何物でもない・・・と、どこまでもテニスを引きずる女です。

ところで、伍長はいいですねぇ~。
ホントにいいです。
声もぴったりでした。
っつ~か、三宅さんの演技で伍長がかなり引き立ってる気がしてなりません。
三宅さん・・・ああいうタイプのキャラ・・・ホントに上手いよね。
声もかなり好き♪

それにしても世知辛い世の中のようですね・・・この世界は。
20年勤めたのに1週間休んだだけでクビ・・・それも鞄1個が退職金代わり。
それはあまりにも酷い。
かなり高価そうな鞄でしたが、それでもやりきれないですよね。
20年ですよ?20年!!
20年働いた結果がコレですか?って感じだったんでしょうね。
ありえないけど・・・今の日本の中小企業ならあるかも・・・そういうコト。
景気回復なんていってるけど、景気がよくなってきているのは大手企業だけですもの。中小企業はまだまだ辛いですよね。
さすがに鞄1個が退職金代わり・・・ってなコトはないと思いますが、それに近いことは現実に起こっていると思います。
若きゃいいですよ・・・やり直しが利きますからね。
でも、そうじゃない場合はやり直しなんてムリだもん。
ホントに辛いです。
今週の話・・・観てて辛くなりました。
でも、それを何とかしようとしているのが陸軍情報部第3課・・・だと思いたい。
ホントにそうだと・・・いいな。
誰かに利用されるだけの組織じゃないことを願っています。

theme : パンプキン・シザーズ
genre : アニメ・コミック

DEATH NOTE #5

今週はちょっと・・・作画のクオリティーが・・・(T_T)
どうしたの?と画面に問いただしたくなるほどの出来だった気がする。
やっぱりこういうコトが起こるわけですね。
いつかはやって来ると思っていたのだが、意外に早かったな・・・。

ところで、Lは相変わらずですが・・・先週までとはちょっと違った声の出し方・・・してますか?
なんか・・・違う気がしたんですけどね。
それでもやはり・・・工藤新一が見え隠れする。
まぁ、仕方ないんだろう。
慣れるしか・・・ない。

話としては・・・レイ・ベンバーさんご臨終・・・ということで。
先週までのスリリングな展開は、ちょっとなかったですね。
原作もキッチリ読んでるから、どうなるのか解ってる・・・それなのに真剣に観てしまうというのが先週まで。
今週の第5話は、ちょっとそれがなかった。
やっぱり・・・作画だな(笑)。

まぁ、来週に期待します。

theme : DEATH NOTE
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。