04
5
10
11
13
18
19
21
23
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のジャンプ

[NARUTO]
ついにチーム☆サスケ結成!
チーム☆サスケ・・・別名[蛇]
まんまじゃん!
サスケ・・・意外とセンス・・・ない(笑)。
やっぱりイタチの所へ行く為に、メンツ集めてたんだね。
そんなことだろうと思ってたさ・・・。
一方、木ノ葉では・・・
オロちんが死んだと言う情報が入り、ナルチョはサスケがなんで帰って来ないのか・・・というコトが気になっているようだ。
いやいや・・・アンタ暢気だねぇ~。
サスケがなんで自らオロちんの所に行ったのか・・・知らないわけじゃなかろうに。
結局、サスケを連れ戻す為にイタチの所へ・・・。
イタチにしてみれば、ナルチョが進んで自分の所へ来てくれるなんて・・・願ったり叶ったりなんじゃないの?
なんだか、かなりビミョーな三角関係ですよ・・・これ。
全部一方通行じゃん。
イタチ→ナルチョ→サスケ→イタチ→ナルチョ→∞
どこも両想いになってないよ・・・悲しいけど。
でも、サスケはイタチのことに決着が付けば、ナルチョを攫いにやって来る・・・と、信じておりますよ。
一日も早く、サスナルハウスでラヴラヴ・・・って事になって欲しいよ。
で、物語はかなり架橋に差し掛かっているんじゃないでしょうか。
最終的にサスケは命を落としそう。
すんごく嫌なことだけど・・・なんか・・・そんな気がしてなりません。
ナルチョの手を握りながら・・・とかさ。
なんか、もんのすんごく嫌な予感するんだよね。

[銀魂]
未だに土方さんがオタクのままだよ。
おぃ、どぉ~すんだ!!
土方・・・どうにかなってくれよ!
でも、前半の沖田が異常にカッコよくて泣きそうになりました。
沖田・・・今回の話でむっちゃ目立ってんじゃん。
いいじゃん!いいじゃん!
でも、土方さん・・・最後は戻ったの?
アレ・・・オタクからの脱却?
オタクな土方さんもなかなか美味しいけど、ちょっとこれ以上は・・・無理なんじゃ?
今週のツボ・・・『あ~あ~・・・ヤマトの諸君!』
それと・・・銀ちゃんたち・・・真選組の制服、すごく似合ってるよ。
マジで・・・すごくいいよ、それ!
ところで・・・
今週も山崎が1カットも出てなかったんだけど・・・おぃおぃ、大丈夫なのか?
山崎・・・もしや???
いやいやいやいや・・・絶対にそんな事はない!
山崎は生きている。
絶対に生きている・・・と思いたい。
多分生きている・・・といいな。
とりあえず、一命は取り留めて欲しいけど・・・大丈夫か?これ!!

[焼肉の王子様]
何も言うまい、語るまい・・・。
どこまでも行ってください・・・焼肉食べて・・・。
宍戸さん・・・ムチャはだめだよ、ムチャは!!
っつ~か、鳳泣いて・・・た?
なんか、ほとんど同人のような話で、ごちゃごちゃに混ざってしまう。
大石は相変わらず怒ってるし・・・。
手塚の存在が・・・薄すぎる。
でも、なんで青学に負けた学校ばっかり・・・いや、六角は違うがな。
まぁ・・・いいか。
どのみち、立海大と試合して青学が優勝するってのは、このマンガを読んでる全ての人が判ってることなんだから。
って・・・青学が決勝で負けたら・・・それはそれですごいと思う。
っつ~か・・・続くのか?(笑)
スポンサーサイト

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

生徒諸君!

seito1.jpg

ドラマ自体はたいして・・・というか、別に観たいってワケじゃない。
ただ、本当にただ単に城田が観たいだけなんだよ。

それにしても、今回のドラマの城田は・・・おとぼけさんです。
なんで?
なんでこんなにおとぼけキャラなの?
『ハケンの品格』で築いた城田のキャラはどこかへ行ってしまった。
seito2.jpg

まぁ、いいんですけどね。
奏多くんも出てるし・・・まぁ、いいんですよ。
でも、奏多くんの扱いと城田の扱い・・・全然違うよね。
別にいいんですけどね。
まぁ、アタシは城田をTV画面で観られれば(笑)。

seito3.jpg

元々ドラマは好きなジャンルのTV番組じゃないから、このドラマがどの程度面白いのか・・・とか、世間的に人気があるのかとか・・・そういうコトが全くわかりません。
とにかく城田のために観ていますぜ。

頑張れ!城田!!

theme : 【生徒諸君!】
genre : テレビ・ラジオ

グラビテーション 第2話

ホントに内容が無い・・・まさしく[やおいアニメ]だな。
そして、それを2週続けてみてしまうアタシ・・・。

いやいや、思いっきり声優さんに釣られて見てますよ。
井上和彦・・・カッコイイし、子安はおとぼけキャラだし。
子安のおとぼけキャラ・・・滅多に出会えないんで・・・。

でもさぁ~、関智が歌うシーンあるけど・・・なんで吹替えなんだ?
いいじゃん、関智で!!
関智・・・ボチボチ歌えるじゃん。
あ・・・あのキャラの声じゃ歌えないってことなのか?
異常に可愛い声、出してるもんね。

それにしても・・・やっぱりこれ、時間帯間違ってませんか?
深夜だろ?これ・・・どう見ても!
先週に引き続き、キスシーンが・・・・あわわわわわわ・・・。
おまけに今週のラスト・・・どうやらキスだけじゃ済まなくなってるし~っ!!
うぎゃ~っ!!
どうなっちゃうの?
来週、朝チュンから始まるのか?
すげぇ期待大!!(笑)

・・・でも、なんでこんなに声優陣が豪華なんだよ・・・これ。

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

スカルマン 第1話

出渕さんの脚本だって言うので見始めました。

原作は石ノ森章太郎さんらしい。
う~ん・・・そんな感じがプンプンするよ。

この時代背景・・・よくわかんないんだけど・・・。
戦後の日本?
でも・・・なんか変だ。
架空の日本なんだよね・・・きっと。
でもさ、横書きの文字が全部右から書かれているから読みづらい。
妙に古い時代なのかと思うと、カップ麺があったりする。
携帯電話はないが、ポケベルは存在する。
そして公衆電話は存在するが、交換が出るようだ。
なんだか・・・全然わかんない。
タイトルの『スカルマン』も、この第1話を見る限りでは正義の味方なのか何なのか、さっぱり不明。

とりあえず、来週も視聴続行で・・・頑張ります。

theme : スカルマン
genre : アニメ・コミック

MAJOR 第69話

久々に香取くん登場。
益々おねぇキャラに磨きが掛かったような・・・。
っつ~か、試合前に化粧直しかよぉ~!
あれ・・・ファンデーションだったよね?
汗に強いタイプのファンデーションだよね・・・もちろん。
いやぁ~・・・すごいキャラだよね、香取くん。
香取くんは唐沢くんと・・・?
でも、ゴロー君のトイレを覗くのはやめましょう。
ゴロー君は・・・みんなのものだから!寿也のものだから!!

先週、涼子ちゃんにスライダー特訓をしてもらったのに・・・それって、ムダだったのか?
全然打てないじゃん・・・ゴロー君。
それに、他のメンバーは全然涼子ちゃんと練習しなかったみたいだね。
なんかさ・・・聖秀のメンバーはゴロー君に頼りすぎだよ。
今まで以上におんぶに抱っこじゃない?
三船ドルフィンズの時や、三船東中のとき以上に聖秀メンバーはダメダメだな。
もっと自覚持てや!
あれじゃいくらなんでも・・・主人公がかわいそうだよ。
まぁ、他のメンバーはゴロー君が海堂と戦いたいってのに付き合ってるだけなんだけど・・・でも、ここまで来たらそれじゃすまねぇだろ!
もっと頑張れよ!って言いたい。

大河は相変わらずベンチだし・・・。
でも、来週、ピンチヒッターで出るみたいじゃん。
がんばれるのか?大河!!

theme : MAJOR メジャー(サンデー連載中)
genre : アニメ・コミック

地球へ・・・ 第4話

ジョミーを観てるとイライラする。
仕方ないか・・・主人公なんだから。

ソルジャーがこれだけ言ってもわかんねぇか!アンタは!!!
と、蹴りを入れたくなるほどだ。

ジョミーを助けに行ったソルジャー・・・もぅ、ヤバイよ!
杉田さん・・・ヤバイ。
杉田さんが出なくなったら・・・観たくなくなる。
って・・・先週も書いた気がする。
でも、そろそろ子安が出てくるはずだからな・・・頑張ろう。
って・・・これも先週書いた気が・・・(笑)。

まぁ、もうしばらく観ます。

theme : 地球へ…
genre : アニメ・コミック

BLUE DRAGON 第4話

新キャラ登場。
マルマロ・・・可愛いぞ!

もぉ、今週の話は鳥山キャラでは絶対にある話。
パンツネタだよ・・・パンツネタ!
絶対にあるんだよね・・・こういう話。

なんだかんだあって、マルマロもパーティーに加わる。
EDとか観ると、どうももう一人加わるような感じだ。
でも女キャラなんだよね。
もぅ・・・さすがにいいかなぁ~、女は。
男が少なすぎじゃない?

そぅそぅ、先週はちょっと崩れ気味だった作画が、今週はかなり立ち直っていたので嬉しかった。
毎週この感じでお願いしたいもんですね。
ゾラが美人に戻ってた。
嬉しい!!

それにしても・・・シュウは相変わらずだなぁ~。
だからって・・・クルックにフライパンで叩かれないと影が出せないってのはいかがな物か?
まぁ・・・主人公ですから・・・仕方ないか(笑)。
勇者様は目覚めが遅いってのが定番ですから。

来週もゾラが美人でありますように!

theme : 感想
genre : アニメ・コミック

精霊の守り人 第4話

タンダに助けられたバルサだが、怪我は非常に重いようだ。
また、タンダの元にやってきたトーヤとサヤ。
バルサは、タンダに全てを話すことになった。
タンダは呪術師の修行をしているようで、バルサはタンダにチャグムに憑いた物を見てもらうことにした。
だが、今のタンダには手に負えないらしい。
結局、トロガイに見てもらわなければ・・・というコトになったのだが、彼女は風の向くまま気の向くままらしい。
そんなタンダの小屋に・・・。

一方都では、チャグムが本当に死んだのか・・・そんな声もちらほら。
そんな都の動きと、バルサたちの動きが対照的に描かれた今週だった。

いやぁ~・・・これは本当にすごいアニメだなぁ~。
高すぎるほど質が高い。
こんなアニメをテレビで観られるなんて・・・本当に幸せだと思う。

theme : 精霊の守り人
genre : アニメ・コミック

鋼鉄三国志 第4話

こんなに早い時点で凌操が命を落としてしまうとは・・・。
それも凌統をかばって・・・ですよ。
アンタ・・・そんなむごいこと!!
凌統は深追いし過ぎだったよね・・・完全に!
ホントに、厄介者だ・・・と感じた。

また、諏訪部さん演じる所の新キャラ・甘寧が出てきましたよぉ~。
いつものような俺様キャラではないようなので、諏訪部さんの違った面が見れそうで楽しみです。

私は『三国志』を読んだ事がないので全く判らないんですが、登場人物が多すぎて全然頭が追いつきません・・・。
名前も漢字ばっかりだから、全然覚えられない。
実際に『三国志』を読んだことがあれば、多少はいいんだろうけど・・・全然知らないからなぁ~。
まぁ、諸葛亮孔明は名前だけ知ってるけどね。
それなのになんでこのアニメ観てるんだ!って話ですよ。
それは・・・もぉ、内容とかじゃないんですよね・・・腐腐腐。
えぇ・・・そういうことなんですよ!!

って言うか・・・今週の諸葛亮孔明はヤバイだろ!
何なの?あのシーン!!
水浴びですよ!
裸ん坊でしたよ!
ってか・・・あの身体のライン・・・女じゃん!
で・・・ちらっと振り返りやがりましたよ!
もぉ~、何企んでんだぁ~!子安ぅ~っ!<違う違う!

theme : 鋼鉄三国志
genre : アニメ・コミック

DARKER THAN BLACK 第4話

星が生まれる・・・それが意味するのは?
契約者が生まれるというコトなのか?
流れるってのは・・・契約者が死ぬってことなの?

舞の正体・・・それは契約者になれなかった化け物だった。
だが、今回の一連の事件で舞は契約者として生まれ変わったようだ。
代価は・・・歌を歌うこと?

今後、舞は黒の仲間として生きていくのだろうか?

毎週、かなり高いクオリティーを保ったまま製作されているようで、本当に観る側としては嬉しい限りです。
そして、前後編という作りがまたいいと感じます。
話が薄っぺらくなりにくいし、いい具合に区切りが付いてダラダラとノンストップで流れていく物とはちょっと違って、観ていて気持がいいです。
少しづつ明らかになっていく事実・・・深まる謎。
その両方が、とてもいい比重で流れていってると思います。
すごく面白い・・・。

今週の河野くん・・・最初にチラッと出ただけでした(T_T)
もっと出て欲しい・・・河野くん。

theme : DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
genre : アニメ・コミック

おおきく振りかぶって 第3話

三橋くんが欲しい?
欲しいっ!!


これだけで大満足です・・・今週。

その前に前菜もありましたが・・・
ピッチャーとしてじゃなくても、オレはお前が好きだよ!
いやいやいやいや・・・ピッチャーとしてじゃなくてもって・・・それはどういう?
・・・だからそれは・・・すごく頑張ってるヤツって意味だと思うんだけど、このセリフで妄想スイッチ入っちゃいました。
っつ~か・・・阿部くんが三橋の手を握った時点で、スイッチに手が掛かりました。
そして、指先を撫で回し・・・おぃおぃって思い始めて・・・阿部くんの涙でスイッチ・オン!!!
好きって言った!!
好きって言った!!
好きって言ったよぉ~~~~っ!!

もぉ、観てる途中で息が切れますぜ。

結局、5回リピートしました。

それにしても・・・三星のキャッチャー・・・怖かったよぉ~。
阿部くんはすごいね。
三橋と三星のキャッチャーの会話を耳にしていたにもかかわらず、しらばっくれて『ちわっす!』って言って割り込んで三橋を助けたよ。
もぉ・・・阿部くんが白馬に乗った王子様に見えました(笑)。

それにしても、西浦高校の野球部メンバーって、ホントにいい子ばっかりだね。
みんな可愛い。
そして、みんないい子だね。
花井くんも可愛いし、田島くんに至っては・・・実力あるのに近所だからって西浦高校に来たんでしょ?
そんなの信じられないよね。
実力あったら、もっといい高校行きたいってフツーは思うじゃん。
それが・・・近所だからって・・・すごい設定だよ。
そして、誰も三橋を嫌ってない。
みんなで頑張ってるってカンジがすごくいい。
でも・・・妄想スイッチは入りっぱなしですけどね(笑)。

theme : おおきく振りかぶって
genre : アニメ・コミック

NARUTO 疾風伝 第231話

砂に着いたカカシにいきなり襲い掛かるチヨバア。
[白い牙]とは・・・カカシの父親のことであった。
カカシの父親[白い牙]に息子を殺された恨み・・・と言ってはいたものの、この時代背景ではそんなこと言ってたらきりがないような気がする。
まぁ、判ってやってるんだろうけどね。
この話の中で始めて出てきた・・・カカシの身内の名前。
それが[白い牙]・・・実の父親である。
姿は出てこないものの、カカシと良く似ている・・・ようである。
うぅ~ん・・・ちょっといいかも。


ところで、サクラがカンクロウの治療を始める。
てきぱきと指示を出し、カンクロウの治療に専念するサクラから伺えるのは・・・もの凄く修行したんだろうというコトだ。
サクラは元々、全然役に立たないキャラだったが、綱手と出会い人生が変わったようだ。
まぁ、七班に在籍している以上、これくらいはしてもらわないと・・・。
結局、七班ってのは三忍の縮図でなければならないんだからね。
そんなサクラを見てナルチョは・・・サクラを認めることになる。
いや、今までも別にサクラのこと、軽視していたわけじゃなかったんだろうけど、一人の忍としてはっきりサクラのことを認識したような気がする。

まだまだ油断ならない状態だが、カンクロウの治療は終了し、一命を取り留めたようだ。
そのときのテマリの様子が忘れられない。
なかなかいいぞ!テマリ!!
可愛いし♪
せっかく強まった兄弟の絆・・・こんな所で失ってはたまらない。
この3兄弟が力を尽くして守っていくのが砂の里なんだ!

一方、攫われた我愛羅は・・・
体内に封じ込められた守鶴が引きずり出されようとしていた。
人柱力は、体内の物の怪が引きずり出されれば死んでしまう・・・我愛羅が危ない!
こんな無力な我愛羅は見たくなかった。
人柱力は全部で9人。
我愛羅は一尾で、ナルチョは九尾。
最初と最後の人柱力なんだよね。
他の人柱力は、話が進むに連れて明らかになっていくのだが・・・それよりも明らかにして欲しいのが暁のメンバーである。
シルエットだけじゃなくて、ちゃんと見せてよぉ~!
これ・・・結構切なる願いだったりする。
まぁ・・・イタチ様が一番素敵なんでしょうけどね<超贔屓目

そして、カカシたちの助っ人として砂に向かったガイ班は・・・。
なんか・・・リー君がガイJrと言った感じで・・・。
ネジ兄さんは、ちょっとは話が判る人(人間らしい人)になったようで安心した。
ネジ兄さん・・・いいよね。
結構好きキャラです。

これからしばらく、砂の里を中心とした話が展開されていくと思うけど・・・。
そぅそぅ、忍犬たちが暁の拠点を突き止める・・・そして我愛羅奪還!!
カカシの大活躍が見れますね♪
最終的には、ガイにおんぶされて木ノ葉に帰る・・・という情けない結果にはなるのだが(笑)。
ここから先の展開は、かなり作画的にも力を入れてもらわないといけませんね。
かな~りシリアスですから!
頑張れ!ぴえろ!!

theme : NARUTO
genre : アニメ・コミック

銀魂 第53話

ジャンプは燃えるゴミ・・・だって読んだらなんか燃えるもん。

確かにそうかも・・・と、原作読んだ時も思ったが・・・どうも字が違う気がしてならない。
アタシにとっては、ジャンプ読んだら萌えるもん・・・だよな、やっぱ。

ところで、アニメの銀ちゃんは異常にカッコイイ気がしてならない。
原作以上にカッコイイ。
体つきもえっらい逞しいし・・・原作はそうでもないような感じがするが・・・。
あの貧弱そうな銀ちゃんは・・・見せ掛けだけなのか?
脱いだらすごいのか?(笑)
今週の銀ちゃんは、思わず友達とメールしちゃうぐらいカッコよかった。
火事場でひっくり返っててもカッコよかった。
あんなポージングであんなセリフ・・・フツー言えない。
ってか、フツーの主人公はあんなポーズでカッコいいセリフ・・・言わない。
いやいや、その前にあんな事にならないって!フツーの主人公は!

それにしても銀ちゃんは下ネタが多い。
これでもかってぐらい下ネタ街道驀進中だな、おぃ!
まぁ、いいがな。
あれぐらいの下ネタでドキドキするほど、こっちも初心じゃないし(笑)。

でもやっぱり・・・ジャンプは資源ごみの日に出したほうがいいと思う。

theme : 銀魂
genre : アニメ・コミック

DEATH NOTE 第28話

Lが死んでからの話は、なんだかとっても詰まらない気がする。
漫画を読んでた時もそう感じたけど、アニメも同じだね。
例え、Lの声が大いに不満でも・・・Lがいたときの方が、全然面白かった。
っつ~か・・・なんでLを死なせちゃったんだろう。
なんか、大きく展開したかったのかなぁ~?

ところが・・・話としては面白くないんだけど・・・メロの声が・・・ヤバイです。
っつ~か、佐々木さん・・・今、いくつですか???
なんでそんなに可愛い声が出るんですかぁ~?
アニプリの亜久津とは大違いですがな!!
亜久津は亜久津でとっても好きだけど♪
昨日、友達とメールしてて『メロの声にメロメロ♪』という文章を打ったら・・・想定外に受けてた。
メロにメロメロ・・・オヤジギャグのレベルだよな。
自分ではそんなつもりは全くなかったんだけど・・・ホントにメロの声にメロメロメロリン~
佐々木望の舌っ足らずな喋り方がたまらないのですよ。
どうにもこうにも・・・たまりません。
それに引き換えニアは・・・ホントにガッカリです。
なんでこの人?みたいな。
なんでここでこの人を使うかなぁ~ってカンジで・・・。
もっといい人・・・いるじゃない!!
斎賀さんとか朴さんとか浅野さんとか野田さんとか釘宮さんとか・・・いや、別に女の声優さんじゃなくてもOKなんですけど。
ここでこの人を使わなくても・・・(T_T)

って・・・声優さんの話しかしてないじゃん!
でも・・・内容がアレなんで、こんな話をするほか・・・ないんですよ。
っつ~か、月がやり込められるのは好きじゃない。

それにしても・・・一時はポロポロだった作画が、やっと前のレベルに戻ってきて、ホントによかったです。

theme : DEATHNOTE
genre : アニメ・コミック

ぼくらの 第3話

第2話でワクが崖から転落・・・というか、あのロボットから出てきた時点で死んでた・・・ってこと?
これ・・・どういうことなの?
あのロボットを操縦したら、一人ずつ死んで行くの?

さすがに今回は、街も多大な被害を受けたようだ。
そして、これが夢幻ではなく現実なんだと自覚する。
警察は、ワクの死について不可解なことがあることを知り、調査し始める。
残った全員が事情聴取・・・当然だ。
だが、全員で口裏を合わせているので、何かを隠しているというコトは判っても、それが何か・・・というコトが全くわからない。
突破口が全く見えないのだ。
そんな中、コモが自分たちはあのロボットに乗っていたというコトを大人に正直に話すが・・・。

そして、あのロボットの中の14個の椅子・・・あれはそれぞれの実家にある椅子だというコトがわかった。
こわっ!
そして、あの14個の椅子の中央で何かをしているコエムシ・・・。
可愛いんだかそうじゃないんだか・・・ビミョー(笑)。
だけど、これが正義の味方とかそういうんじゃないってことは判る。
全てがゲームなんだというコト・・・。
現実を巻き込んだとんでもないゲーム・・・であるというコト。
また、あの変な印は・・・何?
あの印に示された椅子・・・そしてそこに座るべき子供が次の犠牲者ってことなんだ。
それは本人にも解る・・・というコトなんだよね?

なんか、もの凄く殺伐としている気がするんですけど。
救いはあるのでしょうか?

theme : ぼくらの
genre : アニメ・コミック

今週のジャンプ

今週の『NARUTO』
今週もサスケくんチームのお話でした。
サスケくんの超アップ・・・うぎゃ~っ!!
カッチョいい♪
やっぱりサスケくんはカッチョいい。
でも・・・サスケくん・・・蛇を出してたけど・・・アレ・・・どこからお出しになったのですか?
気になる!気になる!!
ニョロロ~っと・・・っつ~か、いっぱい出せるの?
もぉ、サスケくんのことしか考えられない。

今週の『銀魂』
山崎のカットが全然なかったよぉ~!
すっげぇ心配なんですけど!!
山崎の生存!!
山崎の生存確率何パーセント???
なんで山崎のこと・・・誰も何も言ってくれないんだよぉ~!
心配だよぉ~!
一方、沖田は・・・近藤さんだけが大事だって告ってました。
まぁ・・・みんなの近藤さんなんだよね・・・結局。
土方さんも自分を取り戻したようで・・・それはいいんだけど・・・銀ちゃんが土方さんの振りしてたよぉ~!
うわぁ~・・・やばっ!!
萌えるじゃねぇか!
愛を感じたよ!
キラキラって・・・星が見えたし、花畑も見えたよ・・・アタシには!!
なんだよぉ~・・・鼻血が・・・

今週の『焼肉の王子様』
何が一番面白かったって・・・そりゃアンタ、忍足の実況中継でしょ~。
読んでて頭の中で木内さんが喋ってましたがな!
あとは・・・忍足の実況にもあったように、跡部の髪の毛が・・・こわっ!
数日で元通り?
坊主だったよね?
先週もあれ?って思ったんだけど、やっぱ伸びてたよ・・・跡部の髪。
っつ~か・・・ヅラ?
跡部・・・ヅラなのか?
まぁ、大金持ちだから・・・数日で髪が伸びる秘薬とかあるかもな。
それか・・・ヅラ!
あくまでもヅラ!に拘る!!
跡部は・・・ヅラだ!!

でもさ・・・なんでこの場に山吹が居ないんだろう。
もぉ、山吹なんて誰も覚えちゃいないんだろうけど・・・それでも相変わらず山吹が大好きなんだよ!
山吹・・・出してくれぇ~!!

