04
1
2
3
5
11
12
13
14
15
18
19
20
22
25
26
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来るっトロ!行くっクロ!

090430toro1.jpg
「来るっトロ!行くっクロ!」
銀座ソニービル・スタンプラリー

に行って来ました!!


ビルの外…ソニースクエアと呼ばれる場所で、このようなパネル状のどこいつキャラがお出迎え。

立体もいいけど、やっぱりこの2Dもいい。
まぁ、こっちの方がなじみ深いし…。

090430toro2.jpg
1Fエントランスホールでは、こんな感じでお出迎えしてくれるのだ。
2Dもいいけど3Dも…いいね。
トロは永久に不滅です!!
って叫びたい気分だった。


さて、5/6までこのイベントは行われているのだが…5/6はトロの誕生日である。
当日、誕生会が行われるのだが、私は行くことが出来ないので今日…行ってきたのである。
来場者もまばらで、個人的には嬉しかった。
それでもグループできている人たちが数組いて、結構圧倒された。
グループ行動だと、声も大きいし、態度もでかい(笑)。
一人でひっそりとこのイベントを楽しみたい私には…ちょっと迷惑だ。

090430toro3.jpg
このスタンプカードをもらって、所定の場所に置かれたポケピたちのスタンプを探して押しまくる…。
全部集めると、1階エントランスホールで行われている抽選会に参加でき、当たれば何かいい物がもらえるらしい。
もちろん外れたが…。

090430toro4.jpg
このステッカーは、ソニービル内の店で指定の物を購入した人だけがもらえるというもの。
とりあえず、お昼時だったので、私は食事でもらうことに…。
っつ~か…あるでん亭って…何十年振りだろう。
何十年ぶりなのに、店の中は全く変わっていなかった。
それはそれですごい…と思った。


5/6の誕生日当日は、お誕生会はもちろん、先着順で生トロちゃんと記念撮影してもらえるらしい。
昔…一度だけ生トロちゃんと一緒に写真撮ったこと…あるけど…ものすごくフワフワです…生トロちゃん♪


PSPのまいいつもバージョンアップして、より楽しくなったよね。
PS3を持っていない私には夢のようだよ…。

トロはまだまだ元気です♪
スポンサーサイト

theme : まいにちいっしょ
genre : ゲーム

蒼天航路 第4話

今週は…
佐々木望すごい!!
佐々木望すごい!!
佐々木望すごい!!
佐々木望すごい!!
佐々木望すごい!!



…としか言いようのない回でした。


それ以外は…ない。

theme : 蒼天航路 
genre : アニメ・コミック

もやしもん DS

もやしもんDS
↑ゲーム動画が見られます。


もやしもんがDSゲームになるよ♪
限定版にはカルタ・巾着・クリーナーがセットされます。
もちろん通常版も…あります。

続きを読む

theme : 新作ゲーム
genre : ゲーム

こんにちはアン 第4話

エリーザは本当に優しい子だなぁ~。
あの親から生まれたにしては、美人だし性格もずば抜けて良い。
鳶が鷹…とはこのことだね。


さて、そのエリーザに寝る前は必ずと言っていいほど本を読んでもらうアン。
ある日、エリーザと訪れた街の雑貨屋で素敵な本に出会ったアン。
その表紙を見ただけでガンガン妄想世界へダイブしてしまうアン・シャーリー。
お安いやつだ(笑)。

そこで出会ったのは、街でお金持ちと有名なエマーソン夫人。
エマーソン夫人はアンが気に入ったのか、娘の遊び相手に…と依頼する。
エマーソン家には息子も居るみたいだね…。
しかもイケメン(この世界では)らしい。
金持ちで性格がよくて、そこそこ男前…そりゃ、こんな田舎町では人気を独占するに違いない…彼の名はロジャー。
エリーザは何となく…❤な感じ?


エリーザがジョアンナに、アンがエマーソン家の娘の遊び相手に…という話をすると、彼女は反対する。
そんなお金持ちの娘の遊び相手なんて、アンに出来るはずがないと思っていたからだ。
だが…[謝礼]に期待を寄せるジョアンナ。


アンはメアリーの遊び相手をするため、エマーソン家へ…。
そこでメアリーと出会います。
メアリーは具合が悪いとベッドにふせっていますが、本当はつづりの勉強がいやで仮病を使っていたのでした。
アンにとっては信じられないこと…つづりの勉強が嫌いなんて…。

メアリーは、母親が留守の間にその部屋へ侵入し、舞踏会ごっこをしようとアンを誘います。
母親の宝石やドレスを引っ張り出して身につけたり、化粧品で遊んだりしていました。
ところが、思った以上に母親が早く帰宅してしまいます。
慌てて部屋へ戻る二人…だが、母親は気付きました。

メアリーに優しく問い詰めると彼女はシラを切りとおしました。
しかし嘘が上手くないアンは…口ごもってしまいます。
そこにちゃちゃを入れたメアリーの親指には…。
すべてを理解したと思われるエマーソン夫人は、アンが雑貨屋で欲しがっていた本をメアリーの手から取り、アンに渡すのでした。
あこがれの本…。

金持ちキャラなのにすごくいい人だね、エマーソン夫人。
だからきっとロジャーもいい人なんだと…。


そしてトーマス家では…
アンが心配でならないジョアンナ。
アンが無事に帰宅すると…[報酬]の事を聞いた。
[報酬]はこの本よ♪
えぇぇぇぇぇぇぇっ???

