06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄腕バーディーDECODE:02 第6話

このままではバーディーとつとむが完全に精神融合してしまう…。
その危機を脱するため、ドーレの治療法でつとむは旅に出ることとなる。
その旅とは…。

バーディーの過去の記憶へ旅する…というものであった。


バーディーの過去…
つとむが知らないバーディーがそこには居た。
作られた存在…それがバーディーだった。
遺伝子操作で生まれた存在…
連邦捜査官という職を自らの意思で選んだわけではない…ということも判明した。
10歳の頃から厳しい訓練を受けるバーディー。
だが彼女はそれを不満に思ってはいない様だった。
そして教官や警部に対して、絶対的な信頼を寄せているようだ。

その頃…初めてナタルと出会った。
ナタルとバーディー…
もぉ、どうにもならないくらいかわいいぞ!
ちびバーディーは、思いっきり可愛い。

バイオリンとの生活を垣間見たつとむ。
バイオリンがバーディーにとってなくてはならない存在だという事も、多少なりとも解ったんじゃないのかな?
あと…今では居なくなってしまったと行ってもいい存在・テュート。
彼もまた、バーディーと共にあったのだ。

バーディーが教えてくれなかった過去をつとむは今、体験しているのだった。



それにしても…
夢を見るための装置に入る時、つとむは何の躊躇もなく服を脱いだね(笑)
先週、あれだけビビってたのに…
っつ~か、慣れちゃったのか(笑)。
この先、この事実がつとむの心に支障をきたしませんように!!!


現実のナタルは…頭痛が辛そうだ。
なんか…ナタルって…死んじゃいそうなんですけど…。

theme : 鉄腕バーディーDECODE
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄腕バーディ-DECODE:02 第6話

[メギウス長官の元で、バーディの記憶混濁、意識融合について相談しにきたつとむは、 バーディの意識の中にもぐりこんで、原因を調査するこ...

鉄腕バーディー DECODE:02 第6話 「A Prisoner of the Past」 感想

鉄腕バーディー DECODE:02 第6話 「A Prisoner of the Past」 今回はバーディーの過去篇の導入部でした。

鉄腕バーディー DECODE:02 6話「A PRISONER OF THE PAST」

『ガトールから受けた攻撃のダメージにより、バーディーとつとむは精神融合を起こしかけていた。このままでは、バーディーの精神が消失して...

大人が子供を虐めちゃダメだ!「鉄腕バーディー」

こんな色っぽい幼女のドラマを見せてくれるのは日本だけ。 そもそも幼女の売春や虐待が日常茶飯事の国では、微妙繊細且つ香り立つ色香を...

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。