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

ハッピィ★ボーイズ 第4話

はぃはぃ・・・

鎌苅君が入院したので『エア・ギア』を降板するって話・・・昨日、D-BOYSのファンクラブからお知らせが来た。
加治クンが出てるからね・・・『エア・ギア』。


まぁ、このドラマはだいぶ前に録ってるんだろうから・・・でも、最後まで収録してあるのか?
まぁ・・・いいか。

さてさて、たった一人でフロアをやる事になったアイボリー。
そんなの無理に決まってるじゃん。
案の定・・・てんてこ舞いどころの騒ぎじゃなくなって、客は怒り出し帰ろうとする客が・・・そしてそんな中『所詮、一人じゃ無理なんじゃないの?』と言う客の一言に切れました・・・アイボリー・・・。
あちゃ~・・・切れたよ・・・客の前で!!
んで、サボタージュ中のほかのメンツは・・・結局心配だったり行く場所がなかったりで店の控え室に来ていた。
アイボリー大ピンチの場面で、レンジョウとシヴァが下手な芝居を打つ。
思いっきり大根・・・恥ずかしくて観ちゃいられないって程の大根っぷりを披露してくれた。
結局、ゲンさんとカタピーがお客様に頭を下げることになった。
レンジョウとシヴァの芝居は役に立ったのか???

まぁ、そのあとはメンバー全員でフロアに戻り通常営業。
仕事が終わって、アイボリーの過去と発言にカンドーの涙を流すゲンさんとレンジョウ。
この二人・・・息ピッタリだよ。

そぅそぅ、あのストーカーチックな客の手紙・・・先週カタピーがゴミ箱から拾ってたけど、しっかりテープで張り合わせてあったよ。
それをアイボリーに渡すカタピー・・・。
カタピー・・・何者?

そして・・・藤村俊二は???
出ないの?
ずっと出ないの?


なんか・・・深夜ドラマにしては面白いよね・・・これ。
最初は、瀬戸君が出てるから見始めたんだけど、すでにそれだけじゃなくなってる・・・。
毎週、もの凄く楽しみなんですけど・・・。

来週は、レンジョウのホスト時代の知り合いが店に来るらしい。
またまた楽しみだ。

theme : ハッピィ★ボーイズ
genre : テレビ・ラジオ

英国恋物語エマ 第2幕 第2章

さてさて・・・第2話でございます。

エマさんもウイリアムもなんとなくうわの空・・・心ここにあらずでしたね。

メルダースのお屋敷では、[お嬢様]のお誕生日会が開かれていました。
[お嬢様]へのお誕生日プレゼントは、真っ白なオウムでした。
また、そのお誕生日プレゼントを宝探し形式で本人に探させるあたり・・・広いお屋敷じゃなくちゃ出来ないってばよ!
そして、その宝探し中の出来事・・・[お坊ちゃま]のリスがオウムの声に驚いて森へ逃げてしまう。
[お坊ちゃま]を追いかけてエマは森へ向かい、木の枝にそのリスを見つけ・・・いつの間にか木登りしてるよぉ~!!
エマさん・・・何でもやるんですね・・・あなたは!!
リスは無事に[お坊ちゃま]の肩に戻ったのだが、エマさんは枝に宙吊りに・・・。
ハンスが助けようとしたようだが、ごうじょっぱりのエマさんは『大丈夫です!』を連発。
結局、握力が尽きて落下・・・おぃおぃ・・・助けてもらえよぉ~!

その夜、無礼講で使用人たちもパーティーを・・・。
ところが、ドレスも持ってなきゃダンスも出来ないエマさんは、なんとなく居る場所がないようだ。
たまらず居場所を求めて炊事場に行き、洗い物の手伝いをすることに・・・。
そこへなぜかハンス登場・・・。
結局ハンスと洗物を・・・(笑)。
片付けがあらかた済んだようで、またみんなのところに戻ってきたエマは、進められるがままにお酒を・・・。
部屋に戻る途中、窓から見えた満月にウイリアムと過ごしたクリスタルパレスでのことを思い出し、涙してしまう・・・。
忘れるドコロじゃない・・・ウイリアムのこと。
より強く想ってるじゃないですかっ!!

一方ウイリアムは・・・
エレノアからの誘いで、兄弟全員でクリスタルパレスへ・・・。
ウイリアム自身、思いっきり行きたくなさそうだった。
だが、コリンの無言の要求に従わざるを得なかったようだ。
ウイリアムは、クリスタルパレスのあちこちにエマの面影を見てしまう。
心がここにないというコトをなぜか敏感に察知したエレノアは、ウイリアムの元を離れ、自ら迷子に・・・。
どこまでも世話が焼ける女だな・・・おい!
っつ~か、いい加減にしろ!
あんたの事なんか全然なんとも思っちゃいないんだよ!!
ほぼストーカーだ・・・この女!
結局、ウイリアムが探し出してしまうのだが・・・兄弟だけで帰っちゃえば良かったのに!!(笑)

そんな一日を過ごし、その夜は満月・・・。
ウイリアムもまた、満月を見上げ涙するのだった。
こっちも相変わらず好きだよ・・・エマさんのこと!!


ところで・・・
今週のハキム様
美味しい所に出てくるよなぁ~。
原作だと、こんなに出てこないんじゃないの?
でも、多分すっごく使いやすいキャラになってる気がする。
だから、ウイリアム付きご意見番として、いい位置をキープ中か・・・と。


ラストでメルダース夫人が、エマを次女としてどこぞへ連れてお出掛けなさるようだ。
いよいよ、ウイリアム・ママに会うんだね。
ここからエマさんの運命の歯車がガンガン動き出すよぉ~♪
すげぇ楽しみです。

theme : 英国恋物語エマ 第2幕
genre : アニメ・コミック

グラビテーション 第1話

これ・・・なんなのぉ~っ!

