fc2ブログ
   
06
1
3
4
5
6
8
10
11
12
13
14
15
18
20
23
24
25
27
   

隠の王 第11話

今回は『清水家の秘密』というお話でした。

雷光が清水家全員を殺し、灰狼衆になった本当の理由。
そして、真実は・・・?という話だった。

俄雨が雷鳴を訊ねてくる。
俄雨は、雷鳴に雷光の真実を聞かせたかったのだ。

両親を殺したのは雷光ではないという事実を知った雷鳴。
また、信頼していた叔父さんが実はとんでもないヤツだった・・・と言うコトまでも知らされてしまったのだった。

再度、雷光と雷鳴は対峙するのだが、そこに割って入ったのが俄雨だった。
俄雨は雷光の刃を受け、病院に担ぎ込まれることになった。

それぞれがそれぞれの理由でそれぞれの立場を守ろうとしている。
数学のようにはっきりとは答えが出ない・・・それが人間関係だ。

雷光が嫌なヤツじゃなくて・・・本当によかった。
だって・・・好きだから♪<おいおい
スポンサーサイト



theme : 隠の王
genre : アニメ・コミック

図書館戦争 第10話

舞台を水戸に移し展開された今回の話。
このエピソードで最終回までなだれ込むのか?

茨城図書館・・・
そこは他の図書館とは違っていた。
図書隊が[お飾り]になっているような場所だった。

郁はいきなり嫌がらせを受けるのだが、それに対する怒りをなだめるのは堂上ではなく茨城図書館の図書隊員だった。
図書隊と業務部員は平等であるべきなのに、ここでは違うのだという。
すべての権限を業務部がもっており、図書隊はすべてそれにしたがっている・・・そして、時には嫌がらせも甘んじて受けている・・・というのである。
それがどんなに間違っているのか・・・。

そして、郁に対する集中攻撃が始まった。
母親を突然呼び出され、ごたごたする笠原母子。
しかし、堂上は父親を呼んで母親を迎えに来てもらえ・・・という。
郁には意味が解らなかったようである。
堂上と郁の父親の間には、口にこそしなかったが男同士の会話が成立しており、お互いに何かを認め合っているようだった。
結局、父親は郁の味方をし始める。
その結果、母親と郁とのすれ違った心も隙間を埋め始めることになる。

この件で、地元の図書隊が郁の弱みを業務部に聞き出されたことを知った郁は反撃に出る。
そんな郁を元気付けたのは、やはり堂上だった。
[いつもの]と言って頭をなでた堂上だったが・・・もうそんなんじゃダメだよね・・・と思ってたら、肩を抱き寄せググッと・・・♪
うきゃ♪
堂上・・・やるときはやるじゃん。
それでもまだまだだけどな(笑)。

とにかく堂上がカッコよすぎるよ・・・これ。
たまらない。
また、手塚もいい感じになってきた気がする。
そんな手塚を気遣う柴崎もまた・・・。

なんとなく落ち着いた茨城図書館に良化隊の車両が多数向かっていた・・・。

来週は戦争だぁ~!!


けど、ホントに堂上がカッチョいい。
はぁ~・・・
なんだろ・・・このドキドキは!!

theme : 図書館戦争
genre : アニメ・コミック

PERSONA -trinity soul- 第24話

10年前に何があったのか・・・
その隠された部分を解明する回となったこの第24話。
これで全ての辻褄が合った。
また、諒の心を知ることで、大変辛い胸の内を知り泣きそうになってしまった。

しかし・・・
子安ってすごいね。
10年前のかわいかった諒・・・
その声バッチリだよ!
むっちゃ可愛いよ。
さすが子安だね♪

過去のこの兄弟(妹)は、大変仲のいい関係だったことも判った。
慎も諒のコト・・・本当にスキだったみたいだ。
また、洵とユキ・・・かわいいったらありゃしない。
何なの?あれ!!
犯罪だよ・・・あの可愛さ!!

もうすぐ最終回・・・
どんな風に決着つけるのか・・・楽しみだ。

theme : PERSONA -trinity soul
genre : アニメ・コミック

純情ロマンチカ 第10話


やっと来たね・・・テロリスト組。
宮城教授の慌てっぷりが・・・たまらんです。
そして相手である高槻忍・・・元嫁の弟???
うきゃ~♪
なんだぁー!!このシチュエーション!!!

っつ~か・・・世の中に[女]なんて要らないじゃん!
・・・と、そんな気になってきちまうぜぃ!

男同士は・・・やっぱりいいなぁ~。
実りがないから・・・いいよなぁ~。
しかし・・・人類は確実に絶滅する方向へ・・・(笑)
まぁ、それもアリだろ。

しかしなんだなぁ~、もうすぐ終っちゃうんだな・・・これ。
それはそれでかなり悲しい・・・というか寂しい・・・というか。
これに引き続き、ジャンジャンこの手のアニメがTVで放送されることを望むんですけど・・・アタシだけですかね?そんなこと考えてるのは・・・。

theme : 純情ロマンチカ
genre : アニメ・コミック

紅 第11話

九鳳院の屋敷に乗り込んだ真九郎・紅香・弥生。
しかし、敵はかなりのテダレだった。
まぁ、雑魚は多いもののあの数で守られちゃ・・・ねぇ。
結局、弥生はリンにボコボコに・・・。

紅香と真九郎は紫のところにたどり着くのだが、竜士に阻まれる。
また、紫も真九郎たちの身を案じた発言で真九郎たちを退けてしまう。
戸惑う真九郎。
っつ~か・・・ここで引いちゃダメなんだぞぉ~!!
真九郎はあくまでも紫を連れ出す方向で行動したかったようだが、紅香はとりあえず退散することに・・・。
真九郎に車のキーを渡しエンジンをかけて置くように指示。
その間、自分は弥生を助け出し・・・
しかし、紅香が弥生を連れて車に到着した時、その中に真九郎の姿はなかった・・・。
紅香は、真九郎が再度 紫の元へ向かったことに気づき、車を走らせる。

それほどまでに真九郎は紫を大切に思っている・・・と言うコトだ。
というか・・・本当に掛け替えのないものなんだね。
また、紫も・・・真九郎が大切であるがために、もう自分のために痛い思いをして欲しくない・・・と自ら身を引こうとしているようである。
何なの?この健気さ!!
なんだか年の差がかなりあるけど、もう少ししたら(あと10年くらい)あまり感じなくなるよね。
まだ子供だから・・・ものすごく感じてしまうけど・・・大人になれば、10歳くらいの年の差なんて殆ど感じなくなるよ。

この二人がどうなってしまうかはわからないけど、それぞれの幸せのために最終回に向かって欲しい・・・と思う。

theme :
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード