08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電脳コイル 第13話

今回の話・・・切な過ぎました!!

デンパが主人公の話。
これ自体、結構珍しいかな・・・と思います。

ここのところイリーガルネタが続いていますが、こういう関わり方は初めてですね。
空き地(古いグランド)で密にイリーガルを飼っているデンパ・・・
デンパがイリーガルに餌をやっているところをヤサコとハラケンに目撃されてしまう。
『デンパ君!逃げてっ!!』
『逃げてっ!!』
ヤサコはデンパに、デンパはイリーガルに危険を知らせていた・・・。
そのあと、デンパから全てを聞いたヤサコとハラケンだった。

そのイリーガルの名前は[クビナガ]。
まるで首長竜のような形だから・・・だそうだ。
デンパはクズバグを集めてクビナガに与えていた。

後日、フミエを連れてヤサコがそのグランドにやってきた。
クビナガの存在を知ったフミエ・・・だが、彼女は電脳のペットに感情移入するのは損なだけだ!と怒って帰ってしまう。
フミエの心はちょっと屈折しているようだ。
自分の電脳ペットをサッチーに壊されたこと・・・まだ心の傷は癒えていないようである。
というか・・・癒えることはないと思う。
その日の帰り、デンパが見つけた物は・・・
このグランドの再開発の工事予定の看板だった。
クビナガを助けなければ!!

ヤサコ・ハラケン・デンパの3人が協力し、クビナガの新しい住処を探す。
そして古い空間をヤサコが発見するのだが、クビナガがそこまで辿り着けるかどうか・・・という問題が発生する。
クビナガは日光に当たることも出来ないし、白い道や新しい空間もダメだというのだ。
以前、ダイチが見つけたいリーガルとは違い、自分で古い空間を拡大させることは・・・出来ないようである。
何とか道筋を見つけた3人が実際にその道準で確認してみると・・・
黒かった道路に真っ白なタイルを敷き詰める工事の最中だった。
途方にくれる3人・・・
だがヤサコが
『コネを使うのよっ!!』

そして3人はオバチャンに連絡を取る。
ところがその日は登校日・・・という事で、3人はオバチャンの学校の前で彼女を待った。
そこへ登場したオバチャン・・・
おぉ・・・初めて見ました!オバチャンの女子高生スタイル!!
むむむ・・・コスプレに見えてしまうのは・・・何故?(笑)
そこで3人はオバチャンに道路の件を話す。
なんとかタイルを敷くのを待って欲しいと・・・
オバチャンは管轄外だし自分にそんな権限はない・・・と。
そしてオバチャンに問いただされるのだった・・・
何でそんなこと・・・。
その理由を言えない3人は、この話はなかったことに・・・と、その場を立ち去った。
次はヤサコの父に頼むこと。
しかし、ヤサコの父は数々の事件の処理でそれどころではなかった。
しかもその事件・・・全てに関わっているヤサコとしては、これ以上父親に迷惑は掛けられない・・・と思ったのだろう。

何とか道筋を探し、クビナガを連れ出そうとする3人。
少しでも工事を遅らせたい・・・そして時間を稼ぎたい!
そんなところにフミエが現れる。
そう言うコトなら得意分野よ!と力強い発言・・・だが、やっていることと言えば・・・どことなく工事全体の遅延を促すものではなく、個人攻撃(それもかなり子供っぽい)だったのだ。
ホントにこれで工事は遅れるの?
不安になる3人。

それでもやっと道筋を見つける。
そしてフミエからも情報が・・・
サッチーが入れないドメインだったはずのグランドが、今夜3時には入れるようになってしまう・・・と。
子供たちはその前にクビナガをここから連れ出さなければ・・・と行動を起こすのだった。

4人とクビナガが必死に引越し先を目指すなか、数々の試練が・・・。
想像以上にキツイ道や、想定外に明るい場所・・・そんなこんなで時間が掛かりすぎ、川に差し掛かるところで夜が明けてしまう。
ところが、川の向こう岸に立っているお化け煙突を見つけたクビナガは暴走してしまう。
お化け煙突をかつての自分の仲間たちだと思ったようだ。
自分の体が壊れるのも構わず川に入っていくクビナガ・・・
そこへ朝日が・・・
ほろほろと朽ちていくクビナガの体・・・
それを見ていることしか出来ない子供たち・・・
泣き叫ぶデンパ・・・
その隣で『所詮、作り物の命!感情移入するだけ損なのよぉ~!!!』と泣きながら叫ぶフミエ・・・

輝く朝日と対照的な子供たちの心・・・
何でこんなに切ないんだ。


今回の話はホントにいい話でした。
泣かせていただきました!

しばらく高校野球でお休みのようですね。
ちょっとつまらないけど・・・我慢して待ちます・・・次の放送・・・。

theme : 電脳コイル
genre : アニメ・コミック

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電脳コイル 第13話感想

第13話「最後の首長竜」 ……またイサコ出てこねェ……。 干されているのかえ? 今回は、ネッシーみたいな首長竜を逃がす話。 なんだけど、バッドエンド。 一応メッセージ性なモノは感じましたけど、何か

電脳コイル #13

デンパが飼っているイリーガルの首長竜。そのピンチをヤサコたちが助けようとするお話でした。以前のハラケンがカンナの日記を手に入れる話も切なかったですが、別の意味で今回も泣け...

「電脳コイル」13話 最後の首長竜

ここのところ少し変わったイリーガルを使った話が続いてるけど今度は普通に感動話。この間ダイチが育てて大問題が発生したのにそのまま育ててたのは半年前から育ててたとか大丈夫という安心と愛着のせいか?多少そこの辺

電脳コイル 第13話「最後の首長竜」

ハラケンおばさん、その正体が本物の17歳の高校生だったなんて!?(爆)どこかの実はぴちぴち17歳のメイドさんもびっくりです(^^;なんで役所のバイトしてるんですか(笑)それが本題でなく、今回は、『デンパの

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

プロフィール

こじこ

Author:こじこ
分類:おたく目 腐女子科 主腐
分布域:秋葉原・東池袋
主食:菓子類

多方面にオタクパワー発揮中。

現在視聴中(再放送含)

夏目友人帳 参/TIGER & BUNNY/セイドリックセブン/青の祓魔師/うさぎドロップ/No.6/異国迷路のクロワーゼ/うたの☆プリンスさまっ/バンブー・ブレード/鋼の錬金術師FA/鋼の錬金術師/機動戦士ガンダム00 2nd/銀魂/NARUTO 疾風伝/灼眼のシャナ2/仮面ライダーOOO/THE 鉄腕DASH!/さまぁ~ずXさまぁ~ず/モヤモヤさまぁ~ず2/内村さまぁ~ず/ぐるナイ/BONES 5/24 第4・第7・ファイナルシーズン/THE MENTALIST シーズン2/スーパーナチュラル シーズン2・4/荒川アンダーザブリッジ/ジウ/THE EVENT

最新脳内環境

トラックバック

TBのお返しは、基本的にしているつもりですが、何らかの事情で送れない場合もあるようです。どうか御了承ください。

旅の扉

★ 常時 相互リンク受付中。どうぞよろしく♪

カテゴリー

月別アーカイブ

花個紋

毎度ありがとうございます

現在の閲覧者数:

しろたん❤

ギレン(?_?)

ドラクエLOVE

おジャンプ様

amazon今日の新刊コミック

ときメモGS 1st Love

こじこは犬派です

小動物も…魅力的

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。