少しはお金がもらえると期待していたのだろう…残念だったね。

でもアンは大満足だったみたい。
めでたし、めでたし。



本当に可愛い。
この小生意気な感じは、周りにいる大人にとってはうざいこともあるかもしれないが、傍で見ている分には面白い。
やっぱり名作劇場っていいなぁ~。

にほんブログ村 トラコミュ こんにちは アンへ
こんにちは アン

theme : こんにちはアン
genre : アニメ・コミック

2009 F1 バーレーンGP

もぉ、感想も書けやしないよ。
辛すぎて…書けないよ…なにも。


今回はサーキットにアレジ様をお迎えしてのレースとなったわけですが…
散々だよ!!
不甲斐ないよ!!
不甲斐なさすぎるよ!!!!


どうしてこんなレースになっちゃうんだぁ~?


はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ…
溜め息しか…出ないよ。



今年はこのまま?
こんな状態のままなの?
悲しすぎて、辛すぎる。




今年のレース、4戦終わってバトンが3勝って…何なのよぉ~!!!
ブラウンGP…何なのぉ~!!!
HONDAの遺産で食ってるようなもんなのに…。
HONDAもあと1年…頑張ってくれていたらなぁ~…と思います。
HONDAがいないレースは…寂しすぎます。


次はスペインGP。
アロンソが奮起…するかな?
なんか、アロンソってちょっと苦労したら大人になった感じする。
相変わらず好きなドライバーではないけど、以前のように尖った感じが少ないので好感度は…高い。

けど、現在は…F1戦国時代とでも申しましょうか…。
これといって突出したチームとかドライバーが…ない。
ブラウンGPはすごいけど、レッドブルにやや追いつかれ気味…かな?
ドライバーもシューマッハ並みのカリスマ的ドライバーが現在は存在しない。
レース的には面白いんだろうけど、個人的には全く面白くない。
フェラーリが強くなくちゃ面白くないよぉ~!!(当社比)

theme : F1グランプリ
genre : スポーツ

スティーブン・キング 8つの悪夢

全話観終わりました!!

第1話があんなに面白かったのに…
どうしていつもこうなんだろう。

詰めが…甘いのか?



第1話であんなに釘付けだったのに…
回が進むごとにどうでもよくなる…。
あ…個人的な感想です。
まったくもって個人的です。



しかし、第7話と第8話はそこそこ。
途中はなんだったの?的な感じ。

『IT』も前半はかなり面白いよね。
だけど…後半は…どうなの?あれ…。
変な怪物が出て来ちゃうじゃん…あれで全てが崩れていく。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ…って感じ。
『IT』は好きだからDVDを買ったけど…。

そうそう、第7話に『IT』に出演してた人が出てきたときは、結構びっくりした。
っつ~か…かなり昔のドラマなんだね…これ。

でも、すべて観終わって気が済んだ。

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

07-GHOST 第4話

やっぱり胡散臭いよ…この爺…そう思っていたら、やっぱりだったね!
彼はコールと呼ばれる存在。
コール自体に肉体はなく、人間に乗り移って仕事をしているらしい。
[闇]に魂を集める…それがおおざっぱに言って彼らの仕事らしい。

その爺に深夜、教会内で会ったテイトは、願いを聞かれる。
テイトの願い…それはミカゲに会うこと。
っつ~か…それしか無いのかよぉ~!!って言いたい。
どこまで好きなんだ?…あ、宇宙の果てまで…好きなんだろう。
で、夢の実現…しかし、目の前にミカゲの姿を見つけたテイトが駆け寄ると…そのミカゲは崩れ去っていく。
幻…しかも、その幻を打ち砕いたのは、フラウたちだった。

フラウ達はテイトに、このコールという存在の事を知らせた。
コールに魂を取られたテイトだが、とりあえず攻撃しようと試みるが、それは無駄だとフラウに言われる。
フラウの腕から死神の鎌みたいなやつが出現…これは、通常では見えないらしい。
だがテイトには見えるようである。

なんとか魂を取り戻し、テイトの胸に刻まれたコールの烙印を消したフラウ。
フラウ…超カッチョイイんですけど!!!
諏訪部さんってことでかなり贔屓目に見てるけど…じゃなくても、カッチョいいよぉ~♪

翌日、教会内の池(?)に落ちたテイトは…
教会のオルガニストといわれる人魚みたいな生き物(笑)と出会う。
彼女はフラウの事…苦手みたいですね。
でもテイトの事は気に入ったみたい。


一方ミカゲは…
妹とテイトを天秤に掛けられたが、彼が選んだのは…テイトだった。
その判断を誤った判断だと感じたアヤナミは…。



ミカゲはきっと洗脳されちゃうんだろう。
なんかそんな気がする。
単純にこれ…BLじゃん。
具体的にどうこうってんじゃないけど、精神的にかな~~~~~りBLですがな!
そういうの…好物です。
妄想…かきたてられます。

だんだん面白くなってきたぞ…これ。

theme : 07-GHOST
genre : アニメ・コミック

シャングリ・ラ 第4話

ミーコ、元気だったよぉー!!
っつ~か、女官になってたよぉー!!
ニューハーフなのに女官だよぉー!!!


すっかり美邦に懐かれたミーコ。
あの正直なところとプヨプヨした感じが…良かったのかなぁ~?
ミーコは美邦に[母親]の事を聞いてしまう。
美邦の母親…それは?

美邦の耳飾り…それだけが母との繋がりを示すもの。
それを見たミーコは…どこかで見た覚えが…。

って、おぃおぃ!!
同じもの…モモコさんがしてるじゃん!!!
いやいやいやいや…ニューハーフだからね、モモコさん。
もしかして…父?…んなわけない。
まぁ、この辺の謎もそのうち明かされることを願って…とりあえず放置。


そして涼子は今週も紫音をいじめて楽しんでいた。
今週のお仕置きは…命がけらしい。
それは美邦の所にご機嫌伺いをすることだった。
美邦の前でウソは…つけないらしい。
だが、紫音はいつも正直もの…命を奪われることなく、事なきを得る。
それにしても…やっぱりこの子…ドMだったよ…。
筋金入りのドM!!
涼子の事…好きみたいだ…。
っつ~か、苛められるのが…好き?なの???