内容を全く知らずに、出演声優さんの名前だけ見て録画したんですけど・・・。
絵柄がほとんどヴァイス・クロイツなんすけど・・・。
そして、ほとんど紙芝居でした。
う・・・動かない(笑)。

なんかバンドがデビューするとか何とか・・・そんな話らしいけど・・・。
第1話からチュウですよ!
っつ~か・・・夕方にこんなのやって大丈夫?
だって・・・男同士のチュウですもの・・・それもかなり唐突ですよ!
BL・・・土曜の夕方に・・・大丈夫?
アタシは全然OKですよ。

声の出演が美味しすぎるので、きっと来週も録画します。
リアルタイムではなかなか難しい時間ですのでネ。
いやぁ~・・・どうしよ・・・これ。
アニメの質とか・・・そういう話になったら全然なんだけど・・・美味しいかどうかって話になったら・・・かなり美味しい(笑)。

theme : 感想
genre : アニメ・コミック

MAJOR 第68話

なんだか、あと何話かでこのシリーズも終了するのかと思うと・・・かなり辛いものがある。
んで・・・半年休んで今度は4thシリーズなのか?
ギブソンJrと対決するのは一体いつ???
寿也と再びバッテリーを組むのは・・・いつなのよぉ~!!
ぜぇぜぇ・・・。

とりあえず、香取くん再登場ですよ。
次の対戦は、久里山高校との対戦ですよ~。

原作では違うようですが・・・っつ~か、原作にはあやねなんてキャラ・・・出ないもんね。
っつ~か、ホントに必要?このキャラ・・・。
相変わらず寿也のこと、好きみたいだけど・・・いい加減に気付いて欲しいよ。
寿也はさ・・・吾郎君のことで頭がいっぱいだから!!
吾郎君以外の人を好きになるはず・・・ない。
彼には吾郎君しかないんだから!

話を戻して・・・
香取君の高速スライダーを打つための特訓として、オーシャンズのスカウトから教わった方法で練習をするのだが、骨折中の大河ではほとんど役に立たない。
っつ~か・・・かな~~~~り熱血になってきたじゃん・・・大河!
既に吾郎教信者か?
で・・・現在、大学の野球部に居る涼子ちゃんに助っ人を頼むことに。
まぁ、この辺はかなり上手く作ってあって、事前にあやねと涼子は知り合いになっているのだ。
涼子ちゃんはいいね・・・ホントに。
すごくさっぱりしているよ。
このエピソードが原作にあったかなかったか・・・それは定かではないのだが・・・。
結局、涼子ちゃんに特訓に付き合ってもらうことになった。

さてさて、来週は久里山高校との試合。
吾郎の足は?
そして、大河の指は?
試合結果は・・・と言うカンジかな?

あ・・・EDが替わりましたね。
いやぁ~・・・涙をそそるよ・・・これ。
っつ~か、ラストカットは泣きました。
おとさん!!っつ~か、子安ぅ~!かむ・ばぁぁぁぁぁぁぁぁっく!

theme : MAJOR メジャー(サンデー連載中)
genre : アニメ・コミック

地球へ・・・ 第3話

アタラクシアへ戻ってきたジョミーを待っていた物は、やはり知らなくても良かった現実だった。

自分が現実だと思っていたもの全てが真実ではなかったと知る瞬間・・・それは、相当なダメージだったろう。
だが、彼の[母親の思い出]は特別な物で、リオはそれが特別な物なのだ・・・そして、ジョミーそのものが特別なのだと力説した。

ところが、アタラクシアの追っ手が二人を捕縛。
アタラクシア側は、ミュウの母船の位置を知りたがっているようだ。
知ってどうする?
総攻撃?
うぅ~ん・・・平和的じゃないなぁ~。
結局、ジョミーは完全にミュウとしての能力に目覚めてしまう。
アタラクシアが行った彼への拷問(?)が、そういう結果を招いてしまったのだ。
暴走するジョミー。
だが、そんなジョミーを見送り多分、命を落としたリオ・・・かわいそうな子だ。
そして暴走してしまったジョミーを助け出す為にソルジャーは彼の元へ向かう。
ソルジャー・・・死んじゃうよぉ~っ!!
杉田さんが出なくなったら・・・観たくなくなっちゃうよぉ~!!
だが、これから子安が出るらしいからな・・・。

とりあえず、来週はソルジャーがジョミーを助け出す・・・と言う話になるらしい。

それにしても・・・
ソルジャーはカッコイイ!

theme : 地球へ…
genre : アニメ・コミック

精霊の守り人 第3話

ついに刺客登場。

バルサはチャグムを森に逃がし、刺客と戦う。
だが、バルサの武器は修理するはずだったのだが、そんな間もなくこの依頼を受けてしまった為、いまいち具合が良くないようだ。
刺客との戦いで、彼女の武器は壊れてしまう。
そして彼女自身も深手を負ってしまうことに・・・。

そして森の奥深くに逃げろ!と言ったはずが、なぜか森の入り口でバルサを待ってしまったチャグム・・・案の定、刺客に捕まってしまった。
一方バルサは、森に逃げ込み追跡を免れた。
だが彼女は追跡を免れただけではなく、チャグム奪還を果たしたのであった。

ところが・・・先ほど負った傷から大量出血しているようで、瀕死状態になってしまう。
バルサはチャグムにタンダの小屋に行って助けを求めるように指示した。
ここで結構根性を見せるチャグム・・・なかなかいい。
チャグムっていい子なんだね。
そぅそぅ、刺客の一人にチャグムとのエピソードが回想シーンとして盛り込まれていた。
うぅ~ん・・・なかなか奥深いじゃないの・・・この話。
すごく良く作ってある。

一方、街では・・・
橋の下の家を出なくてはならなくなったトーヤとサヤ。
タンダに全てを話そうと、タンダを探すのだが・・・。
タンダは湯治場に行ったと知らされる。
そのシーンと平行して、チャグムがタンダの小屋に向かうシーンが・・・
ハラハラドキドキさせますね。
こういう作り方がちょっぴりニクイ!!
結局タンダは、自分の小屋に帰っていてチャグムと出会い、全てを知ることになったのだ。

今後、タンダがかなり強力な助っ人となっていくのだろう。
来週もかなり楽しみだ。

theme : 精霊の守り人
genre : アニメ・コミック

鋼鉄三国志 第3話

やっぱり・・・諸葛亮孔明・・・っつ~か、子安は悪役だった。
だよね?
子安はやっぱり腹黒キャラが良くお似合いですわ。
いやぁ~・・・むっちゃ悪そうなんですけど(笑)。

今回、任官試験を受けることになった主人公・陸遜だが、同時に彼と義兄弟の契りを交わした凌統も任官試験を受けることに・・・。
凌統は、一日でも早く父親・凌操に認めてもらいたいようだ。