一方、國子とモモコはアキバへ…。
アキバは…相変わらず濃い場所の様である。
ってか…『宇宙戦艦ヤマト』のパロディーがたくさん出てきて…笑いすぎた。

ここで純度100%に近いカーボンファイバーを売ってドゥオモの資金源にしようと考えた國子。
カーボンファイバーは売れたが、その店で出会った青年…彼は?
あの時の…彼?




まだまだこれから物語が展開していくんだろうな…と感じる事が出来る回だった。
國子はどんなふうに活躍するのか…。
けど、なんとなく武彦とは…違う方向にベクトルが向きそうな予感。
モモコさんは最後の最後まで國子と一緒に居そうな感じだけど…何となく途中で死んでしまうかも…とも思えなくもない。
ホントに楽しみだね…これ。

theme : シャングリ・ラ
genre : アニメ・コミック

けいおん! 第4話

ある日、部室で古いカセットテープを見つけた澪ちゃん。
そのテープには[桜高祭]とあった。
そして澪ちゃんは…その中に入っていたライブ音声に触発されたらしい。

学園祭ライブに向けての練習のため、合宿を提案した澪ちゃん。
だが、お金がかかると心配する律と唯。
そこでムギちゃんに頼ることに…。

ムギちゃんはどこまでお嬢様なんだろう…。
ムギちゃんちって…どんななんだろう。
っつ~か…なんでそんなお嬢様が、この庶民が通う女子高にいるんだろう。
あ…庶民の暮らしにあこがれて的な?
まぁ…いいか。


結局、合宿はムギちゃんの別荘で行うことに。
3人が大きい…と感じる別荘だったが、ムギちゃんにとっては一番小さい別荘だった。
まぁ、この辺の感覚のギャップも面白い。
そしてムギちゃんが金持と言うことを鼻に掛けないのもいい。


澪は練習中心で進めたかったようだが、律と唯のペースにのまれ…まずは海で遊ぶことに。
プライベートビーチでの時間を思いっきり楽しむ4人。

夕食後、練習しようとする澪に対してまたしても障害が…。
例の二人が…遊び疲れてだらけている。


結局のところ、合宿という名のお泊り会だったようだ。
それでも…この子たちにはいい思い出になったことだろう。


さてさて・・・
澪ちゃんが見つけ古いカセットテープに入っていたライブは…実はあの人の…ものだった。
と言うことは次週発覚しそうである。
そして顧問の先生も見つかりそうだ。




<今週の標語>
萌え❤萌え❤キュン♪♪♪

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

銀魂 第154話

小栗旬之助…なんとなく将軍と同じ臭いがする(笑)


九ちゃんの誕生会話。
九ちゃんは…マジでかわいい。


東城の思惑により九ちゃんの誕生会に呼ばれた銀魂メンバー。
しかし…その誕生会は彼らが知っている[誕生会]ではなかった。
有名人・著名人・芸能人…などが集まるセレブなパーティーだった。

そんな中、銀ちゃん・ヅラ・マダオはテーブルで人生すごろく(人生ゲーム的なもの)をやっていた。
そこへこのパーティーのプログラムと台本を渡された新八と妙が現れる。


九ちゃんにそれぞれが誕生日プレゼントを渡すとき、妙が用意したバースデーケーキを持って席を立つと…どこぞのおやじがぶつかってきて、そのケーキは床に…
そのオヤジに謝罪を求める新八。
だが・・・
ますます立場が悪くなったと感じる銀魂メンバー。
だが、東城の思惑は…違っていた。


結局、銀魂メンバーだけが残ったパーティー会場。
そこで心の通った誕生会が…
って…小栗旬之助がちゃっかり料理食ってんですけどぉ~?!


この話は原作でも大好きだ。
九ちゃんと妙が…ラヴラヴで…すごくいい。
この二人…本当にラヴいんですけど。

theme : 銀魂
genre : アニメ・コミック

学園へヴン 第1話~第13話

何だか…ちょっと前から観たいって思ってたんだけど、今朝からガッツリ観始めた。
ディスクが入ったファイルを引っ張り出して…。


櫻井ぃぃぃぃぃぃぃっ!!!
むぅぅぅぅぅぅぅっ!!!

櫻井X福山
あぁ、なんて美味しいの?

周りも…おいしいね、うんうん…おいしいよ。


これは観なくちゃ分からない。

前半と後半で違う話みたいだね…これ。

これってもともとBLゲームだよ…ね?
腐腐腐…。

theme : ボーイズラブ
genre : アニメ・コミック

リストランテ・パラディーゾ 第3話

言っちゃった…
……うぇぇぇぇぇぇっ???



クラウディオのセリフとは思えないんですけど!!(笑)


相変わらず、ジジを素敵♪と思うアタシ。
そしてルチアーノも…素敵なんですけど。
この二人に…ぞっこんでございます。



ニコレッタの母親がオーナー夫人であることを知ってしまったクラウディオ。
ここ数日元気がなかったニコレッタに対して、ルチアーノにくぎを刺されたにもかかわらず、彼女を見過ごすことができず、ついつい優しい言葉をかけてしまうクラウディオ。
そこで、青天の霹靂ともいうべき真実を知ってしまう。


オルガが弁護士だなんて…すごいじゃん。
しかもガブリエッラと同僚で親友。
ドライで軽い感じがするこの話の世界観…だが、意外と複雑な人間関係と感情が渦巻く世界なんだな…と感じたりした。



はぁー…それにしてもジジは素敵過ぎる。
そしてルチアーノ…。
きっとすっごく付き合うと面白い。
面白いって笑っちゃうような面白さではなく、人としてなかなか興味深い人なんじゃないか…と。


クラウディオの本名に[パラディーゾ]という言葉が付いていることを知ったニコレッタ。
パラディーゾ…そう、それは天国という意味。
聖人クラウディオ…と言ったところか?
聖人クラウディオは誰にでも優しい。
でもね…誰にでも優しいってのは、個人レベルではちょっと…。
もし、自分が好きになった人が誰にでも優しいと…やっぱりそれはちょっと嫌かな。
また、誰にでも優しい人は、結構いろいろと勘違いされやすい。
それが…クラウディオってことなのか?


大人のアニメだから、結構複雑な話になりそうだね。
けどそれが…心地よくもある。

theme : リストランテ・パラディーゾ
genre : アニメ・コミック

こんにちはアン 第3話

アンは、自分の両親が小さな黄色い家に住んでいた…ということを知る。
アンの中で妄想は膨らむ。
小さな黄色い家で、お父さんの背中には羽が生えていて、お母さんは本が大好きで…
その家の窓にはそよ風のようなレースのカーテンが揺れていて…
お母さんはバラ色の頬をした赤ちゃんを抱っこしている…


その日、パートは仕事がもらえるというので街に出かける事に。
しかし、一人で行かせるとろくなことにならないということで、アンをお目付け役にしたのだった。
バートとアン…馬車の中でアンは、両親が住んでいたという小さな黄色い家の話に夢中になる。
するとパートは、この川をまっすぐ行ったところにあるはずだ…と。

街でパートが仕事の話をしようとした相手は出かけていて留守にしていた。
待っている間、友人と酒を飲むことに…。
アンは必死に止めたのだが…抵抗むなしく…。

アンは、その時間を利用して、両親が住んでいた小さな黄色い家を探そうと川沿いの道を行くのだった。
だが…なかなか見つからない。
森を抜けると、たまたま通りかかった馬車に、その家の事を尋ねると…親切な婦人はその家を教えてくれたのだった。

親切な婦人は、シャーリー夫妻の知人だったようである。
アンと別れてから、その子供がシャーリー夫妻の子供だと解ったが後の祭りだった。


アンがやっとのことで探しだした両親の家…。
今では黄色くなかったが、きっとその家に違いなかった。
庭には、ライラックの大きな木があり、見事な花を付けていた。
その庭に居た老人に、この家に住んでいた人たちはとても素晴らしい人たちだった…と言われたぁん。
その老人は、シャーリー夫妻の事を知らない様だったが、こんなに見事な花を咲かせる庭がある家に住んでいたのなら…と。
老人は…多分ストックの花を2本、アンに手渡した。


アンが急いで街に戻ると…パートが心配して友人と共に探していた。
バートは文句も言わず、アンを馬車に乗せて帰路に就いた。

帰宅するとジョアンナに小言を言われたが、アンは小さな黄色い家の事で胸がいっぱいだった。


ははは…第3話で泣きました(笑)。
第3話で泣くって…この先どおすれば???

こうしてアンの妄想癖に磨きがかかって行くんだなぁ~…と感心しつつ、毎週楽しみにしている自分がいる事に気付きました。

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

07-GHOST 第3話

相変わらずミカゲの事を想い続けるテイト…。
そしてミカゲも…テイトのことだけを考えて行動してる。
これ…思いっきりなんですけど!!(笑)

だが、アヤナミはミカゲに対して精神的攻撃に出た。
ミカゲには妹がいるらしい。
その妹とテイトを天秤にかけるように迫る。


一方、テイトは…
平和な第七区での暮らしになじめないまま日々を過ごしているようだ。
っつっても…一日くらいしかたってないみたいだけど。
テイトの手枷足枷は、外してもらえないのかな?
なんか…着替えるのもままならない感じ。
だが…着替えた(笑)。
ちっちゃい事は…気にしない。


それにしても、テイトがであったあの老人。
胡散臭い…。
なんだか…おかしいぞ。

何となく、先が楽しみになってきた感じ。

theme : 07-GHOST
genre : アニメ・コミック

シャングリ・ラ 第3話

あれれ???
なんだか作画が…気になるんですけど…。
背景は相変わらず美しいままなのに…キャラが…特に國子ちゃんがあれれだと感じました。


そういえば…EDのモモコとミーコのとこ…テロップが❤❤❤から、ちゃんと名前が出るようになりましたね。
ネットで行われていたクイズの締切が来たって事なんですかね。
まぁ…結構解りやすかったですけどね。
ただ…大塚さんはともかく、中田さんがこういうキャラをやるとは…
ってか、アタシの中の岩窟王がぁぁぁぁぁっ!!
完全に崩れ去った(笑)。


今回も涼子は怖かったよぉ~!!
男どもを下僕として扱ってるよ。
しかも…紫音は…いじめられてるって言うか、いじられてるって言うか…。
裸で仁王立ち…凄すぎる!!
それを紫音にタオルで…おぉぉぉぉぉいっ!!!
そして他の男たちも涼子には…は向かえない様子。

それにしても胡散臭い…アトラスは!
なんなの?あそこ。
っつ~か、國子はアトラスに潜入したのに、ドゥオモとの差を見せつけられて呆然としてたよ。
呆ける國子を担ぐ辺りは…さすがモモコさん、ニューハーフってだけは…ある。

一方アトラスへの移住権を得たミーコは…
なんかとんでもないことになってたよ。
ってか…移住権って…何なの?
自由に住めるわけじゃないって事なんだよネ。
ほとんど詐欺に…近い。
ミーコの運命やいかに!!

theme : シャングリ・ラ
genre : アニメ・コミック

蒼天航路 第2話

いくら人がいないとは言っても…
アモーレ、アモーレと叫びながら馬に乗って走り回るってのはいかがなものか?(笑)


この水晶の事がいつまでも曹操の心に残ってしまうというのは言うまでもない。

それにしても…宦官なのに女好きって…凄いなぁ~。
どうすんの?
何すんの?(笑)

はぁ~…曹操って熱いなぁ~、やっぱり。
だけど…だけど…だけど…何かが足りない気が…。
っつ~か…どうにも『WOLF'S RAIN』のキバなんですけど…アタシの中では…(笑)。


この後、どんどんキャラが増えていくから…ついて行くのが大変だぁ~!!
2クールらしいけど、どの辺までやるのかしら。

theme : 蒼天航路 
genre : アニメ・コミック

銀魂 第153話

あるあるあるある…こういう事、良くあるよ。
アタシは寝付きが大変悪いので、気付くと雀がチュンチュン言ってたりする。


でもね…神楽ちゃん。
他人を巻き込むのはいけないよ…やっぱり。
お陰でおじさん、眠れなくなっちまったじゃねぇ~かっ!!

銀ちゃんは意外にも[怖い話]がダメなんだよネ。
そういうの…結構ギャップがあって面白い。
もぉ、銀ちゃんの全てが好き。
好きすぎる!!
一日も早く新ちゃんと幸せになって欲しい。



あと、アタマの『ケツ顎新ちゃん』(笑)は、次回最終回だね。
っつ~か…4週もやったよ…これ。

でもね…そういうところが好きですよ…このアニメ。
他じゃ絶対にやらないよ、こんなこと。

theme : 銀魂
genre : アニメ・コミック

けいおん! 第3話

学生が(表面上)楽しく生活しているのを見て、時折うらやましくなることがある。
だが…学生にはあるんだよ…試験ってやつが!!!
いや…大人になってもありますよ…そういうの。
ってか…毎日が試験みたいなもんだよ…社会人って。


そんな事はどうでもいいんだけど…


いよいよギターの練習を始めた唯ちゃん。
まずコードを覚えて…と思ったのですが、楽譜が…読めない。
まあね…あの独特の楽譜は、初めて見る人にとっては謎だらけだよ。
アタシはセイハが出来なくて、Fが弾けなかった…。
いつもとほほな音しか出せなかった…が、人間努力は必要だね。
いつかできるようになってたよ。
ってか…自分のバンド活動の徒然を語ってどうすんだ!!アタシ!!!


ある日、和ちゃんとの帰り道…
中間テストの勉強についての話題が…
ち、ち、中間テストぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!
はぃはぃ…あるんですよ…そういうの。
で、そのあともあっという間に来るんですよ…期末テストが(笑)。

この話は結構テンポが良くてうれしいな。

あっという間に中間テストだよ。
そして唯ちゃんは…ものの見事に玉砕…追試となったのです。

合格点を取るまでは部活禁止となった唯ちゃんだが、しっかり部室には現われてお菓子を食べている。
律に「ここは喫茶店じゃない!」と言われても…負けない(笑)。
それが…唯ちゃん。

一週間後の追試に向けて勉強にいそしむ唯ちゃん。
だがしかし!!!
集中力のない唯ちゃんは、すぐにギターの練習に励んでしまうのだった。

まったく勉強がはかどらないまま、無情にも追試前日となってしまう。

そこで唯ちゃんが取った行動は…みんなに助けを求めることだった。
結局、メンバー全員で唯ちゃん宅へ…。
[妹]がいると言うので興味深々のメンバーたち。
唯と同じようなタイプの妹を想像していたメンバーは、唯の妹・憂の素晴らしさを目の当たりにして「唯のいいとこ…全部妹に持ってかれたんじゃ?」的な発言を!!
似たもの姉妹じゃ…やりきれないよ…切ないよ。
これでバランス取れてるんだよ…多分。

さてさて、試験勉強が始まったが、唯の集中力は相変わらずである。
それをムギちゃんがお菓子という必殺技でなんとか勉強に心を向かわせるのだった。
だが、そこで何となくあぶれてしまうのが律だった。
律もなんとかその場を和ませようとしたのか、かまって欲しいのか…いろいろと努力(ある意味)するのだった。
しかし…その行動は澪の反感を買ってしまい部屋から出されてしまうのだった。

途中、和ちゃんも差し入れに来たりして…
みんな仲いいなぁ~。
可愛いなぁ~。

気づけば律が…居ない…。
律は…憂とゲームに夢中だったのだ。


後日、追試が行われ、答案用紙返却日…まったく落ち着かない澪。
そりゃそうだ。
唯が部活禁止になったら…軽音部の存続も危うい!!
そこへ答案用紙を持った唯ちゃんが…
な、な、なんと!!!
答案は100点満点だったのだ。
一同小躍りしそうな勢いで大喜び…。
そしていよいよバンドの練習へ移行するのだが…
その時、唯ちゃんはすっかりコードを忘れていたのだった!!


あぁ…時々いるよね…。
一つのことしか出来ない人って。
すべて蓄積されていくのが理想だけど、それじゃいつかパンクしちゃうよネ。
だけど…コードくらいは…ちゃんと覚えようね(笑)

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

恋人バトン

青海さんからバトンが回ってきた。
おぉ…バトン、久しぶりじゃね?
なんか…面白そうなバトンじゃん。
じゃ、早速…




■今付き合ってる恋人はいますか?
そりゃ…もちろん♪

■その恋人と付き合ってどれくらいに経ちますか?
3年目?

■この恋人と付き合ったキッカケは?
出会ってそのまま…いい感じに。

■この恋人以外に過去にどれくらいの恋人いましたか?
3人…かな?
恋人ができたのが遅かったの…年齢的に(笑)

■一番長く続いた恋人とはどれくらいですか?それはいつ頃?
今付き合ってる人…かな?