試験前日(?)、陸遜は孫権と会い、孫策の死に際のことを話す。
陸遜に対し孫権は好意的なので、陸遜が言ったことを信じたようだ。

とりあえず、太史慈と周瑜公瑾にはかな~~~~り嫌われちゃってますよね・・・主人公・陸遜。
まぁ、主人公ってのはそんなモンですよね。

で・・・任官試験当日。
凌統の試験はアッサリ終了。
また、いろいろな新キャラ登場で、覚えるの・・・大変です。
とりあえず声で判断するしかない!みたいな(笑)。
いやぁ~・・・石田さん登場で俄に活気付く腐女子心。
呂蒙子明とは・・・また・・・なんか、ちょっといつもとイメージが違うけど、こんなキャラもあり?
そして主人公・陸遜の師である諸葛亮孔明の兄・諸葛瑾子瑜も登場。
顔は似てるのかもしれないけど、髪の色がこれだけ違うと印象が全く違う。
それでも美味しいです・・・色々と。

それにしても、この任官試験・・・陸遜だけ激しくないですか?
あからさま~(笑)。
大人気ない!
なんだかねぇ~・・・。まぁ、いいんですけど。
主人公は常に逆境に居なくちゃ・・・ですよね。

またまた来週も楽しみになってきました。

theme : 鋼鉄三国志
genre : アニメ・コミック

DARKER THAN BLACK 第3話

黒の新たなるターゲット・・・田原耕造。
最初のシーンで、どうやら彼はゲートの調査団の生き残りらしいことがわかる。
ゲートの中はどうやら地獄絵図らしい。
信号機にぶら下がった人間の足らしき物・・・そこここに流れる血・・・。
想像がつかないほどの状況のようだ。
そして田原は何とか生き残ったが、あの青い花は何なのだろう。

田原が相談役をする工場は、一体何の工場なのか?
まぁ、それはいいとして・・・田原がゲートから出てきたときに目撃した青い花・・・それが彼の部屋に・・・。
そしてその花を枯らさないように、大切にしているようだ。

また、田原の娘は何かの能力に目覚めてしまったようである。
その能力の目覚めと、あの青い花の因果関係は?
田原舞(田原の娘)は、家に帰って来ない父親に対して大いなる不満を抱いているようである。
そしてそれは、[反抗]と言う形で現されているが、実際は父親に構ってもらいたい・父親と一緒にいたい・・・という願望が歪んで現れた物らしい。

だが、そんなすれ違い親子の間に変化が・・・。
父親が大切にしていた青い花が枯れてしまった。
そして娘・舞は・・・。


今回、黒は田原が持っている研究資料を狙っているようだ。
それで、彼の工場でバイトをするのだが・・・。
また、娘・舞にもかなり接近する。
心が弱っている女に近づくの・・・上手すぎるんですけど!
そして、彼が能力を使ったあとに支払う代償・・・やはり[大食い]なのでは?とか思ったりする。
今回はそれを感じさせるようなシーンがあったように思うのだが、まぁ・・・この辺はいずれはっきりしてくるだろう。

あと、霧原さん・・・ちっとも出てこないと思ったら、最後の最後に出てきました。
っつ~か・・・水着?
でも、河野は出なかった(T_T)

theme : DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
genre : アニメ・コミック

BLUE DRAGON 第3話

シュウとジーロ・・・なかなかいい関係になりそうだ。
まぁ、こういう展開はお約束って気もするが、それでいい!
鳥山キャラのアニメは、全てお約束展開がとても似合っている。
安心して観ていられる。

シュウはジーロに、ジーロはシュウに・・・お互いにライバル視し始める。
だが、ライバルと言うのは、お互いを認めている・・・というコトの裏返しなのだ。
ゾラは一見冷たそうなヤツだが、実は本当に全てをよく把握し、よく観ている。
すごくいい人だ。
そして・・・すごくカッコイイ。
まぁ、朴さんが声やってるんだから、カッコよくなきゃ許さない!!
朴さんの声・・・大好き♪
そんなゾラがクルックに問いかける。
『何故この旅に付いて来たのか』・・・と。
普通、こんな危険を伴う旅にほとんど無関係な少女を巻き込むなんて・・・考えられないことだ。
それにクルックとシュウは幼馴染と言うだけで、身内でもなんでもない。
それがなんで?という単純なギモンから生まれた問い掛けなんだろう。
また、ゾラは知りたかったのかもしれない・・・クルックの真意を。
まぁ、所詮はキッズアニメなのだが、キッズアニメって単純に作ってあるから逆にいいこともある。
全てが直球勝負・・・といった感じだ。

この第3話で、シュウとジーロは一緒に修行をこなす。
だが、自発的に影を発動させるのはまだまだ無理のようだ。
運良く(?)影は発動したが、全くコントロールできず影に振り回されてしまうシュウ。
まぁ、こんなに早い段階で何でも出来ちゃったら、あっという間に話・・・終っちゃうけどね(笑)。

それにしてもこのアニメ・・・すごいって思うことが1つある。
相手が合体している最中や、力を溜めている最中に平気で攻撃を仕掛けるのだ。
っつ~か、そういう時におとなしく待ってやること自体、間違っている・・・と昔から思っていたので、そういうのをあえて打破して攻撃を仕掛ける・・・と言うのがもの凄く斬新だし痛快である。
当たり前だよね・・・これから大技が来るって判ってるのに、おとなしく待ってる馬鹿がどこに居るって話だよ。
いやぁ~・・・ホントに面白い。

theme : BLUE DRAGON
genre : アニメ・コミック

おおきく振りかぶって 第2話

合宿♪合宿♪

第2話は合宿ですよぉ~。
このアニメ・・・展開早いねぇ~。
いいねぇ~。
その代わり、1回でも見逃すと、話・・・判らなくなっちまいそうですよ。

ももかん・・・ホントに変わった人だなぁ~。
バイト代・・・全て野球部のために使うんだね。
溜めた200万も・・・全て。
それくらい、この野球部に全力投球ってことなんだ。

ところで・・・
合宿所はボロかった。
だが、そんなことに全く文句を言わない部員達。
っつ~か、割愛されてんの?
トイレも和式だし・・・いまどき・・・。
でも、顧問の先生?・・・あの人はあの人の役割をちゃんと果たしているんだなぁ~・・・と思った。
自分に出来る全てをやろうとする努力・・・こんな先生、ホントに居たらすごいなぁ~。
で・・・意外に素直な野球部のメンバーは、言葉巧みな精神誘導(笑)に易々とコントロールされていく。
なかなか面白い。

また、阿部君は三橋を自分のやり易いようにコントロールして行こう・・・と思っているらしいが、ももかんがそんな事は許さないようだ。
彼女には彼女なりの考え方があるようだ。
また、阿部君はきっと、過去に嫌なピッチャーと組んでとても嫌な思いをしたのだろう。
それがトラウマになっているようだ。
だから、三橋のことを自分が扱いやすいように・・・したいのだろう。