■逆に一番短かった恋人とはどれくらい?
うーん…だいたい2年くらいだから・・・みんな同じくらい。

■恋人を色に例えるなら何色ですか?
情熱の赤!!

■恋人との思い出があればどうぞ
最初の人が一番思い出深い…。トロが間を取り持ってくれた感じ。

■浮気願望はある?
先のことはわからない…捨てられちゃうかも…(笑)

■今の恋人に一言
大好きです!! もうしばらく…捨てないで!!



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

<ご注意>
このバトンを実施する上での注意事項です!!!
このバトンでは、
恋人=携帯電話でお願いします!

バトンを回す人は…
たかこさん、ぴーちゃん、キャシコさん、横溝ルパンさま(日々の記録)、くみさま(ワタクシノウラガワR)…よろしかったらお願い致します。

theme : バトン
genre : アニメ・コミック

テガミバチ DVD

090410.jpg
先日 手元に届きました♪
全てがツボです…これ。
声優さん、絵柄、音楽、動き…
とにかく最後の方は涙で画面が見えません!!
どうしてこんなに感動的な漫画があるのか…
どうしてこんなに感動的な漫画が描けるのか…


原作も大変素晴らしいですが、音と動きが入ったアニメバージョンも素晴らしいと思います。
絶対に観た方が…いいと思いますぜぃ!!

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

亡念のザムド 第1話

この面白さは…何?

PS3でしか見れないって思ってたのに…これがTVで観られるなんて…凄い(個人的に)。



期待していた通り、むちゃむちゃ面白い。
絵柄も動きも…そしてストーリーもものすごくいいね。
しっかりボンズって感じだったよ(笑)。


主人公の家庭環境がちょっと複雑みたいだけど、全体が明るいので気にならない…が、今後はどうなのか?
何となく…シリアスに展開していきそうなそうでないような…。

とりあえず、まだまだ人間関係が解らない(社会の仕組みとかも解らない)ので、全26話…ゆっくり観ていきたい。



それにしても…主人公にできちゃったコアみたいなの…あの所為で主人公はザムドになっちゃったわけだ。
変身シーンが…異常に生々しい…。

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

けいおん! 第2話

さてさて…軽音部に入部した唯ちゃんですが、ギターを弾くどころかギターを持ってない…ってか、ギターって…触った事ないでしょ!!みたいな。

のんびりまったり過ごす部室で、唯ちゃんのギターを買いに行くことが決まる。

しかし、唯ちゃんはやや金欠気味でギターを買えるほどお金を持ち合わせていなかった。
憂にお金を借りようと試みるが、憂に母親頼めばいいと言われ、お小遣いの前借をする。
手にした金額は…50,000円!!
多分…彼女には大金だったに違いない。
でもギターを買うには…ちょっと足りないんじゃ?

休日にみんなでギターを見に出かけた…が、唯ちゃんが洋服を見始めて脱線してしまう。
ウインドウショッピングの後、喫茶店で待ったりしていると…本来の目的を思い出した。

ある楽器屋に足を運んだ4人。
そこで澪ちゃんがギターの選び方をレクチャーしているにもかかわらず、唯はすでにお気に入りを見つけた様だった。
それは…25万の赤いレスポール♪
し・か・も…虎目ですがな!!これ!!!
そりゃあんた…虎目のレスポール…きれいだよ、確かにネ!
さすがに5万円しか手持ちがないのであきらめようと…だが、律がみんなでバイトをしよう!と言い出すのであった。
<この辺は原作にない話ですね。ちょっとふくらませてある感じ>

後日、4人でバイトをする。
給金をもらうと、みんな当たり前の様にそのお金を唯に渡した。
しかし唯は…その袋をそのままみんなに返すのだった。
なんか…この辺の心理が上手く描かれている様な気がした。

学校帰りに再び楽器屋を訪れた4人。
手持ちのお金で買える物を…と思っていたのだが、先日のレスポールが気になって仕方ない。
やっぱり…最初に気に入った物は…譲れない何かがある。
その時…値切ったことがないという紬ちゃんが…いきなりレジカウンターの兄ちゃんに値切り交渉をし始めた。
だが、そう簡単に値切れるはず…なかったのに…レジの兄ちゃんは途中でとんでもない事に気付いたようだった。

結局レスポールを手に入れた唯ちゃん。
練習もせずにいそいそと…最終的には添い寝ですよ(笑)。

さてさて…この後どうなるのやら。

ってか…やっぱり買っちゃったんだね…レスポール。
重いんだよ…このギター。
見た目はちっちゃくて可愛いけど…むっちゃ重たいんですよ…。



あ…そぅそぅ、あのタイトルバックのドットの色って…毎回変わるのかなぁ~。
可愛いなぁ~。
第1話は白地にピンク、第2話はペパーミントグリーンにこげちゃ。
第2話の色合いは…ミントチョコ的な感じだね。
美味しそう…。

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

ジャンプフェア'09 IN アニメイト 特典キャラプレート

jumpam.jpg
この3種類のプレートが欲しい方は、遠慮なくお申し出ください。
知らない漫画なのでキャラ名が全く解りません。
一応向かって左から『ブリーチ』『フープメン』『リボーン』らしいです。



4/12 「リボーン」のプレート予約済み

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

シャングリ・ラ 第1話

今季一番の期待作!!

もぉ、OPから引き込まれた。
OP曲…ムチャいいじゃないですかぁ~!!
すでにカラオケで歌いたい気分(笑)。


太陽…それが國子の代名詞。
月…それは美邦の代名詞。
そんな感じ?


村田さんが作り出すキャラクターはホントに魅力的♪
特に女の子は…むっちゃ可愛い。


とにかく、絵も大変美しく話も面白い。
これ…CS局で放送してくれないかなぁ~。
全24話らしいので、ガッツリ楽しみたいと思います。
も・ち・ろ・ん視聴継続決定!!です。

theme : シャングリ・ラ
genre : アニメ・コミック

リストランテ・パラディーゾ 第1話 & 第2話

ヤバい…これ…ヤバいよ。
紳士の海にダイブ!!

イタリア・ローマが舞台の話。
つまりは…私の母国が舞台ってことですね♪

全体的にゆったりと流れる時間の中で、大人の男たちがわんさか登場。

ローマのちょっと外れにあるとあるレストラン…カゼッタ・デッロルソ。
そこのギャルソンたち…加えてシェフまでもが紳士で、しかも全員老眼鏡をかけている。
すべてはオーナーの妻の趣味だと言うのだ。

たぶん主人公であると思われるニコレッタという21歳の女性…この子はオーナー夫人の実の子供。
だが、ニコレッタを自分の母に預け(ニコレッタにとっては祖母)、このオーナーと結婚したのは十数年前…らしい。
その母親に仕返しすべくニコレッタはこのレストランを訪ねてきたわけだが・・・

すべてを隠しておきたい母親と、すべてを暴露したい娘。

しかし、この店に通っている間にギャルソンの一人…クラウディオに恋をしてしまう。
クラウディオの左手の薬指には…マリッジリングが…。
だが、クラウディオは時々言い寄ってくる客の撃退法の一つとしてマリッジリングをしていただけだった。
すでに彼は離婚しており、現在は独り身。
ニコレッタはクラウディオに自分の心が本気かどうか確かめたくて迫ってみたり…(笑)。
ニコレッタ自身は本気の恋だと信じて疑わないが、クラウディオは前の妻に未練たらたら。

ある日、ガブリエッラが来店すると言うので店はあわただしくなっていた。
そのガフリエッラという女性こそ、クラウディオの元妻…。

また[恋]の話とは別に、ニコレッタの[将来]の話も同時進行する模様。
ニコレッタはやりたいことも特にない。
だが、レストランの休日に街でルチアーノに出会い、少しだけ心が動く。
結局、カゼッタ・デッロルソで見習いとして働くことに。
店の客は[紳士]目当てが多いので、絶対にフロアには出ないという条件付きだけど。


とにかく、元々おじサマ好き♪
それも…かなり若いころから(10代からの筋金入り!)素敵なおじサマ好き。
だからこのアニメ…ちょっと好みかもね。
ただ、若いアニメファンには…どうかな?
話がゆったりしているし、もちろん派手なアクションも全くないわけで…。
それでも全11話…ガッツリ視聴継続決定!!です。

theme : リストランテ・パラディーゾ
genre : アニメ・コミック

蒼天航路 第1話

今季の期待作(当社比)がやっと始まりました。
しかし、CVがねぇ~…ちょっと…。
なんとなくイメージが違うような…そうでないような…。

モーニングを買ってた時に一番楽しみにしていた漫画だっただけに、今回のアニメ化はかなりびみょ~。
でも、モーニング創刊何十周年だかの記念番組らしいので…かなり力は入れるみたい。

声優陣では、野沢那智さんが出演するというので、かなり楽しみにしていました。
曹操の祖父役でしたがな。
曹操の祖父は宦官なんだね。
だから子供が持てない…そこで曹操の父親を養子にしたらしいが、曹操の父は大したことがない人みたいね。
孫の曹操は子供のころからその器の大きさを表し始めた。
また、ナレーションがトモちゃんなんですけどぉ~!!
トモちゃんがナレーションって…珍しい。
だいたい悪役が多いもんね。
やっぱり…声にかなり特徴があるので、ナレーションだけではもったいない気がする。
今後、劉備役で関智一さんも出演するらしい。

初回は作画も大変綺麗で楽しめた。
だが・・・結構スプラッタな描写が多く、そういうのが弱い人には不向きな作品だ。
[三国志]がモチーフになっているので、内容的にはかなりエグイかもしれない。
それに原作が掲載されていたモーニングが大人漫画雑誌だから・・・まぁ、それなりに…。

個人的には面白そうだと感じたが、世間一般のアニメファンには…受け入れられなそうな気がする。

それでも…
視聴継続決定!!

theme : 蒼天航路 
genre : アニメ・コミック

07-GHOST 第1話

なんだか…こういう感じのアニメ、久しぶりに観るなぁ~。
最近、割と日常に近い物がお気に入りだから(笑)。
あと…妖怪が出ないってのも…久しぶりかもね。


とりあえず…あの首飾りがこの話の中心?
テイトの父親ってのが、アヤナミに殺されたわけだよネ?
で…テイトは記憶をなくしてたってことなんだよネ?

なんか…話が全く見えてこないんだけど、あの場を逃げ出したテイトは別の組織に入りそうだね。
んで…あの親友らしい子(ミカゲ)は…最終的に敵対する運命?

どことなく…HOMOアニメだと感じてしまうのは…色眼鏡で見ている所為?
それとも…アタシが単なる腐女子だから?
あるいは…ホントにそういう系のアニメなの?


とにかく、第1話は絵が美しくてボーっとしちゃいました。
原作が市原さんだから、なんだかみんなサスケ君に見えるよ(笑)。
そして久々に斎賀さんが主役なんだね。
その辺も…個人的に楽しみだ。
おまけに悪役(?)は速水さん。
腐腐腐…たまらんなぁ~。
おぃおぃ…ここでもまた声優中心の物の考え方か?アタシは!!

theme : 07-GHOST
genre : アニメ・コミック

2009 F1 マレーシアGP決勝

情けない…マジで情けない…
っつ~か…何やってんの?フェラーリ!!!
こんなことで今シーズン、最後まで戦えるの?
またしてもライコネンは割りを食った感じになった。
早すぎたレインタイヤへの移行。
どう考えたって…早すぎだろ?