本当に話の展開が早く、イライラしない。
イライラするのは三橋の性格だけだな・・・って、おい!!
全体的にサラッと観れて、なかなか面白い。
それは最終話まで、しっかり観ようと思う。


ところで・・・松風君が出るらしいんですが・・・どの子?
一体どの子なんだよぉ~!!
榛名元希ってどの子なのよぉ~!!
松風雅也はいずこぉ~~~~~~っ!!

theme : おおきく振りかぶって
genre : アニメ・コミック

英国恋物語エマ 第二幕 第1章

やっぱりこれが第1話なんだ・・・先週のは前置きだったんだ・・・やっぱ。
でも、先週は先週で面白かったし、ハキム様が素敵だったから・・・OKってことで♪

さてさて、待ちに待った本編が始まりましたよ!
いやぁ~・・・やっぱりエマさんっていいですね。
19世紀イギリスってのがまた・・・すごくいい。
エマさんの新しい仕事場は、今までと違って大きなお屋敷で、完全分業制のようだ。
ミセス・ストウナーの家のように全て自分がやる・・・と言う物ではない。
メイドの仕事と言っても規模によって色々あるんだなぁ~・・・と感心した。

第1話としては、他のメイドたちから陰口を叩かれるエマさんが、[奥様のお気に入り]として頭角を現す名シーンがメインだと思う。
エマさんは本当に自分に正直と言うか・・・全てにおいて正直なんだろうなぁ~。
周りから僻まれ易いタイプだ。
別に悪いことしてないのに、僻まれたりやっかまれたり・・・損な性分だ。
だが、それでこその主人公!なんだと思う。
そしてそういう性質の人は、味方も同時に得られるのだ。
前シリーズではアルとミセス・ストウナーが彼女のそれであったようだが、このシリーズでは・・・強力な味方は現れるのか?
とりあえず、メルダース夫人が味方のようだ。
また、ターシャは置いといて・・・ハンス・・・ヤバそうだ。
きっととってもいい人なんだと思う・・・が、まぁ、そのうちはっきりしてくると思う。

また、ロンドンでは・・・
ハキム様が・・・パーティーで大暴れでした(笑)。
ハキム様・・・もうインドにはお戻りにならないのでしょうか?
最初は1週間とか言ってなかったっけ?
まぁ・・・ハキム様は大好きだから、全然OKなんですけどね。
それにしても、ハキム様とウイリアムは美味しいなぁ~。
ハキム様はもの凄く鋭いもんね♪
ウイリアムの痛いところ・・・上手くついて来る。
ホントに親友なんだろう・・・。

来週も話が進みそうで、本当に楽しみです。

theme : 英國戀物語エマ
genre : アニメ・コミック

2007F1 第3戦バーレーンGP

いよいよ第3戦・・・過酷なGP・・・バーレーン。
一体なんでこんなとこでやるんだろ・・・と、不思議なんだけど・・・タバコのCMが出来るからなんだろうな・・・多分。

結果としては、まぁまぁ・・・かな?
一応、フェラーリが勝って・・・。
それでも、気持ち的にイマイチなのは、ライコネンが不甲斐ないってことが原因かも。
せめて2位になろうよ!2位に!!
なんで3位???
マクラーレンなんかに負けてんじゃないよ!!

ところで、琢磨は大変残念な結果となってしまいました。
エンジンだよな・・・エンジン!!
今回って新しいエンジンなんじゃないの?
3戦目なんだから・・・。
それが壊れるってどういうことなんだよ。
しっかりしてよ!HONDAさんっ!!
琢磨・・・かわいそうじゃん。

全然F1じゃないけど、一貴がGP2で6位!
頑張ってるじゃん。
いいじゃん!いいじゃん!スゲーじゃん!!
F1でレギュラーシートを獲得する日も、そう遠くないってカンジがすごくする。
マジで頑張ってもらいたい。
そしたら・・・むっちゃ応援しちゃうよぉ~!

theme : F1グランプリ
genre : スポーツ

BLUE DRAGON 第2話

キッズアニメの匂いプンプンです。
でも・・・鳥山フリークなんで観続けます!ハイ!!


自分の影を使いこなせないシュウ・・・。
結局、村を守ったのはジーロだったりゾラだったり。
ゾラはいいねぇ~・・・ホントにいいキャラだよ。
カッコイイし♪
鳥山キャラではこういう女の人・・・絶対にカッコいいんだよね。
18号とかさ・・・。

ゾラはシュウを追い込むような発言を・・・。
ジーロは自分もそうされてきたことを思い出し、ゾラに対してプチ反抗。
多分このときからジーロはシュウに対して妙な連帯感を持ったのだろう。
結局シュウはゾラたちと共に修業の旅(?)に出ることになる。
まぁ、計算外の道連れもあったりなかったり・・・。

来週は、ジーロとシュウの友情物語・・・らしい。

theme : BLUE DRAGON
genre : アニメ・コミック

地球へ・・・ 第2話

いやぁ~・・・ソルジャーはカッコイイなぁ~。
昔からソルジャー・ブルーは好きだったけど、杉田さんの声でやられるともぉ・・・完璧ですわ。

話は・・・
ミュウの船に成り行き上連れてこられた主人公・ジョミー。
だが、あくまでも自分は人間だと言い張る。
そして、ミュウを毛嫌いする。
また、ミュウの方でもジョミーは人間で、自分達とは相反する生き物だ!という考えの物が多いようで、彼を歓迎している風でもない。
ジョミーにしてみれば、勝手にこんな所につれてきて何言ってやがんだ!的な気持に・・・。
そりゃトーゼン!
結局、ジョミーはソルジャーと対面し、前の世界に戻ることを許可される。
ちょっと考えれば判ると思うけど、あんなこと(成人検査中の出来事)があったのに元に戻れるって考えちゃうジョミーって・・・ちょっと浅はかだよな。
まぁ、主人公なんで・・・そんなもんか・・・と。
次週、現実を目の当たりにするジョミー・・・。

なんか、全体的にレトロな匂いがします。
まぁ、原作がむっちゃ昔のものだから仕方ないんでしょうけど・・・。
でも、CG部分に違和感を感じてしまう・・・。
なんとなく観てるけど・・・。

theme : 地球へ…
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。