それに比べて、やっぱり調子がいいブラウンGP。
去年までの貯金で食ってるようなもんだってスティーブは言ってるけど…それでも勝てるときに勝ちをきっちりと手にすることはなかなか難しいことだと思う。
特に今回のようなアクシデント続きのレースでは、本当に何が起こるかわからない。

今回、豪雨のため最後までレースをすることはできなかったが、結局勝ったのはバトン。
連勝しちゃったよ…。
しかも1、2フィニッシュですけど…ブラウンGP。


はぁー…フェラーリ…どうにかなってほしいよ…ホントに。

theme : F1グランプリ
genre : スポーツ

楽しいムーミン一家 第24話

ムーミン谷に春が訪れた。
だが、ムーミンはひどい風邪をひいてしまっていた。
おまけにすでに春なのにスナフキンが帰ってこない。
スナフキンのことをしきりに気にするムーミン。

それを知ったフローレンは、スナフキンを探しに行こうとするのだった。

ベッドで寝ているムーミンのところへスティンキーがやってきて、フローレンがスナフキンを探しに行ったことを話してしまう。
するとムーミンは、ベッドから起き上がりフローレンを探しに出かける…熱もあるし咳も止まらないと言うのに…。
南へ向かう道でフローレンと出会ったムーミン。
フローレンは、一緒にいたスティンキーがムーミンを連れ出したのだと思い怒り出す。
しかし…本当はムーミンが勝手に家を出てきたのだった。

ムーミン達の後ろから心配したムーミンパパとスノークが…。
あえなく家に連れ戻される子供たち。


そのころスナフキンは…
森で野宿をしていた。
そしてムーミン谷に帰るのが遅れたことで、少し焦りを感じていた。
そんな時…1匹の小さな動物に出会う。
その動物がいろいろしつこく聞いてくるのと、スナフキンが知らないところでスナフキンは有名人だと知り、また彼を勝手に崇拝していることを知る。
その態度にイラっとしたスナフキンは、いつもとは違う意地悪な言動を…。
しかし、その動物がさびしそうに去っていくのに耐えられなくなり、またいつものスナフキンに戻る。
彼の希望だった[名前]をつけてやることで、この二人の間のわだかまりはなくなった。
その名前は…
ティー・ティー・ウー

そっか…スナフキンもイラっとするんだなぁ~(笑)。
なんか、ものすごく人間っぽい。
いつも飄々として、沈着冷静なイメージがあるけど、そんなこともないんだなって思った。


ある日、ムーミンはベッドの中でハーモニカの音色を耳にする。
スナフキンが帰ってきたのだ!



ムーミンはどこまでもスナフキンが好きだよね。
どうなの?この関係(笑)。

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

こんにちはアン 第1話

アン・シャーリーの幼少期…グリーンゲイブルズに引き取られるまでを描いた作品。

アンの母親は体が大変弱く、いつも手伝いに行っていたトーマスさん。
そのトーマスさんがアンの両親が亡くなった後、貧しいながらもアンを引き取ってくれた。
だが、その家は子だくさんで、おまけに主人が酒におぼれてすぐに仕事を辞めてしまう。
アンは小間使いのように働きづめの日々。
それでもそのことに対しては不満はないようだった。
だが、そこの家の男の子たちには赤毛のことをバカにされていて、その子たちのことはたいそう嫌っている様子だった。
だが、長女・エリーザのことは大好きのようだった。
エリーザはお針子として働いているようだ。

ある日、町で悪名高い金貸しのミントンに巻き割りを頼まれたバート(トーマス家主人)は、彼女のカメオのブローチが壊れていることを知っていた。
カメオのブローチを修理すると言って、そのブローチを預かってきた。

しかし、そのブローチを直せるはずもなく…妻と言い合いになった。
その中でカメオのブローチを壊してしまう。

カメオの様な高級品を壊してしまったトーマス夫妻…しかし、アンが壊したことにするため、アンを連れてミントン家に行く道すがら乗っていた馬車の車輪が溝にはまってしまう。
その車輪を何とかしようと馬車を降り、道具を探しに行ったパート。
その間、馬車に残されたアンは、ミントンに謝る練習をし始めた。
するとそこへ通りかかった1台の馬車…中にはミントンが乗っていた。
アンが大きな声で
お願い!ミントンさん!!
このカメオ…アタシが壊したの!!

と…。
その声に馬車をとめるミントン。
アンはその馬車から下りてきた夫人がミントンだと知らずに、一部始終を話し始めた。
ミントンはアンの話に耳を傾ける。
そして・・・どんどんとアンの話に引き込まれてしまう。
ミントンは、自分のことをミントンの友達だと言い、壊れたカメオのことを自分に任せるようにアンに言った。
案外優しいところを見せてくれたミントン。
それを引き出させたのは…アンだった。
ミントンはパートに渡すものがあると言い、家に連れて行った。

バートが家に帰るとアンは上機嫌で掃除をしていた。
バートがミントンから渡されたものは…子猫だった。
アンが欲しがっていた…猫だった。
ミントンは、壊したカメオの代わりにこの猫を育てろ!と言うのだった。
悪ければ刑務所送り…と思っていたトーマス夫妻…全くわけがわからない。
一方アンは…欲しかった猫を手にして大喜び。


やはりアンは不思議なこのようである。
グリーンゲイブルズに来てからも、マシュウとマリラの心を溶かしたように、幼少のころからその素質は十分だったようである。

映像も美しく、話も思っていた以上に面白いので、最後まで見続けたいと思います。
と言うわけで…
視聴継続決定!!

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。